馬体からみる日本ダービー2017展望その3

スポンサーリンク

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!G1レース日本ダービーの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

おはようございます!

本日は日本ダービー馬体診断その3の記事を。今回で最後の馬体診断記事になります。一応ダービーのみの特別展望として書いた記事だったんですが意外と反響が大きかったので今後も続けるかどうか迷っています(^^;

ちなみにこの記事は枠順確定前にポイントだけ箇条書きしてその後文章にしたものなのでこの時点で枠順はわかっていません。

宜しければ本題に入る前にポチっと応援クリックお願いします↓

人気ブログランキング

日本ダービー馬体診断その3

ペルシアンナイト

前走はこの馬が1番良く見えた。元々馬体は素晴らしかったが、特徴としてトモや肩の筋肉がこの時期にしては発達していてとにかく無駄な肉が全くない点か。これは走るハービンジャー産駒にみられるパターンで、その中でもペルシアンナイトは完璧に近い馬体をしている。踏み込みの深さも絶妙で、深すぎると鈍足になってしまうがこの馬にはそれも全く感じられない。

前走時も距離は大丈夫と言ったように、馬体をみる感じではマイラーというよりも中距離体型か。今回は更に400m延長となるがさすがに少し長いかなという印象を受ける。

現時点でほぼ馬体は完成していて皐月賞時も完全に仕上がっていたのでまずこれ以上の状態での出走は難しい。

馬体からみるダービーに向けてのポイント

今回のポイントは距離と仕上がりか。距離に関してはやはり長いとは思うがおそらくそこまで心配する必要はないと思う。可動域はやや狭く感じるも首は上手く使えていてハービンジャー産駒にしては柔らかさもあるので、これぐらいの距離なら走ってくるだろう。

仕上がりに関しては馬体が完成に近い点、前走で仕上がっていた点を考えるとここは非常に難しくなってくる。完成度の高さで多少はカバー出来るとしても上がり目はほぼ無いと思われる。

ダンビュライト

この産駒はいつもそれなりに良く見せるので評価が難しいが、前走もいつものように見栄えする馬体でキビキビと歩けていたので悪い印象は受けなかった。可動域が広い影響もあってスライドは大きいが、柔らかさや伸びという点では同じく可動域が広いスワーヴリチャードの方が断然良く見える。

見栄えするので仕上がりという点でもなんとも言えないというのが正直なところだが、他のレースのパドックと見比べてみると踏み込みや馬体の張りがいつもより良く見えたのでそれなりに仕上がっていての出走と思われる。

この馬の特徴はルーラーシップ産駒にしては骨格が細く、トニービンの血の影響を大きく受けている点。その辺りの影響もあって可動域が他のルーラーシップ産駒と比べても広いのではないだろうか。それを考えると今回の東京2400mという舞台はベストと言える。

もともとデビュー当初から評価していた馬でその時から東京の1800mを走らせたいと思っていた。今回は2400mとなるが成長と共に身体全体を使って動けるようになり、柔らかさや伸びという点ではハーツクライ産駒には多少劣ってはいるものの、この産駒という事を考えると十分いいものを持っているので、劣化版ハーツクライ産駒という事にしておけば距離は間違いなく合うだろう。

パドックでは多少物見をする癖があるが、物見をしながらも自ら手綱を引いて前へ前へと歩けている事が多いので、人間で言えば人の話を聞いていないようで聞いているタイプだと思う。よってここは気にしなくてもよさそう。

馬体からみるダービーに向けてのポイント

使って悪くなるタイプでもなく、毎回それなりに仕上がって出走してくる馬なので出来に不安はない。ちょっと掴み所のない馬だが、実は大きくマイナスになる要素もない馬で、馬体だけで見ると適性は同厩舎のアドミラブルよりも上とも思えるが…。

レイデオロ

前走は久々の影響もあって多少うるさく感じた。元々気が勝った馬なのでそこまで気にはならなかったが、それでも物見が激しく、耳の動きなどをみても全く落ち着く様子はなかった。

馬体は腹に少しだけ余裕がみられ踏み込みも多少浅くは感じた。全体的にみるとやや仕上げの甘さも目に付いたが、トモの張りは素晴らしいと感じた。一度使われてかなりの上がり目が期待されると思うが、皐月賞時もある程度は仕上がっていた点は頭に入れておきたい。

筋肉が付くところに付いている点は評価出来るが、その筋肉があまり柔らかみのある筋肉ではない点や胴の詰まり具合からして2400mという距離は長く感じる。繋ぎの太さや脚捌きをみても今の東京が向くとも思えず、人気の割にはマイナス要素が多いように感じる。

馬体からみるダービーに向けてのポイント

今回は前走よりは良くなってくると思うがこの馬より更に良くなって来そうな馬も数頭いるので、人気を考えるとちょっと買いにくい馬ではある。そもそも上がり目があったとしても距離の心配があるので、仮に枠の恩恵を受けることが出来たとしてもアルアインと同じぐらいの評価は出来ない。この馬の心配は距離だけではなくコースにもあるので馬体だけを見る感じではここまで人気になるとは思っていなかった。

最後に馬体診断での印を

◎カデナ
〇スワーヴリチャード
ブログランキング

レイデオロの扱いと馬体診断の▲はこちらにあげています↓


人気ブログランキング

馬体診断がやたらと長くなってしまいましたがこれで日本ダービーの馬体診断の記事は終了となります。まさかこんなに皐月賞のパドックをみるとは思いませんでしたw

一応ダービーウィーク限定で考えていた内容でしたが、有難いことに来週以降も続けて欲しいというお声を沢山頂きました。皆さま本当にありがとうございます。まだどうするかはっきり決めていませんが、続けていこうという気持ちはありますので続ける際はまた参考にしてもらえると嬉しいです。

明日の予想記事は勝負出来そうなレースを選んでアップする予定なので今週末もよろしくお願いします。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!G1レース日本ダービーの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

 

そんな願望がみなさんにもあると思います。

 

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

 

【 うまコラボ 】という指数サイトが立ち上がりました!

 

 

 

競馬予想サイトではありません。

 

みなさんが自分で予想をし、当てる。

 

その的中率を上げる為のサポートをします!

 

うまコラボには大きく分けて3つのサービスがあります。

 

 

 

・三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」 北条直人

 

・的中率90%の反則技「殿堂馬」  鈴木健一

 

・平均複勝配当4倍以上の「城戸の穴馬」 城戸一騎

 

 

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

 

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

 

 

 

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

 

【 どんなことにも努力が必要です。 】

 

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

 

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

 

もう、そんな生活やめましょう!!

 

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。

 

 

週末のレースは刻々と迫っています。。

 

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

 

そして今週の大勝負レース!G1レース日本ダービーの予想見解を無料で公開!

 

皆さん。この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>> 無料登録はコチラから!

 

スポンサーリンク