【ジャパンカップ2020予想】本命カレンブーケドール

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の東京メイン、ジャパンカップの予想を。カレンブーケドール、キセキ、グローリーヴェイズ、ワールドプレミア、デアリングタクト、コントレイル、アーモンドアイなどが出走する芝2400mのG1レース。

今週も武蔵野ステークス、福島記念、奥多摩ステークス、東京スポーツ杯2歳ステークスに続いて土曜から勝負レースの馬券が炸裂しました。

キャピタルステークス予想結果

1着▲ピースワンパラディ
2着△ロードマイウェイ
3着◎ミラアイトーン

3連複 16,390円

京都2歳ステークス予想結果

1着◎ワンダフルタウン
2着▲ラーゴム
3着△マカオンドール

単勝 440円

馬連 710円

3連複 4,420円

3連単 18,890円

ここは先日の東京スポーツ杯2歳ステークスに続いて完璧でした。予想の印、買い目は以下の通り。

◎ワンダフルタウン
〇バスラットレオン
▲ラーゴム
☆グロリアムンディ
△グラティトゥー
△マカオンドール
△ダノンドリーマー
△ビップランバン

買い目

単勝 ◎

馬連 ◎~〇▲☆

3連複 ◎~〇▲☆~印、〇▲☆

3連単 ◎⇔〇▲☆→印

ここはシンプルかつ王道の馬券、買い方で攻めたい。

先週の東京スポーツ杯2歳ステークスは印上位決着を狙うような買い方をしたが、今回は逆に相手に1頭中穴が紛れるような結果を期待してあえて点数を広げてみた。

当然いつものように印上位は重ねるが、△が絡んでも3連単まで刺されば予想外の大回収も夢ではなさそう。

こんな感じで相手に一頭中穴クラスが紛れるという読みがドンピシャでハマり、配当はそこそこもド回収に成功。

逆にキャピタルステークスは無理に攻めずに成功しているので、完全に馬場や傾向を掴めているだけではなく、流れも自分に向いているような気もします。

ただ、推奨馬券で馬連◎~〇▲☆、馬単〇▲☆→◎と書いたように、アタマ差で馬連と2着固定の馬単を逃してしまったので、2着であれば10万以上払い戻しが違っただけに痛恨といえば痛恨…。

それでも京都2歳ステークスに匹敵する程の自信の◎だったので、しっかりと万馬券を仕留める事が出来たのは相当大きかったです。

今週で勝負レースを公開するようになって約一ヶ月が経ちますが、初日こそ大きく躓いてしまったものの、その後は

11/1○

11/8▲

11/14◉

11/15◎

11/21◉

11/22×

11/23◎

11/28◉

という感じでマイナス収支を出してしまったのは僅か1日という好調っぷり(▲の日は微プラですが)。

特に50万以上浮いた日が2日、そして昨日も10万以上浮かせる事に成功していますので、地方競馬のように中央も完全に無双状態に入ったと思っていいでしょう。

この勝負レースの公開はまだ試験的な意味での公開となりますので、来年の公開はどうなるかわかりませんが、少なくとも今年は当然得意の香港を含め、オーラスの有馬記念までガッツリと公開していこうと思いますので、この調子で後100万程浮かせてやりましょう。

今週末は週初めの記事から散々面白いレースがあると書いていたように、勝負の週。

日曜も同じく勝負の一日となりますので、ジャパンカップは勿論ですが、阪神最終の京阪杯で会心の一撃を狙います。

【京阪杯2020予想他】11月29日勝負レース

日曜のメインはやはり京阪杯。ここを中心に他に面白そうなレースがあればゲリラで追記という形を取る事になるかと思います。

世間一般的な目玉であるジャパンカップは買い目がなかなか重要なレースになりそうなので、ここは印以上に買い目に注目しておいて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

大勝負レースジャパンカップ!

3強に割って入る穴馬をこっそり教えます!

【ジャパンカップ注目穴馬】

天皇賞秋注目馬5選

ダノンキングリー
フィエールマン5人気→2着
クロノジェネシス2人気→3着
アーモンドアイ1人気→1着
スカーレットカラー

富士ステークス注目馬5選

サトノアーサー
ヴァンドギャルド5人気→1着
スマイルカナ
シーズンズギフト
ケイアイノーテック6人気→3着

秋華賞情報注目馬5選

リアアメリア
ウインマイティー
ソフトフルート9人気→3着
デアリングタクト1人気→1着
パラスアテナ

毎日王冠情報注目馬5選

ザダル
ダイワキャグニー4人気→2着
サンレイポケット5人気→3着
サトノインプレッサ
サリオス1人気→1着

【ジャパンカップ注目穴馬】

ジャパンカップ

カレンブーケドール

新馬、未勝利戦から能力の高さを指摘し、人気薄だったオークスでもそれなりの印を打った馬ではあるが、ここまでクロノジェネシス、スワーヴリチャードなど数々の実力馬を相手に差のない競馬に持ち込んできた無冠のシルバーコレクター。

前走のオールカマーでも7ヵ月ぶりの競馬や外枠など厳しい条件が揃っていたが、終わってみれば勝ち馬とタイム差無しの2着といきなりからこの馬らしい着順を拾ってきた。

勝ち切れないという点は非常にネックではあるものの、どんな条件、相手であっても常に大崩れする事なく馬券圏内を確保してくる良くも悪くも相手なりのタイプなので、アーモンドアイに加えて無敗の3冠馬2頭が相手になる今回もまず格負けするような事は考えられないだろう。

久々を叩かれた上積み、待望の内枠と買える材料も揃っており、現状ベストの舞台設定である東京2400mでの競馬となるここなら3強に割って入れる数少ない存在と言えるのでは。

デアリングタクト

真逆の展開で突き抜けた桜花賞、直線ロスの多い競馬になりながらもしっかりと前を捉えて差し切ったオークス、そして早め先頭の競馬で楽々押し切った前走の秋華賞を見ると3歳世代では牡馬を含めて考えても抜けて強いという可能性もありそうな馬。

秋華賞は有力馬の抽選漏れで救われたという見方も出来なくはないが、どちらにしてもハンデ53キロで競馬が出来る今回は明らかに有利なので、3強の中では人気でも一番買いたい馬と言える。

アーモンドアイ

最後の最後まで現役最強馬とは思わなかったが、この馬の力をフルに発揮出来る舞台設定であれば今回も無難に走ってきそう。

ただ、デアリングタクトとの2キロというハンデ差は想像以上に大きそうなので、凱旋門賞のように古馬が3歳軽量馬に足もとをすくわれるようなパターンも頭に入れておいた方がいいだろう。

コントレイル

強い馬なのは間違いないが、古馬が相手となる今回は人気を考えると半信半疑の4番手でお茶を濁すのが馬券的には面白そう。

アーモンドアイとハンデ差がない点も決して有利とは言えず、追い切りの内容を見る限り少なからず前走を使ったダメージも残っていそうなので、ここは馬券圏外にぶっ飛ぶパターンを期待したくもなるが(それはアーモンドアイにも言える事ですが…)。

人気ブログランキングへ

当初は本命も考えはしたが、もともと去年から有馬記念で厚い印を打ちたいと思っていた馬なので、ここはその強い気持ちを押さえて△評価までとした。

ただ、今の東京の馬場、そして引き当てた枠順を考えると3強に割って入れる可能性も普通にある馬だと思うので、人気次第ではここまでを本線に馬券を組み立てるのも悪くはないだろう。

◎カレンブーケドール
〇デアリングタクト
▲アーモンドアイ
☆コントレイル
人気ブログランキングへ
△ユーキャンスマイル
△グローリーヴェイズ
△トーラスジェミニ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

京阪杯の予想や、ジャパンカップの買い目、その他勝負レースはnote内にて公開しています。

【京阪杯2020予想他】11月29日勝負レース

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第40回 ジャパンカップ(GI)>

3冠馬3頭を脅かす
隠れ穴馬の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

今年は無敗の3冠馬コントレイル&デアリングタクト2頭の3歳馬が出走を表明し話題になっている。さらにGI8勝のアーモンドアイが引退レースとして出走が決定。他にもサートゥルナーリア、キセキ、ワールドプレミア、マカヒキ、グローリーヴェイズなどのGI馬8頭やカレンブーケドール、ユーキャンスマイルなどがスタンバイしており史上空前のジャパンカップとなる。

過去10年のステップレース別成績では【天皇賞・秋組】(5勝)、【京都大賞典組】(2勝)、【秋華賞組】(2勝)、【菊花賞組(1勝)と天皇賞組から5頭の優勝馬が出ている。しかし、天皇賞(秋)の着順がそのまま成績に関係するとは言えない。

天皇賞(秋)1着馬のジャパンCでの成績では勝利馬なし。天皇賞(秋)で馬券圏に入らなかった組が好走するパターンが多い。天皇賞(秋)よりもジャパンCを最大目標に調整している出走馬の活躍が目立つ。今年の天皇賞秋の1着馬はアーモンドアイだが果たして!?

アーモンドアイの引退レース、3冠馬3頭の激突で盛り上がる今年のジャパンCだが、実は競馬セブンでは、人気の盲点となり人気薄で出走確実なとある陣営の勝負話を極秘入手済!3冠馬3が注目される中、密かにジャパンC制覇を狙っている隠れ穴馬の正体とは!?ジャパンCの極秘情報は馬券購入前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ジャパンC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第40回 ジャパンカップ(GI)>

3冠馬3頭を脅かす
隠れ穴馬の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク