【勝島王冠2020予想】本命モジアナフレイバー

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は9日の大井メイン、勝島王冠の予想を。ノンコノユメ、ハセノパイロ、モジアナフレイバー、リッカルドなどが出走するダート1800mS2レース。

その他の追い切りや週末の予想に関してはこちらから。

【追い切り、週末の競馬予想】

先週行われた地方はクイーン賞は◎サルサディオーネが圧勝するも相手抜けで単勝のみの的中となり大トリガミをくらいましたが、兵庫ジュニアグランプリはド本線的中と相変わらず好調が続きます。

兵庫ジュニアグランプリ予想結果

1着〇デュアリス
2着▲レディバグ
3着◎ゼンノアンジュ

3連複 430円

3連単 3,040円

ここは印通りのド本線。結果を見た時は◎ゼンノアンジュの2着の馬券の方が重なる事もあってそれなりに痛い3着だと思いましたが、意外と3連単の配当がついた事もあって先週の浦和記念のように思わぬ回収となりました(3連複はド本線ボーナスで1点勝負しましたが、こちらは想像以上に安くなりました)。

師走競馬という事で地方の予想も今日の勝島王冠を含めて後8回。ここらでそろそろカウントダウンを始めていきます。

報知オールスターカップ ハズレ
船橋記念 ハズレ
ニューイヤーカップ ◎グリーンロード△マンガン☆ファルコンウィング
TCK女王盃 ハズレ
川崎記念 ハズレ
金盃 ハズレ
雲取賞 ◎ファルコンウィング○ストーミーデイ
佐賀記念 ◎ロードゴラッソ トリガミ
報知グランプリカップ ◎サルサディオーネ〇タービランス▲ヤマノファイト
ユングフラウ賞 ハズレ
フジノウェーブ記念 〇ドリームドルチェ▲トロヴァオ
エンプレス杯 〇アンデスクイーン◎パッシングスルー
黒船賞 ハズレ
ダイオライト記念 ◎アナザートゥルース〇ウェスタールンド▲サウンドトゥルー
名古屋大賞典 〇ロードゴラッソ◎アングライフェン☆ナムラカメタロー
京浜杯 ハズレ
桜花賞 ハズレ
マリーンカップ ハズレ
ブリリアントカップ △ストライクイーグル◎ノンコノユメ
東京スプリント ハズレ
クラウンカップ ハズレ
しらさぎ賞 ◎ストロングハート〇ヴィルトファン▲サラーブ
東京プリンセス賞 ハズレ
羽田盃 ハズレ
かきつばた記念 ▲ラプタス◎ノボバカラ〇ドリームドルチェ
かしわ記念 ハズレ
兵庫チャンピオンシップ ◎バーナードループ〇ダノンファラオ▲サンデーミラージュ
東京湾カップ ▲マンガン◎エメリミット〇デスティネ
川崎マイラーズ ハズレ
大井記念 ▲ストライクイーグル◎タービランス△オールブラッシュ
さきたま杯 ハズレ
東京ダービー トリケシ
関東オークス ハズレ
京成盃グランドマイラーズ △カジノフォンテン◎サルサディオーネ☆グレンツェント
優駿スプリント ハズレ
帝王賞 ハズレ
浦和スプリントオープン ◎ブルドッグボス〇ベストマッチョ
ジャパンダートダービー ハズレ
スパーキングレディーカップ ▲ファッショニスタ〇メイクハッピー◎サルサディオーネ
マーキュリーカップ ハズレ
習志野きらっとスプリント ◎ノブワイルド○キャンドルグラス
プラチナカップ ◎ベストマッチョ〇インペリシャブル☆ダノンレジーナ
マイルグランプリ ◎ミューチャリー△グレンツェント
アフター5スター賞トライアル ハズレ
湾岸スターカップ ハズレ
千葉日報賞 ◎ファルコンウィング
クラスターカップ ハズレ
サマーチャンピオン
ブリーダーズゴールドカップ ☆プリンシアコメータ▲メモリーコウ◎レーヌブランシュ
黒潮盃 ハズレ
芙蓉賞 ◎ウタマロ▲カスタムオーダー○ヴァケーション
スパーキングサマーカップ ▲グレンツェント◎リッカルド〇トロヴァオ
アフター5スター賞 ☆サブノジュニア◎キャンドルグラス▲ブロンディーヴァ
東京記念 ◎サウンドトゥルー
戸塚記念 〇ティーズダンク▲ファルコンウィング◎ウタマロ
ゴールドジュニア ☆アランバローズ◎マカベウス
オーバルスプリント △サクセスエナジー◎ベストマッチョ☆ノブワイルド
白山大賞典 ハズレ
日本テレビ盃 ハズレ
東京盃 ◎ジャスティン△ブルドッグボス
レディスプレリュード ☆マルシュロレーヌ◎マドラスチェック〇プリンシアコメータ
マイルチャンピオンシップ南部杯 ハズレ
鎌倉記念 ハズレ
エーデルワイス賞 〇ソロユニット☆ミコブラック◎マーサマイディア
埼玉新聞栄冠賞 ◎タービランス△リッカルド〇ファルコンウィング
平和賞 〇マカベウス◎ジョーロノ
JBCレディスクラシック 〇ファッショニスタ☆マドラスチェック◎マルシュロレーヌ トリガミ
JBCスプリント ハズレ
JBC2歳優駿 ハズレ
JBCクラシック 〇クリソベリル◎オメガパフューム▲チュウワウィザード
ローレル賞 ◎ケラススヴィア△セカイノホシ▲ナジャ
ロジータ記念 〇ルイドフィーネ◎アクアリーブル トリガミ
ハイセイコー記念 ☆アランバローズ▲ランリョウオー◎ジョーロノ
サンタアニタトロフィー ハズレ
浦和記念 ◎ダノンファラオ☆ロードブレス〇ウェスタールンド
兵庫ジュニアグランプリ 〇デュアリスト▲レディバグ◎ゼンノアンジュ
クイーン賞 ◎サルサディオーネ トリガミ

39/76

勝島王冠
名古屋グランプリ
全日本2歳優駿
ゴールドカップ
兵庫ゴールドトロフィー
東京大賞典
東京シンデレラマイル
東京2歳優駿牝馬

最低でも4レース、出来れば全て当てるというつもりで予想しますので、後4週ですが最後までお付き合い下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在7年連続的中、阪神JF!

今年の◎は無敗のソダシ、メイケイエールではない!

【阪神JF注目穴馬】

東京スポーツ杯2歳S注目馬5選

ドゥラヴェルデ
タイトルホルダー5人気→2着
ダノンザキッド1人気→1着
レインフロムヘヴン
ジュンブルースカイ3人気→3着

福島記念注目馬5選

バイオスパーク2人気→1着
テリトーリアル5人気→3着
ヴァンケドミンゴ1人気→2着
マイネルサーパス
ドゥオーモ

武蔵野S注目馬5選

ケンシンコウ
エアスピネル8人気→3着
サンライズノヴァ3人気→1着
ワンダーリーデル
タイムフライヤー

富士ステークス注目馬5選

サトノアーサー
ヴァンドギャルド5人気→1着
スマイルカナ
シーズンズギフト
ケイアイノーテック6人気→3着

秋華賞情報注目馬5選

リアアメリア
ウインマイティー
ソフトフルート9人気→3着
デアリングタクト1人気→1着
パラスアテナ

毎日王冠情報注目馬5選

ザダル
ダイワキャグニー4人気→2着
サンレイポケット5人気→3着
サトノインプレッサ
サリオス1人気→1着

【阪神JF注目穴馬】

勝島王冠

モジアナフレイバー

去年の勝島王冠でも本命にしたが、今年もメンバーを見る限りこの馬の中心は揺るぎないと思うので、ベタでも馬券はここから組み立てる。

前走のマイルチャンピオンシップ南部杯が相当強い競馬で、アルクトスがレコードタイムで勝ち切る中でモズアスコットに次いでの堂々の3着。上位2頭には少し差をつけられてしまったが、その後中央の重賞で好走しているサンライズノヴァ、ゴールドドリームにはきっちりと先着しており、ハンデ差などの恩恵を全く受けずに好走している事を考えると見た目以上に強い競馬だったと言えるだろう。

そもそも去年の東京大賞典でも直線大外から勝ちに行く競馬を選択し、オメガパフューム、ゴールドドリームを相手にしながら3着に入線する強い競馬で結果を残している馬で、最後は1,2着馬には突き放されてしまったが、オメガパフューム、ノンコノユメは上手く内で立ち回っての着順なので、離された3着でも相当価値の高い着順と言える。

更に最後は本馬よりも上手く立ち回っていたゴールドドリームをあっさりと競り落としているので、マイルチャンピオンシップ南部杯や東京大賞典の内容を見る限り中央勢が不在となる今回はまず勝ち負け濃厚な一戦と言えるか。

今年は去年よりも東京大賞典のメンバーが薄くなりそうなので、何とかここでいい結果を出して年末の大一番に良い形で駒を進めたい。

ノンコノユメ

近走は結果を出せていないが、強力な馬を相手にしながらそれなりの着順は拾えているので、相手が一気に楽になる今回は無難に巻き返してくるタイミングか。スパッと勝ち切ってくるタイプではないが、溜めれば最後は確実に脚を使ってくるので、今回の枠でもスムーズならまず不発はないとみる。

リッカルド

年齢を重ねてズブさが増してきたので、現状マイルよりも勝負所で置かれる事のない中距離向きとタイプ。よって今回の距離であれば仕掛け所さえ間違わなければ上位争いに加わってくるか。

ゴールドホイヤー

前走は少し物足りない結果となったが、得意の1800mでの競馬であればさすがに前走のような事にはならないか。今回は経験値の高い古馬が相手と楽な戦いにはならないと思うが、ハンデ差がこれだけあればある程度の着順は拾ってきそう。

◎モジアナフレイバー
〇ノンコノユメ
▲リッカルド
☆ゴールドホイヤー
△サブノクロヒョウ
△ハセノパイロ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第72回 阪神JF(GI)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

関係者の間では2歳戦は『情報が命』と言われている。

なぜならば、出走馬のほとんどがキャリア数戦しかしておらず、データなど数字面でジャッジする材料が決定的に不足しており、世間一般レベルで入手できる情報量が他のレースに比べて圧倒的に少ないからだ。

しかも、若駒は時計を一気に詰めるなど、隠されていたパフォーマンスをいきなり発揮することもあるため、数字だけでは推し量るには限界がある。

騎手、厩舎、牧場など、直接、馬に関わる人間が知っている情報の非常が重要となってくるのだ。

確かに、新聞などのマスコミのみならず、今は現役関係者もSNSを通じて発信することも多くなり、競馬ファンが情報を入手しやすい時代になった。

だが、誰の目にも触れられる情報はあくまで表向きの建前ばかり、本音を出さないのは不変の事実。

例えば、厩舎が「全然、勝負になりません」などとバカ正直にコメントを出したとすれば、所有する馬主が喜ぶはずもなくマイナスにしからなない。

厩舎にとって一番大事なのはスポンサーである馬主。ファンの馬券ではないのだ。

逆に「絶好調!一発狙ってます」などと強気なことを言えば、他陣営から余計なマークを受けるだけでなく、結果が伴わなかった時、馬主の落胆も大きくなる。

本音を公言することは、自分たちにとっては一銭の得にもならず、むしろ不利益になるリスクの方が大きいのは明らかだ。

こうした本音を教えてもらえるのは、関係者と親しい一部の人間のみ。

弊社シンクタンクにはハイセイコーの増沢末夫を筆頭に数多くの競馬界の大物OBが情報ルートとして在籍しており、厩舎、騎手、馬主、生産者、外厩、生産牧場、エージェントなど幅広い関係者達と信頼関係を築いているから、どの陣営からも本音を聞くことができる。

事実、阪神JFは現在7年連続的中、過去10年でも8勝、万馬券的中3回を誇っている。世間では難解な2歳戦でもジャッジに迷うことなく、儲けやすい当社ドル箱GIとなっている。

論より証拠。今週は特別に阪神JFで弊社シンクタンクだから入手できる関係者情報とともに、馬券候補が簡単に絞れる【情報注目馬5選】を特別に無料公開する。

特に、去年1番人気リアアメリアから馬券を買って外してしまった方は、ぜひともこの情報を入手することを強くおすすめしたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第72回 阪神JF(GI)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク