【北海道2歳優駿2018予想】本命ウィンターフェル

スポンサーリンク


こんばんは。

続いて明日、木曜の門別メイン、北海道2歳優駿の予想を。トイガー、イグナシオート、ウィンターフェル、ミヤケ、イルジオーネなどが出走するダート1800mのJpn3レース。

今週末に大量の重賞があるので今週は交流重賞は見送ろうと思いましたが、出馬表をみていると馬券的には面白そうなレースだったのでせっかくなので予想、購入する事にしました。

なお、明日から明後日にかけていつものように追い切り記事を更新していこうと思いますが、今週は数がかなり多いので、1日に数回更新する事になると思います。

JBCに関する記事はこちら

北海道2歳優駿

本命はウィンターフェル

前走のサンライズカップは直線に向いた時の手応えからして突き抜けるかと思ったが、先行したマイコートが案外しぶとく、最後は首の上げ下げでハナ差及ばす2着に敗れた。

ただ、3着以下の馬には大きく着差をつけており、この日は通ったコースや仕掛けたタイミングが結果を左右しただけであって、単純な能力なら勝ち馬や他の地元勢よりも本馬が頭ひとつリードしている印象を受ける。

展開に大きく左右される事がない脚質で、好意から前を射程圏に捉えてレース運びが出来るだけにここもラストは確実に伸びてくるのでは。

これといった強力な中央馬がいない今回は適性の差で上位に食い込んでくるとみた。

対抗は人気ブログランキングへ※イグナシオドーロ

前走のレース内容をみるとここで厚い印を打つのはどうかと思うが、2走前のレース内容がなかなか優秀で、勝ち馬の能力、着差を考えるとここも展開ひとつで上位争いになっても。距離もこのぐらいが合っているので、自分の形でレース運びが出来れば面白いのでは。

▲にマイコート

前走は馬場、展開と何もかもが上手くハマった結果ではあるが、こちらも本命馬同様に3着以下には大きな着差をつけており、とてもフロックとは思えない内容だった。今回は相手が強くなるので、ここでもう一度同じようなレースが出来るかと言われると少し微妙な感じもするが、近走の内容をみても馬が充実している事は間違いないので、もう一丁を期待するのも悪くなさそう。

☆にトイガー

正直能力はそれほど高いとは思えないが、母アクイレジア、祖母ロジータという血統だけに適性だけで走ってくる可能性は十分考えられる。ただ、今回の枠はあまり歓迎とは言えないだけに過信は禁物か。

◎ウィンターフェル
人気ブログランキングへ※イグナシオドーロ
▲マイコート
☆トイガー
△スズカユース
△テイエムアカリオー
△イッキトウセン
△ミヤケ
△イルジオーネ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第56回 アルゼンチン共和国杯>

波乱の立役者となる穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬スワーヴリチャードは大阪杯で初GI制覇、一昨年の勝ち馬シュヴァルグランは17年天皇賞・春2着、17年ジャパンC優勝、18年天皇賞・春2着、さらに15年の勝ち馬ゴールドアクターは有馬記念1着、宝塚記念2着とアルゼンチン共和国杯をステップにGI競走で主力となっている。

過去10年の上位人気馬の成績は1人気[3.1.1.5]、2人気[3.2.0.5]、3人気[2.1.5.2]と安定した成績を残している。平均配当では、馬連2960円、3連複1万6850円、3連単11万5740円と3連系で高配当が出ている。近年では大荒れ傾向はないが、09年には11人気ミヤビランベリが1着、10人気ヒカルカザブエが3着で92万馬券が出ているように荒れるハンデ重賞でもある。

今年は宝塚記念3着馬ノーブルマーズ、昨年の菊花賞3着馬ポポカテペトル、条件戦3連勝中のムイトオブリガードやミッキースワロー、パフォーマプロミス、プレスジャーニーなどが参戦。出世レースとして毎年GI馬を輩出しているハンデ重賞だが、今年はどの馬が勝ち名乗りを挙げるのか。

一昨年のアルゼンチン共和国杯は4人気◎アルバートから○シュヴァルグラン馬連1点目1110円、3連複1690円、3連単8290円パーフェクト的中!15年も◎ゴールドアクターから馬連1460円、3連複3990円、3連単1万4570円パーフェクト的中!14年も◎フェームゲームから馬連1510円、3連複3310円、3連単1万4480円パーフェクト的中、12年も◎ルルーシュから馬連1060円、3連複3130円、3連単1万2740円パーフェクト的中とここ6年で4度的中ドル箱重賞。今年も確信の本命馬◎から万券獲り宣言!

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『アルゼンチン共和国杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第56回 アルゼンチン共和国杯>

波乱の立役者となる穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク