【函館記念2020予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の函館メイン、函館記念に出走を予定しているプレシャスブルー、レイエンダの一週前追い切りに関する記事と先週の予想結果を。

テレビユー福島賞予想結果

4着◎ナンヨーアミーコ

ここは本命馬に関しては迷いなしだったので、何とか3着を確保してもらって最低限の馬券は当てておきたかった。

マリーンステークス予想結果

13着◎リアンヴェリテ

スムーズに出して行けませんでしたね。WIN5も1点勝負だったのでここで終了。

プロキオンステークス予想結果

11着◎スマートアヴァロン

かなり難しいレースでしたが、何度予想しても1着は頭で買えない。

七夕賞予想結果

13着◎ノーブルマーズ

下半期一番の大外れ。こちらも本命が二転三転した超難解レース。100回予想しても取れないレースでした。

先週は強く勝負したいレースはありませんでしたが、それでも最低1本は大きい馬券が欲しかった。馬場が渋らなければ、というレースもあったので、ちょっと天候にも恵まれず予想の段階からちぐはぐな感じでした。

最近は夏の重賞らしく大荒れが続いていますので、去年のように連勝を重ねてどこかで一撃を出せたらと思っておりますので、今週もめげずに攻める予定です。

函館記念一週前追い切り

プレシャスブルー

全体的に線が細く少し馬場を気にする場面も見られるが、負荷をかけられている調教パートナーを馬なりで退け、手応えを十分に残したままほぼ併入。ゴールを過ぎてからの勢いはさすがに相手の方に分があるも、負荷をかけられた強さなどを考えるとこちらの方が良く動けていると言えるだろう。

ただ、年齢的なものもあってか、前走からの上積みや変わり身などにはあまり期待が持てそうにないので、良くも悪くも状態面に関してはその前走から変わらずといった感じになるのでは。

レイエンダ

前走からのレース間隔を考慮して一週前追い切りでも無理をせずにリズム重視で追われた。いつものようにこの厩舎らしい馬なりでの調整ではあるが、気分よく前半からスピードに乗って走れており、馬場を考えても時計以上に動けているのは間違いないだろう。

後は内面やメンタル的なものが最終追い切りでも乱れる事がなければまず力は出し切ってくると思うので、この動き通りであれば前走からの変わり身には期待が持てるのではないだろうか。

予想オッズ

1 レイエンダ 4.3
2 ニシノデイジー 4.6
3 トーラスジェミニ 7.1
4 ベストアプローチ 10.2
5 カウディーリョ 10.4

最後に函館記念の注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

ここは大混戦になりそうですが、今週はこのレースが勝負レースになりそうです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 函館記念(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

小回りで枠や脚質の有利不利が出やすいローカル競馬場でハンデ戦と、紛れが生じやすい条件が揃っているように、函館記念も過去10年全て万馬券決着、その内7回が10万馬券以上と、ハッキリと“波乱”の傾向が出ている。

先の条件の他にも、函館記念はいくつか押さえておかねばポイントがある。

まず、北海道シリーズは“滞在競馬”であることだ。美浦や栗東で仕上げ、直入で出走する馬も少なくはないが、レース直前に輸送がないことは、多くの競走馬にとってメリットとなる。

輸送で体がガレてしまう、テンションが上ってしまう馬が、滞在競馬では「まるで別馬」となり、本来の能力をフルに発揮すこともしばしば。事情を知らない一般ファンからしてみれば“激走”に見えるだろうが、実は必然の好走というワケだ。

また、“洋芝”で行われことも見逃してはならない。今年の函館は開幕直後、高速決着となっていたが、洋芝と野芝が別物であることには変わりない。前走野芝で凡走していた馬が、得意の洋芝でガラリ変身することもある。

何より重要なのが、夏競馬期間は取材する記者が不足しており、特に北海道の場合、コメントや調教時計を全ての新聞社で使い回すのが当たり前。現地の関係者曰く「あんなのアテにしたらアカンで」という新聞のコメント欄や、一般に出回るマスコミの情報を鵜呑みしていては、獲れる馬券も獲れなくなる。

一方、弊社シンクタンクは、各関係者に電話、メール、LINEなど個別に連絡とって話を聞くことができる情報ルートがしっかりと存在する。

一般マスコミの取材が疎かになる夏競馬期間中は、まさに絶好の儲けドコロで、波乱となった先日のラジオNIKKEI賞では、馬連1万1240円、3連複2万2480的中をしっかりと手にしているのだ。

本物の関係者情報を入手することが困難な多くの競馬ファンのために、今週は函館記念で弊社が掴んでいる情報を特別無料公開。「馬券候補が絞れる!」と大好評の【情報注目馬5選】もあわせて公開するので、馬券を買うつもりであるならば、ぜひともチェックしてもらいたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第56回 函館記念(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク