【ダイヤモンドステークス2018予想】本命ソールインパクト

スポンサーリンク


おはようございます。

本日も早めに土曜の東京メイン、ダイヤモンドステークスの予想を。ハッピーモーメント、フェイムゲーム、プレストウィック、ホウオウドリーム、リッジマン、リッチーリッチー、レジェンドセラーなどが出走予定。

お世話になった東京開催も今週でラスト。先週の共同通信杯のような当たりは難しいと思いますが、今週も大きい当たりが1つぐらい欲しいです。

PR【▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼】

今週の大勝負レース!フェブラリーSの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

ダイヤモンドステークス

本命はソールインパクト

前走の日経新春杯では馬場を考えると致命的な位置での競馬。更にこの日は枠順も厳しく、走る条件が揃っていたアルゼンチン共和国杯と比べるといかにも危険な馬という感じだったが、想像した以上に見せ場もなく大敗。ただ、最後はまともに追われていない事も事実なので前走の着順だけで評価を落としてしまうのは危険だろう。

今回は初の3400mという距離が大きな課題となるが、アルゼンチン共和国杯で本命にした際に、ディープインパクト産駒にしてはスパっと切れるタイプでもないので東京2500mという舞台設定は非常に合っている印象を受けると書いたが、これを今回の東京3400mに当てはめると自分の頭の中では意外と好走するイメージが湧いてくる。

そのアルゼンチン共和国杯でも勝ち馬はスワーヴリチャード、3着セダブリランテス、4着がアルバートというなかなかレベルの高いレースでの2着だった点からするとここは明らかに相手が楽。アルゼンチン共和国杯と前走を比較してみてもこの馬はスタミナを活かすような競馬が向いているのは間違いないだろう。

筋肉質な馬で可動域もどちらかといえば狭いタイプなのでバリバリのステイヤーという馬体ではないが、間隔があいている時よりも詰まっている時の方が馬体の柔らかみ、覇気を感じるタイプなので、今回がマラソンレースという事を考えると前走を使われた事は間違いなく大きなプラス。ここは直線で前を捕まえて早め先頭の競馬になればスタミナお化けが相手でも好勝負になる。

普通に考えると対抗はフェイムゲーム

ハンデ58.5キロは楽ではないがマラソンレースといえばアルバートがいないここならまずこの馬か。もう明け8歳となってしまったが、前走のステイヤーズステークスを見る限り条件が合うレースであればまだまだやれる。ただ、前走は鞍上ボウマンの恩恵が大きかった感じもするので、ここはこれといった相手がいないとはいえ前走以上を求める事は酷かもしれない。更に大外枠を引いてしまった事でちょっと評価が難しくなってしまったのでこれを4番手にして考えたい。

かわりにこれまでのレース内容から初の3400mという距離がプラスに出そうな人気ブログランキングへを思い切って対抗にしたい。戦ってきた相手を考えるとここでも上位に食い込めるだけの力はあるので、この距離での競馬が良い刺激になれば突き抜けても驚けない。本命馬が来るような展開になれば怖い1頭。枠順も良いところを引けた。

前走厳しい位置取りとなったが最後は勝ち馬と差のない競馬まで持ってきた▲ホウオウドリームが3番手。500万、1000万が着差以上の強さで、長距離適性は高い。脚質は気になるがこちらも良い枠順を引けたので変に評価を落とさずに無難に評価する。

◎ソールインパクト
〇穴人気ブログランキングへ※リッチーリッチー
▲ホウオウドリーム
☆フェイムゲーム
△プレストウィック
△リッジマン
△ハッピーモーメント
△ラブラドライト
△レジェンドセラー
△グランアルマダ

穴対抗はこちら→ 人気ブログランキングへ

買い目に関しても色々と書くつもりでしたが昨日の夜から高熱でやられてしまっているので今回は省略させて頂きます。一応いつものように◎~〇~印の本命対抗のセット馬券を厚めに購入しようと思っています。

なお、体調次第では明日、明後日の更新が遅くなってしまう、もしくは難しい可能性もありますのでその場合はTwitterで簡単に印を打っておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第52回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
共同通信杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬スワーヴリチャードはダービー2着、16年の勝ち馬ディーマジェスティは皐月賞を優勝、15年の勝ち馬リアルスティールは皐月賞2着、菊花賞2着、14年の勝ち馬イスラボニータは皐月賞1着、ダービー2着と近年の勝ち馬はクラシック路線でも活躍。90年以降の勝ち馬でも、アイネスフウジン、ナリタブライアン、メジロブライト、エルコンドルパサー、ジャングルポケット、アドマイヤムーンなどがおりクラシックの登竜門として名馬を送り出している注目の3歳重賞戦。

今年のメンバーでは、ホープフルSの制したタイムフライヤーを京都2歳Sで負かしたグレイル、ホープフルS・3着ステイフーリッシュ、2連勝中のゴーフォザサミットなどが参戦するが、クラシック路線で活躍する馬が出てくるのか。競馬セブンでは、早くから「クラシック候補生」と言われていた陣営の勝負情報を入手済!クラシック路線での活躍が期待できる勝負馬とは!?週末情報はお見逃しのないようにご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『共同通信杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第52回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
共同通信杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━
【PR:中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼

今週の勝負レースは「フェブラリーS」です!

是非情報指数をご覧になってみてください!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る

 

スポンサーリンク