【エンプレス杯2018予想】本命プリンシアコメータ

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は川崎メイン、エンプレス杯の予想を。中央からアンジュデジール、サルサディオーネ、ワンミリオンス、プリンシアコメータ、ミッシングリンク、地方からラインハート、ステップオブダンスなどが出走予定。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第55回 弥生賞(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
弥生賞を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

エンプレス杯

本命はプリンシアコメータ

前走のTCK女王杯では1人気に支持されるも勝ち馬のミッシングリンクから1.5秒離されての6着。ただ内が伸びにくい馬場だった事や実績のない右回り、そしてこちらも得意とは言えない不良馬場での競馬だった事からして言い訳可能な敗戦と言える。

今回は実績のある左回りでの競馬、そしてダート2100mも経験済みなので距離延長も問題なし。更に当日は良馬場でレースが行われる可能性が高く、ここはあらゆる条件が好転する。

前走は控える競馬となったが、ゆったりとレース運びが出来そうなこの距離であればそれなりの位置で競馬をする可能性が高く、2、3走前のようなレース展開になればここは巻き返してくるだろう。

対抗に人気ブログランキングへ

近走の内容は少し物足りなさを感じてしまうが、変わり身があるなら今回のダート2100m戦ではないか。こちらも本命馬同様に良馬場での競馬が望ましいので人気落ちのここが狙い目とみる。

◎プリンシアコメータ
人気ブログランキングへ
▲ステップオブダンス
☆ミッシングリンク
△アンジュデジール

対抗はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

3月4日(日) 中山12R

凄腕馬券師の【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝日杯FSを完勝し、昨年の最優秀2歳牡馬の座に輝いたダノンプレミアムと、関係者からは「世代最強」との呼び声も高いワグネリアンが早くも激突する弥生賞。その他にも、2戦2勝のオブセッション、暮れのホープフルSで2着に好走したジャンダルムも参戦を予定しており、今年のクラシック戦線を占う上でも注目すべき1戦であることは疑いの余地はない。

しかし、大いに盛り上がりを見せるであろう今週の日曜日、もう1つ注目すべきレースがある。それが“最終レース”だ。

「おそらく弥生賞はGI並の盛り上がりを見せることになるから、日曜日の馬券売上も全体的にアップすることだろう。ライトな競馬ファンが手を出しやすくなる分、メインレースは他のレースよりも売上は高くなるが、実はそれに続くのが最終レース。全レースの中で、最も発売時間が長いレースということもあるし、メインレースで損をしたファンが、最後に一発逆転を狙って手を出すケースも多い。しかし、ただの平場戦となれば世間で集められる情報量はたかが知れているし、素人が無闇に買っても当たるもんじゃない。おそらく、大半の競馬ファンは、最終レースで傷口を広げた経験をしたことがあるはず」とは当社情報ルートの談。

続けて「しかし、関係者から”表には出ない真の情報”を入手している我々にとって、こんなにオイシイ状況はない。素人が新聞の印を鵜呑みにして『イラナイ馬』や『危険な人気馬』に額を張ってくれるおかげで、コチラが狙いたい馬のオッズが跳ねるんだからね」と“最終レース”は“買い”だと強調する。

しかし、論より証拠とはよく言ったもの。今週は弥生賞当日に凄腕馬券師が勝負する【中山12R・3連単勝負馬券】を特別無料公開させて頂く。凄腕馬券師の勝負馬券情報からは、今年も既に『14万9470円』『6万7230円』といった高配当的中をお届け。情報があれば有利に馬券が買えるということを、是非その身をもって体感していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3月4日(日) 中山12R

凄腕馬券師の【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク