【HTB賞2018予想】本命モズスーパーフレア

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は函館メイン、HTB賞の予想を。ウィズ、キャンディバローズ、コロラトゥーレ、ディバインコード、ドウディ、ロイヤルメジャーなどが出走する1000万クラスの1200m戦。

当初は水無月ステークス、相模湖特別の記事を更新する予定でしたが、ジューンステークスの記事でお伝えしたように枠順が最悪なので記事にする事は断念しました。HTB賞の本命も歓迎とは言えない枠を引き当てましたが、こちらは軸が軸なので印を変更せず購入します。

ジューンステークスの予想はこちら

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第25回 函館スプリントS(G3)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

HTB賞

本命はモズスーパーフレア

今回の1200mへの距離短縮がプラスになりそうな1頭。5着に敗れたファルコンステークスでも最後の最後まで粘って見せ場をつくっており、ここもこの馬の持ち味であるスピードを活かすような競馬になれば上位か。

初戦の内容から小倉2歳ステークスでは1人気に支持された馬で、この時は結果は出せなかったものの、勝ち馬が早めに先頭に並びかけてくる厳しい展開の中でもよく頑張っており、久々の1200m戦となった萌黄賞であっさり逃げ切ったように、やはりベストはスプリントになるか。

降級馬が数頭いるレース、更に決して有利とは言えない大外枠を引き当ててしまったので楽な戦いにはならないと思うが、ここは絶対にハナを切りたいという馬は存在しないので展開面もこの馬に味方すると思われ、仮にハナを切れなかった場合でも番手から競馬が出来る馬なので、ある程度の位置さえ取ることが出来れば上位争いになるとみる。

対抗はディバインコード

重賞でも善戦している馬が1000万クラスに降級すれば当然上位。阪急杯や東京新聞杯も着順ほど負けておらず、リゲルステークスでもレッドアンシェル、サトノアーサーに次いでの3着と戦ってきた相手も強い。1200mという距離に関しては少し短い気もするが、前走で最低限の結果を残しているだけに極端に割り引く必要はないか。能力通りなら勝ち負け。

▲穴に人気ブログランキングへ

ゲートが安定しないという難点があるものの、スタートさえ決まれば上位争いに加わるだけの能力がある馬。距離もおそらく短い方が合っており、極端な位置取りでの競馬にならなければここは巻き返してくるのでは。洋芝への適性も問題ないここは人気的にも狙い目だろう。

◎モズスーパーフレア
〇ディバインコード
▲穴人気ブログランキングへ

▲はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第23回 ユニコーンS(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
ユニコーンSを3点で獲れなければ
2018年有馬記念までの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の勝ち馬ではカネヒキリ(GI・6勝)、アグネスデジタル(GI・6勝)、タイキシャト ル(GI・5勝)、ユートピア(GI・3勝)、ウイングアロー(GI・2勝)など芝のGIでも活躍 した名馬がいる。近年ではゴールドドリーム(GI・3勝)、ノンコノユメ(GI・2勝)、ベ ストウォーリア(GI・2勝)などのGI馬を輩出(地方交流含む)している。

過去10年の人気別の成績では、1人気【4.3.0.4】、2人気【3.3.1.3】、3人気 【3.1.4.2】と優勝馬は全て上位人気馬となっている。平均配当では、馬連2520円。3 連複8280円、3連単4万7490円。上位人気馬が揃って馬券圏を外すこともなく、二桁人 気馬の好走もなく荒れるレースではない。

過去10年の優勝馬10頭中9頭は東京ダート1600Mでの勝ち鞍があるかダート戦無敗馬だ った。今年の出走予定馬ではルヴァンスレーヴ、グリム、イダペガサス、ダンケシェ ーン、ルッジェーロ、トキノパイレーツ、ホウショウナウ、ミックベンハー、レピアーウィットが該当する。

過去にGI馬を輩出している出世レースだけに注目の戦だ。実は、競馬セブンでは激走必至の人気薄情報馬の存在を極秘スクープ!波乱の立役者と成り得る裏情報を入手済!今後もダート界で中心に成り得る大物だけに目が離せない!週末情報は必見です!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ユニコーンS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第23回 ユニコーンS(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
ユニコーンSを3点で獲れなければ
2018年有馬記念までの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク