【キャロットクラブ】2019年ツアー・写真、評価・リリサイドの18

スポンサーリンク


こんばんは。

続いてキャロットクラブ2019年ツアー、ノーザンファームY5&6の写真、コメントを公開していきます。

その他ノーザンF、早来Fの写真に関してはこちらに随時更新していく予定です。

こちらではヒストリックスターの18、ラドラーダの18、アヴェンチュラの18、ディアデラノビアの18、シユーマの18、ブルーメンブラットの18、エンシェントヒルの18、ロスヴァイセの18、ポロンナルワの18、ヴィアンローズの18、リリサイドの18、カイゼリンの18、ヴィートマルシェの18、シーザリオの18、アンレールの18、リーチコンセンサスの18が展示されていました。

まずパッと見でわかるようにかなりの良血揃い。当然のようにヒストリックスターの18、ラドラーダの18、シーザリオの18、リリサイドの18辺りは大人気で全く人が散る事はなかったです。

なお、今年も去年同様におすすめ馬や良血馬の評価を数万文字でnote内にて公開しています。

募集馬評価に関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

ツアーで実際に良く見えた馬もnote内に追記する予定ですので、こちらの情報にもご期待下さい。

キャロットクラブ2019年ツアーノーザンF Y5&6

ロスヴァイセの18

484キロ。やんちゃで喧嘩は一番強いタイプ。

シーザリオの18

463キロ。兄弟の中で一番シーザリオっぽくない。ほぼモーリス寄り。おとなしい時はおとなしいが気は強い。ただ、扱いやすく力ある。

ヴィートマルシェの18

462キロ。ガンコで我が強いも手が付けれない程の気性ではない。

アヴェンチュラの18

488キロ。うるさいが元気な子と思えば。性格は良い。

リーチコンセンサスの18

465キロ。少し繊細も扱いやすい。

シユーマの18

485キロ。距離延長プラス。おとなしくびびりで寂しがり。前に馬がいないとダメなタイプで先頭では歩けない。

ヴィアンローズの18

411キロ。柔らかく素軽いスピードタイプ。

ポロンナルワの18

430キロ。幼くやんちゃ。ただただ幼さが目立つ。

エンシェントヒルの18

484キロ。臆病なタイプでかなり暴れていた。

リリサイドの18

448キロ。姉には似てない。モロにハーツに出た。牡馬に出た事がどう出るかはギャンブル。胸が深くスピードもある。

アンレールの18

420キロ。動き柔らかく普段から走り回っている。芝短距離型。早くから活躍出来るタイプ。

ブルーメンブラットの18

445キロ。びびりで色々と敏感。人は嫌いではないが怖がり。

ヒストリックスターの18

480キロ。手はかからない。距離も持つ。現時点では文句なし。

ラドラーダの18

499キロ。おとなしく兄よりも筋肉量は豊富。ダートではないがダート馬っぽい。非常に賢いタイプ。

カイゼリンの18

510キロ。トモの厚みが特徴。ダートの可能性もある。口の癖が悪い。

ディアデラノビアの18

444キロ。ちょっとうるさい。どちらかといえば母似。兄弟の近い馬体になりそう。頭が良く物覚え良い。

最後に現地で良く見えた1頭(ノーザンファームY5&6)をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

※馬名はブログランキング欄に数字で書いています

実馬は非常に良く見えたのでこれはまず走ってくるのではないでしょうか。

なお、おすすめ馬や良血馬の詳しいレビューに関してはnote内で約4万文字で公開していますので、ご興味がある方は是非参考にして下さい。

レビューやサンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

今年のレビューに関しては

【厳選おすすめ馬6頭編】

※募集馬の中から写真、動画をみて厳選して絞り出したおすすめ馬6頭のレビューになります。

人気馬が取れない新規の方、一般枠で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取れない馬、最優先枠を使わないと取れない馬が入っている場合もございます。

なお、ディープインパクト、キングカメハメハ、良血馬の中におすすめ馬がいる場合はこちらの【厳選おすすめ馬6頭編】の記事ではなく、【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒11頭編】や【良血馬6頭編】の記事でおすすめ馬として公開しています。

【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭編】

※ディープインパクト、キングカメハメハ産駒計12頭全てのレビューになります。ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめしています。

なお、ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のおすすめ馬に関しては【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事で公開しています。

【良血馬6頭編】

※キャロットクラブお馴染みの良血馬であるヒストリックスターの18、ラドラーダの18、リリサイドの18、マリアライトの18、シンハライトの18、シーザリオの18のレビューになります。良血馬のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめします。

なお、ディープインパクト産駒のヒストリックスターの18、キングカメハメハ産駒のラドラーダの18のレビューに関しては【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭編】で公開しているものと同じものになりますのでご注意下さい。

リリサイドの18、マリアライトの18、シンハライトの18、シーザリオの18の中におすすめ馬がいる場合は【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事でおすすめ馬として公開しています。

更にこの3種類のレビューを全て詰め込んだ

【厳選おすすめ馬5頭(6頭)+ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭+良血馬6頭編】

※計22頭のレビューとなります。

おすすめ馬だけではなく、良血馬やディープインパクト、キングカメハメハ産駒の全てのレビューを読みたい方はこちらの記事をご購読して頂いた方がお得になります。

の4種類。

ご興味がある方や出資馬の選び方がわからない方は是非参考にしてもらえたらと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第64回 京成杯AH(G3)>

中京記念覇者グルーヴィットは
連勝なるか!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の傾向、人気馬の成績は、1人気[3.0.0.7]、2人気[4.1.2.3]、3人気[1.1.1.7]と上位人気馬が8勝。直近3年はミッキーグローリー、グランシルク、ロードクエストの1人気が3年連続で優勝している。

また、一昨年は11人気ガリバルディ(2着)、15年には13人気フランジェリコ(1着)、11人気エキストラエンド(2着)、09年は14人気アップドラフト(2着)などの二桁人気馬が馬券圏に好走しており波乱の多いハンデ重賞。15年には3連単で222万馬券が出ている。

マイルCSを目標に叩き台で出走する馬、賞金加算が最大目標の馬、サマーマイルシリーズ優勝を目指す馬など、各陣営では使い方がそれぞれだが、陣営の本気度が分かれば荒れるハンデ重賞も狙って獲れる!競馬セブンでは各陣営の本音話を独占スクープ!お見逃しの無いようご注意ください。

競馬セブンでは真夏の重賞でもエプソムC6万8720円的中、ユニコーンS2万2120円的中、七夕賞2710円的中、中京記念1万5690円的中、北九州記念1万4490円的中、新潟2歳S1万2250円的中、キーンランドC4480円的中などをお届け。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『京成杯AH・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク