【函館スプリントステークス2018予想】本命ナックビーナス

スポンサーリンク


改めましておはようございます。

続いて函館メイン、函館スプリントステークスの予想を。セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー、ジューヌエコール、ティーハーフ、ワンスインナムーン、ヒルノデイバロー、エポワス、キングハートなどが出走する1200m戦のG3。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第25回 函館スプリントS(G3)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

函館スプリントステークス

本命はナックビーナス

16年の夏から目をつけていた期待の1頭で、これまで重賞だけではなく条件戦でも何度も本命を打ってきた馬なので今更ここで詳しく馬の事を説明する必要はないだろう。

2走前のオーシャンステークスではいつもとは違った形での競馬となったが、差す競馬でもしっかりと結果を出し、続く前走の高松宮記念でも勝ち馬にはラストの脚で劣ってしまい3着止まりも、0.1秒差の競馬であれば大健闘と言え、ここにきて衰えるどころか差す競馬が板につき出して強さが増した感すらある。

もともと逃げ、先行にこだわるような馬ではなかったが、どちらかと言えば結果が出る時は前々で上手く立ち回ってというタイプだったので、これまでワンパンチ足りなかった部分を差して競馬をする事によって補えるという可能性も十分考えられるだろう。

今回は前で競馬をしたい馬が数頭いるので、おそらくここ2走のような位置での競馬になると思うが、前走のレース内容からしてもまず上位に食い込んでくるだろう。

洋芝への適性も全く問題なく、今回の結果次第ではサマースプリントシリーズのチャンピオンも狙える馬だけに、ここは何としても結果が欲しい。

対抗は穴人気ブログランキングへ※ヒルノデイバロー

近走は結果を出せていないが、洋芝の1200m戦であればガラリ一変に期待が持てそうな1頭で、過去にG1実績のある馬と差のない競馬をした経験もあるので状態面さえまともなら上位争いに加わってくるだけの能力はあるだろう。

もともとゲートが速い馬ではないが、前走はいつも以上に出が悪く位置取りが影響して力を出せなかった事が敗因の一つでもあるので、今回もまずスタートが課題となるが、ここさえクリアすれば少なくとも前走のような事にはならないのでは。時計勝負になっても対応出来る点も大きな強みだろう。

▲にワンスインナムーン

前走は5着に敗れるも展開を考えると悪くないレース内容。香港は完全に力負けではあったが、スプリンターズステークスでも差し馬が台頭する中で逃げて3着に残す非常に強い競馬。洋芝への適性は未知ではあるが、時計勝負になっても問題はなく、得意の1200mへの距離短縮であれば勝ち負け争いに加わってくるとみる。勝ち切る可能性だけを考えると対抗馬よりもこちらか。

☆はダイアナヘイロー

前走は大敗してしまったが、2走前の阪急杯では開幕週の恩恵を受けたとはいえ、モズアスコット、レッドファルクスとG1馬2頭の追撃を凌いで勝利しており、ここも展開がカギとなりそうではあるが、行き切って自分の形に持ち込めばそう簡単には止まらないだろう。武豊に手綱が戻るのもプラスで、中京から函館替わりも歓迎では。

◎ナックビーナス
〇穴人気ブログランキングへ※ヒルノデイバロー
▲ワンスインナムーン
☆ダイアナヘイロー
△エポワス
△ティーハーフ
△ノットフォーマル
△タマモブリリアン
△セイウンコウセイ
△ライトフェアリー
△キングハート

穴対抗はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第25回 函館スプリントS(G3)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

すっかりお馴染みとなった夏競馬の風物詩・サマースプリントシリーズの初戦となる函館スプリントS。昨年は高松宮記念の覇者セイウンコウセイが参戦したが、過去にもキンシャサノキセキ、カレンチャン、ロードカナロア、ストレイトガール、コパノリチャードなどなど、数多くのGI馬たちが出走しており、単なるローカル重賞と侮ることができない重要な1戦となっている。

しかし、過去10年で1番人気は3勝しかしておらず、特に近5年は全て着外と大不振。別定戦ということもあって実績馬が斤量を背負うことも確かだが、洋芝で小回りコースという特殊条件なだけに、好走するには実力以外の要素も必要となってくるのだ。

特に注目すべきは過去10年で牝馬が5勝2着2回と大活躍していること。ここ2年は3歳牝馬が連勝しているが、どちらも50キロという軽斤量の恩恵があった。しかし、単に「3歳馬だから」「牝馬だから」「軽量馬だから」という理由だけで的中を掴めるほど単純なレースではないことも同時に確かである。

万馬券決着が恒例で、近10年で10万馬券決着が6回もある馬券的には難解に見えるレースだが、当社シンクタンクは昨年の函館スプリントSで【3連単5万5520円、3連複1万3120円、馬連3090円】と3馬券種完全的中をお届けしている。北海道シリーズが開幕すると、取材箇所の増加に伴い人手不足、取材不足となる一般マスコミを尻目に、変わらず情報を収集できる情報網を確保しているからこそ、情報通りに馬券的中を仕留めることが出来るのだ。

今週は特別も特別、シンクタンクの情報を初めてご利用頂く先着100名様に限り、函館スプリントSの【3連単勝負馬券】や、元騎手・元調教師を始めとした当社情報ルートが競馬関係者から入手した情報の一部を無料公開させていただく。このチャンスを、是非とも逃さないで頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第25回 函館スプリントS(G3)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク