【HTB賞2019予想】本命オーパキャマラード

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の函館メイン、HTB賞の予想を。アリンナ、ショウナンタイガ、レコードチェイサー、ロイヤルメジャーなどが出走する芝1200mの2勝クラスのレース。

まずは本題の前に地味なレースになりますが、少しだけ買いたいレースがあったので本命馬を公開しておきます。

人気ブログランキングへ

前走は10着に敗れているが、直線でエンジンがかかった時に前が詰まってしまう不利があっての着順。あの不利がなければ勝ち負けに、とは言えないものの、まず確実に着順は上がっていたであろう手応えがあっただけに見直し可能な敗戦と言える。

2走前には正攻法の競馬でフェアリーポルカに詰め寄っており、この時使ったラストの脚をここでも使う事が出来ればこれまで戦ってきた相手からしても能力は間違いなく上位という印象を受けた。

この馬の内面からしても輸送のない関西圏での競馬は魅力なので、ここはスムーズにレース運びが出来れば巻き返してくるのでは。

その他の予想はこちらから。

【水無月ステークス2019予想】

3点勝負買い目を無料公開

HTB賞

本命はオーパキャマラード

ここ2走は大敗が続いているが、どちらのレースも重賞とこの馬には少し敷居が高かった。更にここまで何故か1600m戦ばかりを使われているが、馬体や内面を考えると本質はスプリンター寄りの馬と言えるので、距離が長かったという事も敗因の一つと言える。

これまで1200m戦では2戦してどちらのレースも馬券圏内。3着となった初戦のレースでは重賞を2勝するファンタジスト、5連勝で葵ステークスを勝利したディアンドルから0.3秒差の競馬をしており、これらの馬の能力を物差しにするとこのクラスでウロウロしているような馬ではないだろう。

初戦やエルフィンステークスでハナを切るなどスピードに関してはここに入っても足りないという事は考えられないので、ハンデ52キロ、洋芝初戦となる今回が絶好の狙い目。変にペースを考える事なくとにかく行き切ってしまえば残り目があるだろう。

対抗はショウナンタイガ

出遅れながらも上がり最速の脚を使って勝利した前走の内容がなかなか優秀で、22勝の1200m戦ならクラスが上がっても勝ち負け争いに加われるだけの能力はある。去年のような馬場なら少し怪しい感じもするが、極端すぎる馬場にならない限りはここは昇級初戦から勝ち負けになるだろう。

レコードチェイサー

前走は休み明けを逃げて押し切り勝ち。2着のケイアイサクソニーがその後特別レースを勝利し、続く葵ステークスでも見せ場をつくったように、決して相手に恵まれての勝利でもなかった。裸同然のハンデ52キロならもう一度があっても驚けない。

☆に人気ブログランキングへ

距離やスタートで行き脚がつかなかったなど近走の敗因ははっきりしているので、ここで自分の競馬に持ち込む事が出来れば普通に巻き返しがありそう。過去には重賞実績のある馬を相手に差のない競馬をした経験もあるので、本命馬同様に今回のハンデなら十分狙える馬だろう。

◎オーパキャマラード
〇ショウナンタイガ
▲レコードチェイサー
人気ブログランキングへ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第26回 函館スプリントS(G3)

激走穴馬情報で好配当を狙うチャンス
穴の3連単馬券を無料公開

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマースプリントシリーズの第1戦として注目ではあるが、過去の出走馬を見ると、カレンチャン、ロードカナロア、ストレイトガール、コパノリチャード、セイウンコウセイなど、GI馬が出走しており、スプリンターズSを見据えた陣営の参戦も少なくない。

しかし、過去10年で1番人気は僅かに2勝、現在7連敗中と大不振であり、あの『世界のロードカナロア』でさえも2着に敗れている。万馬券決着は当たり前、世間的に“難解”とされているレースの1つなのだ。別定戦で斤量差が大きくなり、洋芝の小回りコースと条件も特異なだけに、純粋な能力だけを考えていては馬券攻略は難しい。波乱になりやすい条件は揃っている。

そんな“難解”なレースだからこそ、より重要さを増すのが本物の関係者情報とレースを分析する力だ。当社シンクタンクには重賞・メインに特化した特捜部が存在しており、函館スプリントSでも、一昨年が5万5520円的中、去年が1万1690円的中と2年続けて万馬券的中を仕留めている。北海道シリーズ開幕で人手不足、取材不足となる新聞社などの一般マスコミとは違い、確かな情報力を持つ我々にとっては、“難解”と呼ばれるレースほど、高配当を狙い撃つ絶好のチャンスとなるのだ。

ほとんどの競馬ファンの方は、一般マスコミがもたらす新聞やネット上の情報に頼らざるを得ないだろう。そうなると、馬券的中を手にすることも“難解”と言わざるをえない。そこで、今週はシンクタンクの情報力を知っていただくため、函館スプリントSの【穴の3連単馬券】を特別無料公開する。今年も高配当、万馬券のキーとなる馬を既にマーク済み、必見だ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第26回 函館スプリントS(G3)

激走穴馬情報で好配当を狙うチャンス
穴の3連単馬券を無料公開

ココをクリック!

 

スポンサーリンク