【函館記念2018枠順確定前】最終追い切り・調教評価その2

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は函館記念に出走を予定しているトリコロールブルー、ナイトオブナイツ、ナスノセイカン、ブラックバゴ、ブレスジャーニー、マイネルハニー、ロジチャリスの最終追い切りに関する記事を。なお、昨日の記事でも触れましたが、出先からの更新となりますので今週の追い切りの記事は全て画像なしとなりますのでご了承ください。

今回は最終追い切り後編の記事となります。

函館記念の追い切り前編、馬体診断、その他競馬予想などの記事に関してはこちら

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第54回 函館記念(G3)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

函館記念最終追い切り

トリコロールブルー

一週前の動きは少し物足りなさを感じたが、最終追い切りではそれを払拭する動きを披露した。軽い走りではあるが、馬体重以上に大きく身体を使って走れており、活気を感じられる点には好感が持てた。

この馬に関しては走れる態勢であれば他には多くを求める必要はないが、前走時の最終追い切りと比較すると、やはり前走時の動きの方がよく見えた事は事実。出来落ちとまでは言わないが、人気を考えると狙えたのは前走という事になる。

ナイトオブナイツ

フォームが乱れており、頸の使い方が下手。脚とのリズムも合っておらず、バタバタとした走りが目についた。追われるとしっかり沈んだ走りはしているが、弾け方をみても特に目立つような動きではなかった。

ナスノセイカン

頭が高く頸も硬いが、軸は大きくブレておらず脚もしっかり上がった。可動域、トモの張りもそこそこでラストは追われてきっちり脚を使い切った。好調。

ブラックバゴ

硬さは仕方なしもそれ以上によく身体を使って動いた。可動域、フォーム、脚捌きとどこを取っても水準以上で、多少緩さは残るが久々を感じない走り。最終追い切りとしては合格点。

ブレスジャーニー

脚と頸のリズムが少し合わずバラバラな場面も見られる。線が細く映るががむしゃらなりに走れており、可動域は広い。トモ、肩の筋肉の張りももう一息に感じるが、ここは線の細さが影響しており、馬体のバランスを考えると標準と言える。素軽い動き、乗ってからのスピードからすると使われて良くなった気配は感じられた。

マイネルハニー

軸がブレており頭の高さは安定しない。しかし、これは微妙な動きと思ったところで仕掛けられると瞬時に反応し、一瞬でパートナーを置き去りにして突き放す内容にはびっくりしてしまった。満点はつけられないが、動きだけみると完全に復調気配を感じられるので、ここは人気的にも十分狙えるのでは。

ロジチャリス

脚が上がっている割にはパタパタとした踏み込みで軽さが邪魔をする。もっさりとした入りがいかにも久々という感じも、最後は追われるとこの馬なりには弾けてみせた。やや緩さが残った馬体。

最後に最終追い切りでの注目馬その2をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

今日は少し穴っぽいところを。出来に関しては申し分ないので後は展開などの助けがあれば一発あっても。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第54回 函館記念(G3)>

自信のペナルティ付き!もし、この
函館記念を3点で獲れなければ
2018年有馬記念までの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去にはエリモハリアーが3連覇するなど、洋芝巧者が活躍する北海道名物のハンデ重賞。直近3年でも波乱続きで二桁人気馬が馬券に絡んでいる。昨年はタマモベストプレイ(14人気2着)、16年ケイティプライド(13人気2着)、15年ハギノハイブリット(10人気2着)と伏兵馬が波乱の立役者となっている。

過去10年の人気別の成績では、1人気[0.2.0.8]、2人気[2.0.1.7]、3人気[3.0.0.7]と1人気馬の優勝馬はなし。また、10~14人気の伏兵馬が5頭も連対している。平均配当では、馬連9840円、3連複3万8060円、3連単21万7380円となっている。

競馬セブンでは、今年も波乱の立役者となる激走穴馬の存在をスクープ!「洋芝適性があるから連れて行く」と当初から狙いを定めていたとある陣営の勝負駆け情報は紙面上には絶対に載らない裏のヤリ話!激走穴馬が馬券に絡めば特大馬券は間違いなし。週末情報がお見逃しの無いようにご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『函館記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第54回 函館記念(G3)>

自信のペナルティ付き!もし、この
函館記念を3点で獲れなければ
2018年有馬記念までの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク