【エルムステークス2017】過去データ・テイエムジンソク馬体診断

スポンサーリンク

おはようございます。

本日は日曜の札幌メイン、エルムステークスの有力馬の馬体診断を。

まずはエルムステークスの注目馬をあげておきます↓


人気ブログランキング

メンバーを見てかなりやる気が出てきました。案外ホームランを狙えるのはこちらのレースかもしれません。

エルムステークス馬体診断

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!エルムステークス、関屋記念の予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

・リピーターが強いレース。近年でもクリノスターオー、エーシンモアオバー、ローマンレジェンドなどが馬券になっていて、人気がなくても注意が必要といえるポイント。

[最強]競馬ブログランキングへが強い。これに当てはまらない馬は割引きが必要。

・先行馬が圧倒的に有利。前でレース運びが出来る馬が中心。

テイエムジンソク

条件戦を走っていた頃から上のクラスでもそこそこやれると思っていた馬。芦毛なので馬体を見るのが難しいが、ちょっとクロフネ産駒にしては珍しい馬体で、これが良いのか悪いのかはわからないが過去のクロフネ産駒と比べるとどの馬にも似ていない。この理由を色々と調べていると何となくそれっぽい答えを見つける事が出来たが、先週のエピカリスと同じでこのネタは回顧で出す事にします。

ダート馬らしく歩様は硬く踏み込みもしっかりしていて、肩やトモの筋肉どちらも水準以上に発達している。少なからず芦毛も影響しているが、筋肉の作りを考えると馬体はすっきり見せており、シルエットは非常に美しく感じる。この距離を走っている割にはちょっと気持ちが前向きすぎるかな?という感じで、騎手が乗ればスイッチが入るのか、頭の位置がやや高くなってしまうのが難点ではあるものの、レースでは特別悪い癖を見せる事もなくしっかりとゴーサインに反応出来る馬なのであまり気にする必要はないかもしれないが、一応気になるポイントとしてあげておく。

こちらは2走前の大沼ステークスのパドック。この時はブログ予想でも本命にしていたので馬券は勿論この馬から購入していたが、正直出来はもう一つという感じだった。数字ではマイナス2キロもそれ以上に馬体は細く映り、気合い乗りもイマイチ。ちょっと怪しいかな?と思ったが結果は圧勝と能力の違いを見せた。前走は大沼ステークスの反動が心配だったが、逆に馬体をしっかり作ってきてこれ以上のない仕上がりで出走してきた。結果は当然圧勝。

今回はコンスタントに使われているので仕上がりやお釣りも課題になるが、正直前走で馬が出来てしまっているのでまず上がり目はないだろう。今の勢いがあれば重賞でも当然やれるだけの馬ではあるが、少なくとも鉄板、1強というレベルではない事は確か。

エルムステークス注目馬、重要ポイントはこちら↓


人気ブログランキング

明日もおそらく展望記事を更新する事になると思います。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!エルムステークス、関屋記念の予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

 

そんな願望がみなさんにもあると思います。

 

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

 

【 うまコラボ 】という指数サイトが立ち上がりました!

 

 

 

競馬予想サイトではありません。

 

みなさんが自分で予想をし、当てる。

 

その的中率を上げる為のサポートをします!

 

うまコラボには大きく分けて3つのサービスがあります。

 

 

 

・三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」 北条直人

 

・的中率90%の反則技「殿堂馬」  鈴木健一

 

・平均複勝配当4倍以上の「城戸の穴馬」 城戸一騎

 

 

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

 

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

 

 

 

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

 

【 どんなことにも努力が必要です。 】

 

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

 

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

 

もう、そんな生活やめましょう!!

 

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。

 

 

週末のレースは刻々と迫っています。。

 

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

 

そして今週の大勝負レース!エルムステークス、関屋記念の予想見解を無料で公開!

 

皆さん。この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>> 無料登録はコチラから!

 

スポンサーリンク