【かきつばた記念2019予想】本命ヤマニンアンプリメ

スポンサーリンク


おはようございます。

令和元年、1日目。とりあえず今日は緩くいこうと思いますが、名古屋でかきつばた記念がありますのでそちらの予想を。ウインムート、ヤマニンアンプリメ、テーオーヘリオス、リエノテソーロ、ゴールドクイーンなどが出走するダート1400mJpn3レース。

平成最後となった昨日はなんとなく自分らしい1日でした。日頃からとにかく財布を拾う事が多いのですが、まさか最後の最後まで拾う事になるとは思いませんでした。

平成最後の日に財布を落とした馬鹿者がいる訳ですが、今頃はしっかりと手元に戻っているかと思います。二度と落とさないように。

3点勝負買い目を無料公開

かきつばた記念

本命はヤマニンアンプリメ

以前はなかなか勝ち切れない競馬が続いていたが、今年に入って馬が本格化した事で馬が一変。直線でスムーズな競馬が出来なかった根岸ステークスこそ崩れてしまったが、門松ステークスでは展開を考えると着差以上に強い競馬で勝利、大和ステークスでも骨っぽい馬を相手に快勝とここに来ての勢いは本物と思ってよさそう。

実際に前走の黒船賞でもハンデ差はあったにしてもサクセスエナジーとタイム差なしの競馬をしており、3着以下につけた着差を考えると強い競馬だったと言える。

枠はもう少し外が欲しかったというのが本音ではあるが、おそらくここは展開も向きそうな感じがするので、このぐらいのメンバーが相手なら今回も勝ち負けになるだろう。

対抗はウインムート

プロキオンステークスの内容を考えると近走は少し物足りない競馬が続いているが、前走の兵庫ゴールドトロフィーでやっと結果が出た。更にこの時相手にしたサクセスエナジーやマテラスカイのその後の活躍からするとここは負けられないぐらいの存在と言えるので、得意の距離での競馬なら連勝があってもよさそう。

ゴールドクイーン

タイプ的にピンかパーという感じなので馬券は非常に買いやすい馬で、前走は相手関係込みで着差以上に強い競馬で結果を残した。ここはクリアしなければならない課題は少なくないが、血統的に今回のローテは向いているので、終始自分の形ならあっさりまである。

キクノステラ

今回のメンバー相手にどこまでやれるかわからないが、コース実績と地元の利を活かせば案外やれそう。逃げ、先行馬をみながら上手く立ち回れば2.3着ぐらいは十分可能性はある。

◎ヤマニンアンプリメ
〇ウインムート
人気ブログランキングへ
☆キクノステラ
△リエノテソーロ

▲はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第24回 NHKマイルC>

グランアレグリアを脅かす穴馬とは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

今年は桜花賞を制したグランアレグリアが距離適性を考慮しオークスには向かわずNHKマイルCに参戦。他にはハッピーアワー(ファルコンS1着)、ワイドファラオ(ニュージーランドT1着)、ダノンチェイサー(きさらぎ賞1着)、毎日杯組からケイデンスコール、マイネルフラップなどが出走予定。一昨年は13人気のリエノテソーロの激走情報を入手し馬連1万7290円、3連複5万0600円の万券ダブル的中をお届け!競馬セブンでは、今年も波乱の立役者となる人気薄の激走情報を独占入手済!今年も一撃で帯封獲得の大チャンス!週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『NHKマイルC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク