【カシオペアステークス2018予想】本命サイモンラムセス

スポンサーリンク


こんにちは。

続いて日曜の京都メイン、カシオペアステークスの予想を。エアウィンザー、キョウヘイ、ダッシングブレイズ、トリコロールブルー、ブレスジャーニーなどが出走する芝1800mのオープンクラスのレース。

天皇賞・秋などの予想はこちら

カシオペアステークス

本命はサイモンラムセス

正直今の京都の馬場を考えるとここで本命を打つべき馬ではないと思うが、1000万クラスを4馬身、そして1600万クラスのグリーンステークスを2馬身差で快勝してG1に駒を進めた勢いは本物で、これまで約3年間も勝ち星から遠ざかっていたが、逃げる競馬を選択するようになって完全に素質が開花したと思っていい。

宝塚記念はさすがに敷居が高く勢いだけでは通用しなかったが、グリーンステークスでは札幌2歳ステークスの勝ち馬で、目黒記念4着馬のポポカテペトルと差のない競馬をしているアドマイヤエイカン相手に勝利しており、これらの馬の能力を考えるとオープン特別であれば十分足りるだけの馬だろう。

距離はもう少しあった方がいい気もするが、過去に今回のコースでパフォーマプロミスとタイム差無しの競馬をした経験もあり、3走前も2000mで強い勝ち方をしているので、この距離短縮に関しては全く問題ないと判断した。

対抗はブレスジャーニー

前走の直線での止まり方をみると完全に距離が関係しての着順。よって今回の距離短縮は大歓迎といえ、更に今の京都の馬場もこの馬に味方すると思われるので、今回は久々の勝利に期待が持てるのではないだろうか。

この馬に関しては散々書いてきたので多くは語らないが、そこそこ相手が揃ったここでも能力はトップクラスとみている。

前走は位置取りや状態面を考えると負けるべくして負けた▲人気ブログランキングへの巻き返し、本格化気配漂う良血馬☆エアウィンザーまで上位評価としておく。

◎サイモンラムセス
○ブレスジャーニー
人気ブログランキングへ
☆エアウィンザー
△キョウヘイ
△ダッシングブレイズ
△ナイトオブナイツ
△グリュイエール

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第158回 天皇賞秋(G1)>

混戦ではない!断然1強!
【鉄板◎】の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

キタサンブラック引退後、GI戦線で主役を張る王者が不在。春の古馬GIでは大阪杯スワーヴリチャード、天皇賞春レインボーライン、宝塚記念ミッキーロケットなど、レースごとに優勝馬が異なり不動の軸馬はいない現状だ。

秋の王道GI3戦、天皇賞秋、ジャパンC、有馬記念と続くが、どのレースに照準を合わせているか、陣営の思惑が的中へのカギとなる。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。危険な人気馬、人気薄情報馬の大駆け情報など出走各馬の陣営の本音話も入手済!

ここ3年はキタサンブラック、モーリス、ラブリーデイが1人気で優勝したが、昨年は13人気レインボーラインが3着、15年には10人気ステファノスが2着し波乱となっている。実は今年も人気にならない激走情報馬の存在が!公にはならないごく一部の関係者しか知り得ない勝負ネタ!

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『天皇賞秋・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第158回 天皇賞秋(G1)>

混戦ではない!断然1強!
【鉄板◎】の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク