【フェアリーステークス2018】予想考察・サヤカチャン馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

本日はフェアリーステークスに出走を予定しているサヤカチャンの馬体診断の記事を。

PR【▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼】

今年1発目の大勝負レース!京都金杯の予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

フェアリーステークス馬体診断

・このレースの注目ポイントは人気ブログランキングへ。大穴もバンバン走っており今年も注意が必要。

サヤカチャン

新馬戦のパドック

血統が地味なので見栄えこそしないものの、非常に落ち着きのある馬で全体的にバランスが取れている馬体。管や繋ぎをみるとリーチザクラウン、スペシャルウィークの血が良く出ている馬で、牝馬なので少しだけ貧弱にみえてしまうが、脚もとはスピードをしっかりと受けついでいる印象を受ける。

ただ、まだまだトモが緩く馬体全体に締まりがない。踏み込みなども浅く一言非常に馬が幼い。

アルテミスステークスのパドック

前走からマイナス2キロでの出走となったが、新馬戦からの比較で言えば約2ヵ月でプラス14キロと大幅に馬体重を増やしての出走。全く太め感はなく胸前、トモの筋肉量が劇的に増えており、踏み込みも非常にしっかりとしている。

りんどう賞あたりから馬がうるさくなっており、この日も終始うるさい仕草をみせていた。ただ、耳や口もとなどを確認すると入れ込んでいる感じは全くなく、脚質などを考えるとこのぐらい気持ちが表に出ていた方がいいタイプなのかもしれない。

阪神ジュベナイルフィリーズのパドック

アルテミスステークスからプラス12キロでの出走。さすがに腹まわりに少し余裕がみられたが、明らかに太いという感じはなくほぼ成長分と思っていい。静止画でもはっきりとわかるように新馬戦と比べるとトモの筋肉量が全く違ってみえ、返し馬で後ろから馬を確認するとお尻の筋肉の厚みの違いを一瞬で確認出来るほど馬体が成長した。この日も少しうるさく感じたがこれはアルテミスステークスのパドックで触れたように気にしなくてもいいポイントと思われる。

それよりも気になるのが馬体で、トモ、胸前の筋肉量、胴の詰まりと気性面からすると1600mという距離よりも1400mぐらいが合いそうな印象を受けるが…。重賞実績があるとは言っても今の馬体を考えると1600mという距離がベストとは思えず、距離短縮で厚い印を打ちたくなるタイプではある。

今回は相手が全く揃っていないのでこの馬が主役という考えで問題ないと思うが、仮にここで結果が出なくても次走以降距離を短縮してきた場合は注意が必要で、その意味も込みでの注目馬とした。

フェアリーSの注目ポイントはこちら→ ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 京都金杯(G3)

<<参加者全員に特別無料公開!>>
万馬券を狙う【お年玉馬券】を
特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

『一年の計は元旦にあり』ということわざがあるように、競馬界も『一年の計は金杯にあり』と言われている。格付けだけ見れば、東西共にG3の1つに過ぎぬレースではあるが、やはり新年最初の重賞であることから、他の重賞とは一線を画して、関係者のみならず一般ファンからも大きな注目を集めるのが金杯というレースなのだ。

金杯を勝つ、金杯の馬券を獲れば、誰しもが『新年早々、縁起がいい』と思うことだろう。特に、個人馬主のほとんどは本業を持っているだけに、縁起を担ぐ人間というのは少なくない。場合によって、金杯で勝利を挙げることは、GIを勝つのと同じくらい大きな意味を持つといっても過言ではないのだ。スポンサーである馬主を喜ばせるのは厩舎経営の基本だが、馬主が絡む裏事情というのはほぼ表に出回ることのない話。無論、出走する全ての陣営が勝負というわけではないだけに、どの馬が“勝負”なのかを見極めることが、金杯の馬券的中に繋がる大きなポイントになる。

弊社シンクタンクにはハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、サクラスターオーの平井雄二、グリーングラスの安田富男といった、元騎手・元調教師の超大物たちを情報ルートとして擁しており、世間に出回らない関係者の本音や裏話を網羅することが可能。

今年の金杯も、毎年恒例の『お年玉情報』として高配当的中が狙える状況が整っており、本来であれば、このレベルの情報を無料で後悔することはないのだが、それは”新年・お正月”ということで特別も特別。今年は京都金杯の『お年玉情報』を参加者全員に特別無料公開させて頂く。”オトナのお年玉”を入手する年に一度の大チャンス。是非見逃さないで欲しい。(※お年玉馬券の公開は初めてシンクタンクを利用する方に限らせて頂きます)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第56回 京都金杯(G3)

<<参加者全員に特別無料公開!>>
万馬券を狙う【お年玉馬券】を
 特別無料公開!

ココをクリック!

PR【▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼】

三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」という独自の指数を元に予想していて
「安定した的中率」「高配当の馬券」競馬で勝つための条件を兼ね備えたサイトです。

今年1発目の大勝負レース!京都金杯の予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

 

スポンサーリンク