【ファンタジーステークス2018予想】本命ダノンファンタジー

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の京都メイン、ファンタジーステークスの予想を。アウィルアウェイ、ココフィーユ、ベルスール、ラブミーファイン、レッドベレーザ、レーヴドカナロアなどが出走する芝1400mのG3レース 。

去年は☆ベルーガ◎コーディエライト〇アマルフィコーストと本線で的中した相性の良いレースですが、今年はこちらのレースも頭数が頭数なだけに非常に残念です。

追い切り、京王杯の予想に関する記事はこちら

まずは本題のファンタジーステークスの予想の前に福島メイン、河北新報杯の予想を軽く。

河北新報杯

◎穴ムスコローソ

条件が揃っていた2走前も狙った馬ではあるが、ラストは直線で猛追するもゲートで立ち遅れてしまった事が響いてしまい馬券に絡む事は出来ず。それでも大きく負けておらず、最後の脚色をみても負けて強しという内容だった。今回は中間の動きからして使われた上積みは相当大きそうな事に加え、再びの絶好枠。前走の敗戦で人気はガタ落ちではあるが、敗因がはっきりしているだけにここはゲートさえまともなら巻き返しがあっても。

では本題の京都メイン、ファンタジーステークスの予想へ。

3点勝負買い目を無料公開

ファンタジーステークス

本命はダノンファンタジー

初戦は勝ち馬に離されてしまったが、その勝ち馬はサウジアラビアロイヤルカップを圧勝したグランアレグリアと明らかに相手が悪かった。

2戦目の前走で直線持ったままで後続を突き放したように、本馬の能力も相当高く、前向きさのある前輪駆動寄りのタイプだけに今回の距離短縮も合うだろう。

これといった相手がいない事に加え、少頭数での競馬とちょっとこの馬の能力に逆らうに逆らえない状況なだけに、ここは買い方で勝負したい。

対抗はエレナレジーナ

初戦は人気こそ地味ではあったが、直線で一気に前を捉え差し切った内容は見所があった。2着馬も次のレースであっさりと勝ち上がっており、単純に相手に恵まれての勝利でもない。距離延長、更に牡馬を相手にするきんもせい特別ではなく、牝馬限定のこちらを選択した事もプラスだと思うので、初戦でみせた脚がここでも使えれば一気の大物食いがあってもよさそう。

▲に人気ブログランキングへ※ラブミーファイン

前走があまりにも情けない負け方ではあるが、2走前ぐらい走ればここはそれなりに勝負になる。初戦で破った相手もそこそこ骨っぽく、今回のコースであれば巻き返してくる可能性はそれなりに高そうではあるが、さすがにダノンファンタジーは強そうなので無理に狙いにいく事はしない。

☆にジュランビル

大外から差し切った初戦の内容、そして中段からじりじりと脚を伸ばしてしぶとく伸びた前走の内容からこの馬を4番手に。今週の京都の馬場がどうなるか現時点ではわからないが、先週までの傾向が少しでも続くようならここでも怖さがある1頭と言える。

◎ダノンファンタジー
〇エレナレジーナ
人気ブログランキングへ※ラブミーファイン
☆ジュランビル
△レーヴドカナロア
△レッドベレーザ
△ベルスール
△ヴァニラアイス

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第56回 アルゼンチン共和国杯>

波乱の立役者となる穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬スワーヴリチャードは大阪杯で初GI制覇、一昨年の勝ち馬シュヴァルグランは17年天皇賞・春2着、17年ジャパンC優勝、18年天皇賞・春2着、さらに15年の勝ち馬ゴールドアクターは有馬記念1着、宝塚記念2着とアルゼンチン共和国杯をステップにGI競走で主力となっている。

過去10年の上位人気馬の成績は1人気[3.1.1.5]、2人気[3.2.0.5]、3人気[2.1.5.2]と安定した成績を残している。平均配当では、馬連2960円、3連複1万6850円、3連単11万5740円と3連系で高配当が出ている。近年では大荒れ傾向はないが、09年には11人気ミヤビランベリが1着、10人気ヒカルカザブエが3着で92万馬券が出ているように荒れるハンデ重賞でもある。

今年は宝塚記念3着馬ノーブルマーズ、昨年の菊花賞3着馬ポポカテペトル、条件戦3連勝中のムイトオブリガードやミッキースワロー、パフォーマプロミス、プレスジャーニーなどが参戦。出世レースとして毎年GI馬を輩出しているハンデ重賞だが、今年はどの馬が勝ち名乗りを挙げるのか。

一昨年のアルゼンチン共和国杯は4人気◎アルバートから○シュヴァルグラン馬連1点目1110円、3連複1690円、3連単8290円パーフェクト的中!15年も◎ゴールドアクターから馬連1460円、3連複3990円、3連単1万4570円パーフェクト的中!14年も◎フェームゲームから馬連1510円、3連複3310円、3連単1万4480円パーフェクト的中、12年も◎ルルーシュから馬連1060円、3連複3130円、3連単1万2740円パーフェクト的中とここ6年で4度的中ドル箱重賞。今年も確信の本命馬◎から万券獲り宣言!

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『アルゼンチン共和国杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第56回 アルゼンチン共和国杯>

波乱の立役者となる穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク