【阪神牝馬ステークス2020予想オッズ】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


改めましておはようございます。

続いて土曜の中山メイン、阪神牝馬ステークスに出走を予定しているダノンファンタジー、シゲルピンクダイヤ、サウンドキアラの最終追い切りに関する記事を。

一応重賞がいくつか組まれていますので、今週は気になる馬の追い切りだけでも更新しておく事にします。

その他の桜花賞などの追い切りや週末の予想に関してはこちらから。

【桜花賞追い切り、週末の競馬予想】

予想オッズ

1 ダノンファンタジー 2.4
2 サウンドキアラ 3.0
3 シゲルピンクダイヤ 4.1
4 ビーチサンバ 8.8
5 スカーレットカラー 14.4

2020年追い切り注目馬

ルーツドール 1人気7着
シャインガーネット 2人気4着
フェアリーポルカ 6人気4着
ロールオブサンダー 5人気7着
ウラヌスチャーム 7人気7着
スマハマ 4人気15着
レッドアンシェル 1人気18着
ダノンフェイス 5人気4着
アルジャンナ 1人気3着
ミヤマザクラ 2人気1着
ダーリントンホール 3人気1着
タガノディアマンテ 1人気7着
モズアスコット 1人気1着
インディチャンプ 4人気4着
フィアーノロマーノ 2人気2着
レジーナフォルテ 7人気8着
ワーケア 1人気2着
ウラヌスチャーム
アヌラーダプラ
サートゥルナーリア 1人気1着
ムイトオブリガード 6人気4着
アルジャンナ 1人気2着
ステルヴィオ 7人気9着
レイエンダ 5人気3着
ブラストワンピース 3人気7着

阪神牝馬ステークス最終追い切り

ダノンファンタジー

久々の競馬になるので馬体には多少余裕があるも、トモや肩の筋肉はそこそこ引き締まっているので、前哨戦でもしっかしと力を出せる出来にはもってきたか。フォームも最後まで安定しており、追っても重心が全くブレない点はさすが実力馬という感じ。

脚捌きには鈍さが残っているので当然次を考えてのつくりとなっているのは間違いないが、半年間隔があいたとは思えないほど馬に活気もあるので、今回は積まれているエンジンの違いだけで他馬を圧倒する事も十分考えられるのでは。

シゲルピンクダイヤ

脚捌きの鈍さと胸前の分厚さだけは相変わらずも、フォームはいつも以上に沈んでいて頸も最低限使えていた。それでもステッキを抜いてから反応するまでに時間がかかりすぎている印象で、見た目通り多少馬体が太い事が動きの重さに影響している可能性が高いと言えるか。最後にぶっ飛んでくるような走りをする馬だが、今回はそのいつもの癖もみられなかったが…。

サウンドキアラ

頭が高くフォームが全く沈まない点はマイナス。ただ、今回はそれ以上に脚が大きく外へ流れており、胸の広さや全体的な線の細さがかなり気になってしまった。追われてからの反応もイマイチで、フラつきながら走っている点や脚捌きが悪い意味で軽すぎる点など、前走とは違ってマイナス材料が多くみられたので、もしかすると多少疲れが残っているのかもしれない。

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第80回 桜花賞(GI)>

2歳女王レシステンシアは
本当に買っていいの?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

今年は、昨年の2歳女王レシステンシア、阪神JF2着・前哨戦のチューリップ賞を制したマルターズディオサ、阪神JFでは1人気に推されるも6着に敗れたリアアメリアやクラヴァシュドール、クイーンC優勝馬ミヤマザクラ、2戦無敗のデアリングタクトなどが参戦。

一昨年にシンザン記念から桜花賞に直行した異例のローテーションで優勝したアーモンドアイだが、今年も異例のローテーションとなるシンザン記念から直行するサンクテュエールが参戦。アーモンドアイに続き間隔を開けぶっつけ直行でGIを制することができるのか注目。

3歳牝馬重賞では昨年の15万馬券的中フィリーズRでは今年も馬連3020円、3連複2万2190円、3連単15万9820円の特大万馬券的中を筆頭にチューリップ賞・馬連2680円的中やクイーンCの的中があり昨年同様に牝馬重賞は競馬セブンの十八番。当然、本番の桜花賞も的中に直結する確信情報を入手済み!

阪神JF組やチューリップ賞組が中心となるが、実は虎視眈々とGIタイトルを狙う激走穴馬の存在が。「上位人気馬を纏めて負かす力はある」と豪語する人気薄激走穴馬の正体とは!?馬券購入前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『桜花賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク