【阪神カップ2020予想オッズ】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の阪神メイン、阪神カップに出走を予定しているインディチャンプ、ダノンファンタジー、マルターズディオサの最終追い切りに関する記事を。

阪神カップの予想や土曜の勝負レースはいつものようにnote内で公開しています。

【阪神カップ2020予想他】12月26日勝負レース

2020年追い切り注目馬後半

タイセイアベニール 2人気4着
サクラトゥジュール 4人気6着
ミッキーワイルド 7人気13着
マイネスサーパス 4人気11着
ベストアプローチ 4人気10着
ミッキーブリランテ 7人気5着
ゴールドクイーン 4人気16着
カリビアンゴールド 5人気5着
穴レッドアネモス 11人気1着
アナザートゥルース 5人気3着
ミヤジコクオウ 2人気2着
アストラエンブレム 7人気9着
ノーブルマーズ 5人気5着
ブライティアレディ 16人気11着
ノームコア 2人気1着
フィアーノロマーノ 3人気10着
ブルーバード 5人気10着
モントライゼ 1人気2着
ジナンボー 3人気2着
ウインマイティー 2人気6着
スマイルカナ 3人気2着
クラヴァシュドール 2人気5着
サトノフラッグ 1人気2着
クレッシェンドラヴ 4人気4着
コントレイル 1人気1着
グレートタイム 4人気9着
ダイアトニック 5人気13着
グローリーヴェイズ 3人気1着
サリオス 1人気1着
デアリングタクト 1人気1着
ヴァンドギャルド 5人気1着
コントレイル 1人気1着
サウンドキアラ 1人気10着
フィエールマン 5人気2着
ヨカヨカ 2人気5着
クリンチャー 1人気1着
サンライズノヴァ 3人気1着
ラッキーライラック 1人気1着
グランアレグリア 1人気1着
グローリーヴェイズ 4人気
ブラヴァス 2人気2着
サンライズノヴァ 6人気12着
サトノレイナス 2人気2着
ランブリングアレー 2人気7着
レッドベルオーブ 1人気3着

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の超大勝負レース有馬記念!

近10年で7勝、11年には3連単7万8260円的中など、去年の有馬記念では、単勝1.5倍と圧倒的1番人気となったアーモンドアイではなく、本命にはリスグラシュー、対抗にはサートゥルナーリアを指名し、◎◯の大本線1点目的中!

去年アーモンドアイから買って泣きを見た方には特にオススメ!

【有馬記念注目穴馬】

阪神JF注目馬5選

ソダシ1人気→1着
サトノレイナス2人気→2着
シゲルピンクルビー
ユーバーレーベン6人気→3着
メイケイエール

カペラステークス注目馬5選

スズカコーズライン
ダンシングプリンス2人気→3着
テーオージーニアス
レッドルゼル1人気→2着
ジャスティン4人気→1着

天皇賞秋注目馬5選

ダノンキングリー
フィエールマン5人気→2着
クロノジェネシス2人気→3着
アーモンドアイ1人気→1着
スカーレットカラー

秋華賞情報注目馬5選

リアアメリア
ウインマイティー
ソフトフルート9人気→3着
デアリングタクト1人気→1着
パラスアテナ

富士ステークス注目馬5選

サトノアーサー
ヴァンドギャルド5人気→1着
スマイルカナ
シーズンズギフト
ケイアイノーテック6人気→3着

【有馬記念注目穴馬】

阪神カップ最終追い切り

インディチャンプ

久々の競馬だった前走もいつも以上に動けていたが、今回は使われた上積みもあってか本来のこの馬の軽さが完全に戻っている。フォームに一切無駄がなく、肩とトモの張りも上々なので、G2での仕上がりとして考えるとちょっと贅沢すぎる気もするが…。

ほぼ馬なりでの調整だったが、尻上がりラップを刻んで直線ではゴールを過ぎてもグイグイと伸びたので、負荷をかけていればもっと弾けていたのでは。これはまず好調とみる。

ダノンファンタジー

広い可動域と柔軟性のある馬体はいつも通りではあるが、頸をグイっと沈めて前へ出る姿が今回の出来の良さを示しているか。毛艶はイマイチも、適度に締まった馬体と薄い皮膚に加え、今回の動きを総合して考えるときっちりと馬をつくってきたと思っていいか。

ただ、以前の動きと比較すると前向きさが少し足りない気もするので、1400mで流れた時にどうかという不安はなくはない。

マルターズディオサ

肩が薄く重心はブレるが、この馬の追い切りはいつもこんな感じなので大きくは割り引かない。

それでも追われてもすぐに反応出来ていない点、追われた後の伸びを考えると高い評価は出来ないので、今回のメンバーの中に入ればちょっと地味な部類に入ってしまうか。活気があって気合い乗りも十分ではあるが、ちょっと内面と動きが比例しない。

予想オッズ

1 インディチャンプ 1.4
2 ステルヴィオ 5.2
3 サウンドキアラ 6.2
4 フィアーノロマーノ 10.0
5 マルターズディオサ 13.3

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

阪神カップの予想や土曜の勝負レースはいつものようにnote内で公開しています。

【阪神カップ2020予想他】12月26日勝負レース

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第65回 有馬記念(GI)>

有力馬を脅かす
人気薄隠れ穴馬の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

史上最多の芝GI9勝目を挙げたアーモンドアイが引退。無敗の3冠馬コントレイル、デアリングタクトも不在なのは残念だが、フィエールマン、クロノジェネシス、ラッキーライラック、ワールドプレミア、キセキ、ラヴズオンリーユー、ブラストワンピース、ペルシアンナイトなどGI馬8頭が揃う好メンバー。

過去10年の人気別の成績では、1人気[5.2.1.2]、2人気[2.1.2.5]、3人気[1.2.2.5]。上位人気馬が8勝しており、1~3人気が揃って馬券圏を外したのは1度のみ。平均配当では馬連3500円、3連複9900円、3連単5万1610円。

年齢別の成績では3歳馬(5勝)、5歳馬(4勝)。3歳馬の優勝はヴィクトワールピサ、オルフェーヴル、ゴールドシップ、サトノダイヤモンド、ブラストワンピースがいるが、ヴィクトワールピサ・ブラストワンピース以外は菊花賞を勝っている。

ステップレース別での成績では菊花賞組(4勝)、ジャパンC組(3勝)、海外組(2勝)。その他からの参戦組みは苦戦必至。天皇賞秋組は13頭が出走に2着2頭のみで勝利馬なし。また、菊花賞組の4勝中3頭が菊花賞馬であった。

また牝馬は156頭中25頭が出走し【2.2.0.21】。昨年のリスグラシュー、14年ジェンティルドンナの2頭が勝利、17年クイーンズリング、10年ブエナビスタが2着している。連対した4頭中3頭が外国人騎手だった。

今年の芝GI牡馬・牝馬混合戦は10鞍中8鞍で牝馬が優勝しており牝馬の活躍が目立つ。今年の有馬記念も5頭の牝馬が参戦。GⅠ馬も3頭スタンバイしており昨年に続きグランプリレースを制することが出来るか注目だ。

実は競馬セブンでは有力馬の不安情報や波乱の立役者となる人気薄濃厚の隠れ穴馬の激走情報を極秘入手済!隠れ穴馬が馬券に絡めば好配当間違いなし。有馬記念の隠れ穴馬は馬券購入前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『有馬記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第65回 有馬記念(GI)>

有力馬を脅かす
人気薄隠れ穴馬の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク