【福島牝馬ステークス2018予想オッズ】穴馬ゲッカコウ馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

昨日の交流重賞、東京スプリントは△グレイスフルリープ△キタサンミカヅキ☆ネロの相手決着となりハズレ。残念ながら先週のマリーンカップからの連勝とはなりませんでした。この借りは週末の重賞で返したいと思います。

では本日は土曜の福島メイン、福島牝馬ステークスに出走を予定している穴馬、ゲッカコウの馬体診断の記事を。回避馬が出た事もあり穴というオッズにはならない可能性も考えられますが、それでも派手に人気になるようなタイプではないので連ベースでは十分穴レベルの馬にはなるのではと思っています。

最終的な予想に関してはこちら

遅くなりましたが先週の土曜は中山グランドジャンプをみる為に現地に。

中山グランドジャンプ予想結果

1着○オジュウチョウサン
2着◎アップトゥデイト
3着△ニホンピロバロン

予想結果はこうなりましたが、馬券は◎アップトゥデイトの頭固定の3連単3点勝負だったのでハズレ。障害レースの連勝もここでストップとなった訳ですが、中山大障害に続いて、そしてまた違った感じの素晴らしいレース。

アップトゥデイトが大逃げ出来ない時点で嫌な予感はしましたが、レースは非常に見応えがあるものでした。アップトゥデイトを追いかけるオジュウチョウサン、マイネルクロップが並んで飛越する場面や何度並ばれてもハナを奪い返すアップトゥデイトの姿には痺れました。

結果人気馬2頭を追いかけたマイネルクロップは早々にバテてしまった訳ですが、あのペースで2着に粘ったアップトゥデイトの強さは相当なものを感じました。当然直線馬なりでアップトゥデイトを交わしてレコードで勝利したオジュウチョウサンはもっと強い訳ですが…。

現時点では文句なしの年度代表馬候補。今回この馬がアップトゥデイト以下につけた着差を考えてもこの馬を負かす馬は今の日本の障害レースには存在しないでしょう。年内は後2戦か3戦かわかりませんが、このまま怪我なく無事に連勝を伸ばして欲しいです。

今週は月曜、火曜も開門ダッシュをした事もあって結果に関して何も触れる事が出来なかったのでその他の重賞も軽く触れておきます。

3点勝負買い目を無料公開

アーリントンカップ予想結果

1着☆タワーオブロンドン
2着◎パクスアメリカーナ
3着△レッドヴェイロン

馬連 1,050円 馬単 1,830円

3連複 2,130円 3連単 9,690円

ここはほぼ理想的な結果に。人気を考えると◎パクスアメリカーナの本命は揺ぎ無かったですが、どうもこのコースで勝ち切るイメージが沸いてこないタイプだったので、いつものように3連単2.3着付の馬券をメインに購入。

一応2着に入線した時のボーナスに馬単2着固定の馬券を購入しましたが、それもしっかりとハマる結果となりました。ただ、想像以上にこの馬券は売れていましたね。

アンタレスステークス予想結果

1着▲グレイトパール
2着△ミツバ
3着◎クインズサターン

3連複 4,420円 3連単 13,810円

ここもほぼ上手く馬券がハマりましたがまたまた配当が跳ねず。

皐月賞予想結果

1着◆エポカドーロ
2着サンリヴァル
3着ジェネラーレウーノ

9着◎ジャンダルム

当日に馬場を確認出来ない事もあり対抗以降は印を付けませんでしたが結果完敗でした。仮に確認出来ていたとしてもこの馬券は取れていなかったでしょう。

先週は時間があまり取れなかった事もあり重賞のみの更新となりましたが、一応4戦2勝と最低限の結果。去年唯一苦戦した開催でしたが、今年はドバイの爆発もあり何とか結果を残せたので、後は大きな配当を引っかけるだけですね。

今週から去年のNHKマイル、安田記念、そして今年の共同通信杯と大きな当たりが集中している東京開催となりますのでここで一撃を出して大きく貯金を増やしたいと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第53回 フローラ(G2)

【3連単勝負馬券】と【GI5鞍】
の関係者情報を特別に無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

福島牝馬ステークス

ゲッカコウ

ディセンバーステークスのパドック

馬体重476キロ、前走からプラス2キロ。この日は◎ゲッカコウから〇グレーターロンドン▲マイネルハニーの相手2頭でがっつり馬券を取ったレースなので今でもはっきりと覚えているが、とにかく前走から馬の出来が一変しており、これで負けるようなら…という感じの気配だった。

その前のレース、アンドロメダステークスや府中牝馬ステークスでは馬がうるさくなっており、ひばらをみても少し寂しさを感じてしまう馬体ではあったが、この日は集中して周回出来ており、馬体重を最低限増やしてきた事でひばらが寂しいという感じもしなかった。

少し歩様は硬めで踏み込みが甘いタイプではあるものの、背中のラインがへこんでいても全くブレがなく、非常に丈夫な背中をしている馬なので、ここで全てのバランスを補っている。

とにかく環境の変化に敏感なタイプなので、今回もパドックでどこまで落ち着いて周回出来ているかを確認する事が一番大切になってくるが、使われてどんどん馬体が良化していくタイプなだけにタイミング的には今回辺りが絶好の狙い目と言えるので後は最終追切の動きに注目したい。

普段から脚の回転は速いタイプではないのでスピード感というものは全く感じられないかもしれないが、頭をグイっと前に出してリズムよく首を使えているなら好調と思っていい。少し頭が高いと感じたり、首と脚を出すリズムがズレていると感じるならまだ本来の出来ではないといった感じも、過去のこの馬の傾向からするとここはおそらくしっかりと出来た状態で出走してくる可能性が高いとみる。

予想オッズ

カワキタエンカ 2.3倍
トーセンビクトリー 3.6倍
デンコウアンジュ 6.4倍
レイホーロマンス 6.9倍
ゲッカコウ 10倍

前走で中山牝馬ステークスを勝ったカワキタエンカが1人気。続いて牡馬相手の重賞でもそれなりに見せ場をつくっているトーセンビクトリー、ヴィクトリアマイル2着、ターコイズステークス3着の実績からデンコウアンジュ辺りが上位人気に支持されるか。

最後に福島牝馬ステークスの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

かなり難しいレースですがここはこの馬が強いのでは。この人気であればまず上位評価しておきたい1頭。去年は◎ウキヨノカゼで的中してここから爆発が続いたので今年もここらで一気に仕掛けていきたいです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第53回 フローラ(G2)

【3連単勝負馬券】と【GI5鞍】
の関係者情報を特別に無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週はGIの谷間週とはなるものの、実は、関係者の間では大いに注目されている週である。なぜならば、年に数度しかない、ココ狙いの勝負馬が集結し、馬券的にも大きな儲け処となる【東西同時開催替りの東京・京都開幕週】を迎えるからだ。

そんな開幕週の東西2重賞も当然ながら注目のレース。近年は3冠皆勤に拘らなくなった陣営も多くなり「オークスが大目標」と桜花賞をパスすることも多くなった。そういった馬たちが向かうのが、トライアルであるフローラSだが、昨年、当社が【3万5940円的中】をお届けした際の勝ち馬モズカッチャンは当時12番人気(単勝37.2倍)と低評価だった。そこからオークス2着と好走し、その後の活躍は言うまでもないだろうが、こうした世間には知られていない実力馬が潜んでいるケースもままある。

年に数度しかない【東西同時開催替りの東京・京都開幕週】の今週は、特別も特別にフローラSの【3連単勝負馬券】の情報を特別無料公開する。さらに、この先の東京・京都開催で行われる、日本ダービーまでの【GI5鞍の関係者情報】も大放出!是非とも本物の情報をあなたの馬券購入に活用して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第53回 フローラ(G2)

【3連単勝負馬券】と【GI5鞍】
の関係者情報を特別に無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク