【アハルテケステークス2018予想】本命ロイヤルパンプ

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は東京メイン、アハルテケステークスの予想を。コパノチャーリー、ストライクイーグル、アスカノロマン、ブラゾンドゥリス、サンライズノヴァ、サンライズメジャー、ワンミリオンスなどが出走予定のオープンクラスのハンデ戦。

去年は◎ラテンロックから馬券を購入するも買い方と予想が下手でチャーリーブレイヴとのワイド57倍のみの的中とちょっと失敗したレース。今年はしっかりと当てておきたいところ。

安芸ステークスの予想に関してはこちら

マーメイドS、エプソムカップに関する記事に関してはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第35回 エプソムC(G3)■

昨年のダービー以来となる重賞3勝のスマートオーディンが同レースで復帰。その他、サトノアーサー、ダイワキャグニーなどが出走。今年のメンバー構成では抜けた馬もおらず混戦模様。実は「今のデキなら勝てる」と豪語する、とある陣営からの勝負情報を独占入手!さらに、人気薄確実な穴馬の激走情報も緊急入手!週末の情報は絶対にお見逃しのないようご注意ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


3点勝負買い目を無料公開

アハルテケステークス

本命はロイヤルパンプ

前走のブリリアントステークスでは勝ち馬から4.3秒も離されての16着と大敗しているが、実績のない距離での競馬だった事も影響しての着順なので気にする必要はないだろう。

2走前の仁川ステークスではマイネルオフィールに外から早めに被されてしまう厳しい展開になりながらも、平安ステークスを勝ったサンライズソアとは0.3秒差の競馬に持ち込んでおり、その時のレースレベルを考えると今回は明らかに相手が楽になる印象を受ける。

ここは展開を考えても絶対にハナを切りたいという馬は存在せず、楽に先行出来そうな点は大きな強みといえ、更に初のマイル戦での競馬になるが、スピードがある馬なのでこの距離短縮はおそらくプラスになるとみる。

重賞となると能力的にさすがに厳しい感じはするが、過去にドラゴンバローズと差のない競馬をした実績もあるので、展開などの恩恵を受ける事が出来ればオープン特別ぐらいなら十分足りる馬だろう。今回は上位人気馬とのハンデ差、そして前で競馬が出来る強みを活かして粘り込みに期待したい。

対抗にサンライズノヴァ

2走前のオアシスステークスに続いて前走の欅ステークスでも前が残る展開の中でほぼ最後方から大外を回して2着まで追い上げる非常に強い内容で結果を残しており、中々勝ち切れない点はネックではあるものの、能力はこれからも重賞で勝ち負け出来るぐらいのレベルに達している馬なので、オープン特別であれば当然上位の存在。

ただ、おそらくベストは前走の東京1400m戦なので、今回の東京1600m戦は結果を出しているとはいえ、人気で飛びつきたいという感じは全くしない。

更にハンデを背負い慣れた馬だけに57.5キロは全く問題ないが、今回は他馬とのハンデ差があるだけにいつものように簡単にクリア出来るという感じもしないので、少し疑いの目で見つつの2番手。相手が弱すぎるのでまともならまず突き抜けるが、逆に大きな波乱があるならここではないかとも思っている。

▲に人気ブログランキングへ

近走は着順だけみると積極的に狙いたいとは思わない馬ではあるが、前走は厳しい展開、位置取りからそれなりの競馬をしており、枠順も良いところを引けた今回は上位とのハンデ差を活かせば突き抜けまであっても。

☆は能力は十分足りるので後は少しでも展開向けば上位争いに加わってきそうなオールマンリバーと少し迷ったものの、叩き2走目の上積みと先行力が魅力なブラゾンドゥリスを4番手とした。

◎ロイヤルパンプ
◯サンライズノヴァ
人気ブログランキングへ
☆ブラゾンドゥリス

▲はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第35回 エプソムC(G3)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

前週には1ハロンしか距離が変わらない安田記念、鳴尾記念といった重賞競走が組まれており、宝塚記念までは中1週しかレース間隔がなく、立ち位置としては微妙な重賞ではあるものの、実は近年の出走馬から、ダノンシャーク、ジャスタウェイ、エイシンヒカリ、サトノアラジンと数多くのGI馬が出ている。先々を占う上では要注目の“出世レース”の一つと言えるのだ。

好メンバーが揃いやすいのは、クラス再編成直後ということもあり、賞金的に安田記念に向かうことができなかった馬や、秋の天皇賞を見据えて東京を経験させたいという馬が、夏場の休養前に出走してくることが多く、素質馬が数多く揃うから。レースレベルが高いが故に、必然的に“出世レース”となっているわけだ。

今年もダイワキャグニーやサトノアーサーといった将来有望な4歳馬の出走に加え、一昨年のクラシックを賑わせたスマートオーディンが約2年ぶりに復帰を予定するなど、中々の好メンバーが揃いそうだ。無論、そうした馬達も注目だが、我々が密かに注目している激走穴馬は「今後は重賞戦線で活躍してくれる馬だと思っているが、ココでもやれるようなら秋が楽しみになる。もちろん、やれる感触もある」と、某厩舎関係者がマーク。この馬が馬券に絡めば妙味十分、今週のエプソムCは馬券的にも面白くなることが必至だ。そこで、今週は特別にエプソムCの【3連単勝負馬券】を無料公開することが決定。今後の競馬を占う上でも、是非とも当社がお届けする内部情報をその目でご確認頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第35回 エプソムC(G3)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク