【ジャパンカップ2017】予想考察・シュヴァルグラン馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

本日はジャパンカップに出走を予定しているシュヴァルグランの馬体診断の記事を。

ジャパンカップ馬体診断→ サトノクラウン馬体診断

ジャパンカップ馬体診断→ キタサンブラック馬体診断

ジャパンカップ馬体診断→ ソウルスターリング馬体診断

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!ジャパンカップの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

ジャパンカップ馬体診断

・過去10年中9年で馬券になっている人気ブログランキングへが注目ポイント。大穴もここから出る事が多いので今年も外せない。

シュヴァルグラン

まずは少し宝塚記念の馬体診断の振り返りを。

前走(天皇賞春)は完璧な仕上がり。サトノダイヤモンドよりも断然こちらの方が良く見えた。ハーツクライ産駒の良い所が全て出ていて、とにかく可動域の広さ、地面から張り付いて離れないぐらいぐーんと伸びる後脚が目立っていた。この出来でこられてしまっては今回の宝塚記念ではまず上がり目はないだろう。元々天皇賞で厚い印を打ってここで嫌うという流れを想像していたのでここまでは想定内。馬体から見ると距離短縮は問題ないが今回はどこまで前走の出来まで近づけるかがポイントになる。能力こそ違うが仕上がりに関してはキタサンブラックと同じような扱いでいいだろう。

こんな感じで天皇賞春は買い、宝塚記念はお釣りなしという考えだったが、その予想は的中(宝塚記念の馬券は不的中)

前走は天皇賞春の時と比べるとさすがに数枚落ちるが、それでも出来は決して悪いとは感じなかった。元々性格がマイペースなタイプなので気配で出来を読み取るのは難しいが、歩様や毛艶なども良好で、いつものようにこの馬らしいぐーんと伸びる後脚も目立っていた。それを考えると位置取りや展開が影響しての着順にも思えるが…。ただ、ある程度馬が出来ていての着順なので、馬体からするとここに来て阪神大賞典で先着したトーセンバジル辺りとは差が詰まってきている印象も受ける。力負けとは言わないが、天皇賞春のパドックで見せた内面から溢れ出る力強さを一切感じられなくなっているのはやはり不安になってしまう。

ただ、前走は性格を考えると少しうるさいと感じた事も事実で、ここは休み明けが影響したようにも思える。その前走である程度馬は出来ていたが、内面的には一度使われた上積みには十分期待が持てそうなので馬体重が大きく減る事がなければ前走以上のパフォーマンスを発揮出来ても。条件を考えるとここは間違いなく買いだが馬体からは少し不安もあるので推しとまではいかない。

ジャパンカップの注目ポイントはこちら→ ブログランキングへ

間に合えばもう1頭追加で更新します。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」という独自の指数を元に予想していて
「安定した的中率」「高配当の馬券」競馬で勝つための条件を兼ね備えたサイトです。

今週の大勝負レース!ジャパンカップの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

 

そんな願望がみなさんにもあると思います。

 

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

 

【 うまコラボ 】という指数サイトが立ち上がりました!

 

 

 

競馬予想サイトではありません。

 

みなさんが自分で予想をし、当てる。

 

その的中率を上げる為のサポートをします!

 

うまコラボには大きく分けて3つのサービスがあります。

 

 

 

・三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」 北条直人

 

・的中率90%の反則技「殿堂馬」  鈴木健一

 

・平均複勝配当4倍以上の「城戸の穴馬」 城戸一騎

 

 

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

 

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

 

 

 

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

 

【 どんなことにも努力が必要です。 】

 

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

 

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

 

もう、そんな生活やめましょう!!

 

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。

 

 

週末のレースは刻々と迫っています。。

 

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

 

そして今週の大勝負レース!ジャパンカップの予想見解を無料で公開!

 

皆さん。この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>> 無料登録はコチラから!

 

スポンサーリンク