【フローラステークス2019予想考察】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の東京メイン、フローラステークスに出走を予定しているアモレッタ、イノセントミューズ、ジョディー、セラピア、パッシングスルーの最終追い切りに関する記事を。もしかすると除外になる馬もいるかもしれませんが、ここは書きたい馬を書く事にしました。

2019年追い切り注目馬

パクスアメリカーナ 1人気1着
ドナウデルタ 6人気9着

グレイスアン 5人気3着
ムイトオブリガード 2人気6着

チュウワウィザード 2人気2着
ジェネラーレウーノ 2人気4着

ランドネ 4人気3着
クインズサターン 5人気3着
ダイメイプリンセス 8人気6着

ヴァンドギャルド 1人気4着
インディチャンプ 1人気1着

タイムフライヤー 5人気8着
ダノンキングリー 3人気1着
クロノジェネシス 1人気1着

ミスパンテール 1人気5着
ソールインパクト 5人気4着
タニノフランケル 1人気2着
ゴールドドリーム 2人気2着

ミスターメロディ 1人気7着
ステルヴィオ 2人気3着

ダノンファンタジー 1人気1着
ナックビーナス 2人気2着
ラストドラフト 2人気7着

ランドネ 6人気13着
エアウィンザー 1人気3着
プールヴィル 3人気1着

ヴァッシュモン 1人気6着
エールヴォア 1人気2着
ステイインシアトル 7人気9着
ロジャーバローズ 2人気7着

マイネルフラップ 4人気5着
ルックトゥワイス 2人気6着
ダノンスマッシュ 1人気4着

ドーヴァー 1人気7着
ペルシアンナイト 3人気11着

ラッキーライラック 1人気8着
メイショウショウブ 3人気2着
シゲルピンクダイヤ 7人気2着

ヴァンドギャルド 3人気9着
アナザートゥルース 6人気1着
ファンタジスト 5人気13着

先週の追い切り注目馬はアナザートゥルースが単勝12.2倍の6人気で1着。実は馬券もここから購入していたのですが、3連単はこの馬の2.3着付しかもっていなかったので突き抜けた時は何とも言えない気持ちになりました。ただ、2週続けてそれなりの人気の馬を指名出来ているので、G1がない今週もご期待下さい。

週末の重賞に関する記事はこちら。

【マイラーズカップ2019予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

【フローラステークス2019予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

3点勝負買い目を無料公開

フローラステークス一週前追い切り

アモレッタ

まだまだ馬が幼く身体の使い方も下手ではあるが、それでも真面目に走っており、全体的な動きとしては決して悪いものではない。ただ、前が硬く、脚もあまり上がらない点や馬体の緩さが目に付いている点は割り引いておきたい。

反応が鈍かったのは馬体の緩さが影響しているが、エンジンがかかってからの伸びはそれなりのもので、脚の回転が遅い割にはよく動けていたのでは。今後の伸びしろには期待出来る馬だが、ここで変に権利を取ると(本番で馬をつくることで)成長を遅らせてしまう可能性もあるので、出来ればいい感じに負けてもらいたい。

イノセントミューズ

頭が高く重心が安定しない。若干ラチ沿いに刺さっており、脚を出すタイミングも合わない。追ってもイマイチ反応がなく、馬なりの調教パートナーを交わすのに相当時間がかかったが、案外しぶとさがあるいい根性を持った馬。この手のタイプは案外相手なりに走ってきそうな感じもする。

ジョディー

前半から身体を大きく使えており、頸の可動域の広さや軸の安定感が目についている。スパッと切れるようなタイプではないが、調教パートナーに並ぶとジリジリと脚を使い、この産駒らしい勝負根性と負けん気の強さを見せた。

脚捌きはスムーズではあるが、回転は決して速くないので、再び東京コースで競馬が出来るのはプラスでは。ただ、身体全体に薄い筋肉が分布したタイプなだけに距離延長は歓迎とは言えない。

セラピア

少し前向きすぎる印象を受けるが、内面は一応セーブ出来ており、追い切りでは気の悪さは一切見せることがなかった。前半から行きたがる仕草を見せていた事もあるが、追われると一瞬で反応し、後は伸びて楽に調教パートナーに先着。前脚もよく上がっており、経験が浅い馬の割には身体の使い方も上手く感じた。案外動きに隙はない。

パッシングスルー

終い重点の追い切りではあるが、前半から馬はやる気満々。先週ある程度負荷をかけられていた事で上手く内面にスイッチが入ったのだろう。可動域の広さや脚捌きも抜群で、ラストの反応も上々と言える内容。調教パートナーが全くついてこれなかったのが状態の良さを示しているか。ただ、どちらかと言えばスピードが優っているタイプなので、距離延長はあまり歓迎とは思えないが。

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

この後もう一つ追い切り記事を更新します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第54回 フローラS>

オークストライアルに激走穴馬出走!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年、ステップレース別(3着以内)の成績では500万条件【5.6.5】・未勝利【2.1.1】・フラワーC【1.2.2】・クイーンC【1.0.2】・アネモネS【1.0.0】・毎日杯【0.1.0】と500万条件組が5勝を挙げ連対率も高い。重賞組より500万・未勝利の条件組の活躍が目立つ。

過去10年の平均配当では、馬連1万6150円、3連複5万3980円、3連単31万7670円と波乱。馬連万馬券は2度、馬連10万馬券が1度、3連単では100万馬券が2度、10万馬券以上が4度出ているように大波乱が多い牝馬重賞。二桁人気の伏兵馬が7頭も馬券に絡んでいる。

牝馬クラシック第一弾の桜花賞は◎グランアレグリアから馬連4410円・3連複5990円のダブル的中!前哨戦のフィリーズRもノーワン(12番人気)の激走情報を入手して馬連1万4320円の万券・3連単15万4980円の特大馬券を的中!

オークストライアルのフローラSも競馬セブンが誇る情報班が既に確信の◎の激走情報を入手済!さらに人気薄確実、無印激走穴馬の勝負駆け情報を極秘入手!波乱の立役者と成り得る激走穴馬の正体とは!?馬券購入前に必ずご確認下さい!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『フローラS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク