【スプリンターズステークス2018出走予定馬】有力馬一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の中山メインに出走を予定しているアレスバローズ、スノードラゴン、セイウンコウセイ、ダイメイプリンセス、ティーハーフ、ヒルノデイバロー、ムーンクエイク、ラインスピリット、レッツゴードンキの一週前追い切りに関する記事を。

スプリンターズステークス一週前追い切りその1はこちら

スプリンターズステークス一週前追い切り

アレスバローズ

素軽い動きで脚捌きもスムーズ。ラチを頼っているが真っ直ぐ安定した走り。少し癖のある走り方ではあったが、追われるとしっかり反応し、最後まで脚を使い切った。馬体の張りも上々で好調はしっかりとキープ出来ている。一週前追い切りという事を考えると十分すぎる内容だった。

スノードラゴン

フォームは乱れないが脚の回転が遅く、そして重苦しい。やや全体的に硬さがあり、脚もそこまで上がってこないので当然動きを評価する事は出来ないが、年齢を考えるとしっかりと動けている印象は受けるので、この馬なりに力は出せる状態か。ただ、覇気を感じない点は大きく割り引く必要があるだろう。

セイウンコウセイ

かなり負荷をかけられた追い切りではあるが、それ以上に馬が大きく、ダイナミックに動いた。フォームも安定しており、頸と脚のリズムも抜群に良く見える。脚の回転、可動域とどこを取っても減点材料がなく、一週前追い切りで既に馬が出来ている感じ。最終追い切りではこの状態をキープしたい。

ダイメイプリンセス

相変わらずフォームは乱れるが、頸と脚のリズムは合っており、一応身体を使った動きを見せているのでここ減は点材料とはしない。追われた時の反応も良く、手応えをみてもまだまだ余力を感じられる点が今の調子の良さを物語っている。脚捌きが軽すぎる感じもするが、一週前追い切りとして考えると悪い印象は受けない。

ティーハーフ

自分のリズムで安定した走りをみせるが、全盛期と比較すると覇気に欠けるような走り。脚もいまいち上がらず、地面を捉えた時の力強さも感じられない。全体的に硬さもあるのでこのひと追いでどこまで馬が変わるか。

ヒルノデイバロー

頭の高さが安定せずフォームも少し乱れるが、一番重要なところで前の馬が邪魔でまともに追えず。一応進路を確保して最後まで追われるが、ちょっと動きで判断するのは難しい追い切りとなってしまった。

ムーンクエイク

フォームは乱れないが頭が高く全体的に硬さが残る動き。脚捌きは軽いがその分力強さを感じられない点が気になるも、頸とのリズムはしっかりと合っている。もう少しピリッとした面が出てくれば面白いかもしれないが、一週前追い切りではその点は感じられず。ただ、厩舎を考えるとこんなものかもしれない。

ラインスピリット

舌を出して集中して走れていない点、可動域が狭い点、脚が上がらない点は大きな減点材料となる。フォームは乱れないが身体も硬く、走りが悪い意味で軽すぎるのもマイナス。一週前追い切りとはいえ、ちょっと物足りなさが残る追い切りとなった。

レッツゴードンキ

入りから自分のリズムで安定したフォームが目立つ。柔らかさこそ感じないものの、動きはそこそこ大きく地面を捉えた時の力強さも感じる走り。ただ、ラストの伸びがイマイチで、追われた時の反応の悪さが全てを台無しにしてしまった。ある程度負荷をかけられているだけに何とも。

最後に一週前追い切りでの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

これは文句なしに抜群でしょう。一週前追い切りだけで判断するのは危険かもしれませんが、現時点ではある程度の印が必要となりそう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第52回 スプリンターズS(G1)>

大波乱必至!秋のスプリントGI
公にはならない裏情報を入手

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の傾向、人気馬の成績は、1人気[4.1.0.5]、2人気[1.5.0.4]、3人気[2.1.0.7]と上位人気馬が総崩れすることはないが、15年サクラゴスペル(11人気2着)、14年スノードラゴン(13人気1着)、13年マヤノリュウジン(15人気3着)、10年ウルトラファンタジー(10人気1着)など、伏兵の好走があり、ヒモ荒れの傾向。平均配当では馬連4590円、3連複1万9960円、3連単11万9800円と波乱になるケースが多い。

過去10年のステップレース別の成績ではセントウルS(4勝)、キーンランドC(2勝)、安田記念(1勝)、CBC賞(1勝)、北九州記念(1勝)。前哨戦のセントウルSが優勢。さらに3勝している牝馬の活躍が目立つ。年齢別の成績では4歳[3.2.5.18]、5歳[3.6.3.35]、6歳[3.0.1.32]、7歳上[1.2.0.37]となっており4~6歳馬が3勝しているが連対では5歳馬が9連対と一歩リードしている。

競馬セブン 春GIの実績では[フェブラリーS]1140円的中、[桜花賞]480円的中、[天皇賞春]1030円的中、[ヴィクトリアマイル]4090円的中、[オークス]1190円的中、[宝塚記念]9200円的中など馬連だけで現金217万9000円獲得!秋のGIシリーズも競馬セブンにお任せ下さい!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『スプリンターズS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

 

スポンサーリンク