【マーメイドステークス2021予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の阪神メイン、マーメイドステークスに出走を予定しているアンドラステ、ソフトフルート、ミスニューヨーク、ミスマンマミーアの一週前追い切りに関する記事を。

なお、こちらのマーメイドステークスのフル予想を含め、土曜,日曜の勝負レースの予想はnote内で公開しています。

【マーメイドステークス2021予想他】6月19,20日勝負レース

予想オッズ

1 ソフトフルート 3.4
2 アカイイト 4.2
3 シャドウディーヴァ 5.0
4 アブレイズ 6.4
5 イズジョーノキセキ 11.4

今週はこのレースを含めて面白いレースが大量ですので、先週同様に公開レースもいつも以上に多くなるかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ユニコーンS&マーメイドS無料公開!

どちらのレースもとっておきの穴馬がスタンバイ!

【マーメイドS注目穴馬】

日本ダービー情報注目馬5選

エフフォーリア(1人気)→2着
シャフリヤール(4人気)→1着
ワンダフルタウン
グレートマジシャン
サトノレイナス

オークス情報注目馬5選

スルーセブンシーズ
アカイトリノムスメ(2人気)→2着
ユーバーレーベン(3人気)→1着
ソダシ
ステラリア

NHKマイルC注目馬5選

ルークズネスト
バスラットレオン
グレナディアガーズ(1人気)→3着
ソングライン(7人気)→2着
シュネルマイスター(2人気)→1着

桜花賞注目馬5選

ファインルージュ(8人気)→3着
ソダシ(2人気)→1着
アールドヴィーヴル
ソングライン
サトノレイナス(1人気)→2着

【マーメイドS注目穴馬】

マーメイドステークス一週前追い切り

アンドラステ

フォームは沈まないが、馬体や筋肉の張りは抜群で、広い可動域を活かして大きく走る姿は素晴らしいの一言。

手応えを考えると最後はもう少し弾けても良かったが、内面を含めて久々とは思えない程馬はしっかりと仕上がっている印象を受けるので、この出来であればいきなりから勝ち負けになるのでは。

ソフトフルート

動きに癖がなく脚の回転の速さと飛ぶように走る姿が目に付くが、脚の回転が速い割には地面を蹴る力もなかなか強い。

ほぼ馬なりでの併せ馬となったが、相手が仕掛けてきても全く動じず、最後は差を詰められはしたものの、楽な手応えのまま先頭をキープして押し切っているので、負荷をかけられていればおそらくぶっちぎっていたような内容と言えるのでは。

以前の動きと比較しても身体の使い方がかなり上手くなっているので、成長力を加味するとこのぐらいのメンバーであれば重賞でもやれそうな気もするが…。

ミスニューヨーク

動きが小さい事もあって走りに迫力は感じられないが、相手に並びかけたタイミングで自ら加速し、その後はあっと言う間に相手との着差を広げて一人旅。

もう少し可動域が広くなれば走りに迫力も感じられるが、この動きでこの追い切りを消化出来るという事はそれだけ調子が良いという事になるので、最終追い切りの内容次第では相当面白そうな存在となりそう。

ただ、近走の追い切り、動きと比較すると大きな変化は感じられないので、上積みという点に関しては少々疑問が残ってしまうが、今回の動きが動きなだけに出来は高いレベルで安定していると思ってよさそう。

ミスマンマミーア

レース間隔を意識してなのか、今週はかなり楽な追い切りとなっているので、この動きで良し悪しを判断するのはちょっと難しい。終いだけ軽く追われたが、追われた分だけはしっかりと伸びていたので、後は馬体を上手くキープして最終追い切りで負荷をかける事が出来れば、という感じになるか。

最後にマーメイドステークスの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

なお、こちらのマーメイドステークスのフル予想を含め、土曜,日曜の勝負レースの予想はnote内で公開しています。

【マーメイドステークス2021予想他】6月19,20日勝負レース

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第26回 ユニコーンS(G3)>

有力馬陣営が恐れる
人気薄隠れ穴馬の正体?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去の勝ち馬ではカネヒキリ(GI・6勝)、アグネスデジタル(GI・6勝)、タイキシャトル(GI・5勝)、ユートピア(GI・3勝)、ウイングアロー(GI・2勝)など芝のGⅠでも活躍した名馬がいる。近年ではゴールドドリーム(GI・3勝)、ノンコノユメ(GI・2勝)、ベストウォーリア(GI・2勝)などのGⅠ馬を輩出(地方交流含む)。昨年の覇者カフェファラオは21年フェブラリーGI制覇、一昨年の覇者ワイドファラオは地方交流GⅠ(Jpn)を勝ち、18年の覇者ルヴァンスレーヴも地方交流GⅠ(Jpn)を含むGI3勝の成績を残している。

過去10年の人気別の成績では、1人気【3.3.0.4】、2人気【3.2.1.4】、3人気【4.2.3.1】と優勝馬は全て上位人気馬となっている。平均配当では、馬連2770円、3連複9920円、3連単5万1510円。上位人気馬が揃って馬券圏を外すことはない。二桁人気馬の好走は昨年のケンシンコウ(11番人気③着)の1頭のみで荒れるレースではない。

過去10年の優勝馬で、前2走で勝ち星がなかったのはサンライズノヴァとレッドアルヴィスの2頭のみ。所属厩舎では栗東6勝、美浦4勝と関西馬が活躍。1番人気で優勝したのはカフェファラオ、ルヴァンスレーヴ、ストローハットの3頭のみ。

今年は青竜S連対馬ゲンパチフォルツァ、レディバグ、サウジダービーを勝ったピンクカメハメハ、端午S優勝馬ルーチェドーロ、昇竜S優勝馬カレンロマチェンコなどがスタンバイ!

過去10年で8度的中、只今5年連続的中のドル箱ダート重賞!一昨年は◎ワイドファラオから2万2120円の万券含むパーフェクト的中!18年も◎ルヴァンスレーヴから2万2430円の万券含むパーフェクト的中!今年も確信の◎や、人気薄隠れ穴馬の激走情報を極秘スクープ!馬券購入前に必ずご確認ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ユニコーンS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第26回 ユニコーンS(G3)>

有力馬陣営が恐れる
人気薄隠れ穴馬の正体?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

スポンサーリンク