【京浜盃2021予想】本命トランセンデンス

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は24日の大井メイン、京浜盃の予想を。ジョーロノ、アランバローズ、ランリョウオー、マカベウス、セイカメテオポリスなどが出走するダート1700mのS2レース。

かなり面白いメンバー構成となりました。

6連勝で臨んだ先週の地方はダメ。ダイオライト記念は◎アナザートゥルースが好走するもその組み合わせの馬券を持っておらずハズレと連勝がここでストップしてしまったのは痛い。

ただ、地方もまだまだ勝ち越せていますので、今週からまた連勝を重ねて6連勝以上の結果を残せたらと思います。

地方競馬2021年予想結果

報知オールスターカップ ◎タービランス△マンガン▲サウンドトゥルー
ニューイヤーカップ 〇トランセンデンス◎ジョーロノ▲サヨノグローリー
船橋記念 競争中止
TCK女王盃 ◎マルシュロレーヌ▲レーヌブランシュ☆プリンシアコメータ
川崎記念 ハズレ
シンデレラオープン トリガミ
佐賀記念 ハズレ
報知グランプリカップ ハズレ
金盃 ☆マンガン○トーセンブル◎サウンドトゥルー
雲取賞 〇ランリョウオー◎トランセンデンス△タブラオ
ユングフラウ賞 ▲ウワサノシブコ◎ケラススヴィア〇グロリオーソ
エンプレス杯 ◎マルシュロレーヌ▲サルサディオーネ△マドラスチェック
フジノウェーブ記念 △キャプテンキング◎ベストマッチョ〇グレンツェント
名古屋大賞典 ◎クリンチャー△バンクオブクラウズ☆ロードブレス
黒船賞 ハズレ
ダイオライト記念 ハズレ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週推奨馬が馬券に絡んで高配当連発!

重賞ラッシュの今週も全て無料で公開します!

【高松宮記念注目穴馬】

中山記念注目馬5選

ケイデンスコール5人気→2着
バビット
ヒシイグアス1人気→1着
クラージュゲリエ
ウインイクシード7人気→3着

フェブラリーS注目馬5選

カフェファラオ1人気→1着
アルクトス
ワンダーリーデル8人気→3着
ソリストサンダー
レッドルゼル

フィリーズレビュー馬注目馬5選

シゲルピンクルビー8人気→1着
エルカスティージョ
オパールムーン
ララクリスティーヌ
ヨカヨカ3人気→2着

中山牝馬S注目馬5選

ロザムール5人気→2着
ドナアトランテ
リアアメリア
サトノダムゼル
ランブリングアレー7人気→1着

【高松宮記念注目穴馬】

京浜盃

トランセンデンス

もう何度も本命にしてお世話になっている馬だが、ここも前走に続いて馬券はここから組み立てたい。

前走時にも書いたが、JBC2歳優駿の結果などを見てもわかるように、本質はマイル以上の距離に適性がある馬なので、今回の舞台設定であればこれまで先着を許してしまった馬に逆転出来るチャンスはありそう。

雲取賞で先着を許してしまったランリョウオーは相当強かったが、展開や馬場を考えるとこちらもそれなりに強い競馬をしており、2走前のニューイヤーカップで相手に付けた着差は勿論だが、当時のメンバーのレベルやレース内容などを見ると噛み合えばどこかで大きなタイトルを取ってきそうな感じもするので、今回は相手は相当揃ったが、条件的にもハマれば突き抜けてきても全く驚けないが…。

ジョーロノ、アランバローズ、ランリョウオーと先手を主張したい馬がこれだけ揃えば展開が向かないという事もないだろう。

人気ブログランキングへ

スピードタイプという点は気になるが、これまでかなりレべルの高いレースを使われながらも大崩れする事なく走っている点からすると本馬の能力も相当高いと思ってよさそう。アランバローズはかなり強敵ではあるが、逆転があるとすれば1700m戦での競馬となる今回になるだろう。

アランバローズ

ランリョウオー、マカベウスを楽々ぶっちぎっている近走の内容からしても今回のメンバーの中では力が少し抜けている印象を受けるが、1700mへの距離延長に関しては歓迎とは言えないので、本馬に隙があるとすればやはり距離という事になる。

ジョーロノ

立ち回りが上手く、案外距離の融通も利く血統なので、今回の1700m戦は案外プラスに転びそう。更に本馬の立ち回りを活かすには絶好とも言える枠を引き当てたので、ロスなくレース運びが出来ればここも崩れないのでは。

◎トランセンデンス
人気ブログランキングへ
▲アランバローズ
☆ジョーロノ
△マカベウス
△セイカメテオポリス
△ワールドリング

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第51回 高松宮記念(GI)>

GI馬5頭参戦!
人気薄隠れ穴馬の正体?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年、1人気で優勝したのはロードカナロア、キンシャサノキセキの2頭のみ。
1人気が人気を裏切るケースが多く、荒れるGⅠレースでもある。

上位人気馬が総崩れする事はないが過去10年でも、セイウンコウセイ(19年12人気2着)・ショウナンアンセム(19年17人気3着)、ナックビーナス(18年10人気3着)、ハクサンムーン(13年10人気3着)、アーバニティ(11年11人気3着)などの二桁人気馬の伏兵が馬券圏内に好走し波乱の立役者となっている。

過去10年、人気別の成績では、1人気[2.0.3.5]、2人気[2.4.0.4]、3人気[3.2.2.3]。平均配当は、馬連6600円、3連複9万8250円、3連単51万2120円。一昨年は3連単で449万馬券の特大馬券が出ている。

また、過去10年でもキンシャサノキセキ(10年11年連覇)、サンカルロ(11年2着 12年2着)、ロードカナロア(12年3着 13年1着)、ハクサンムーン(13年3着 15年2着)、ミッキーアイル(15年3着 16年2着)、レッツゴードンキ(17年2着 18年2着)、セイウンコウセイ(17年1着 19年2着)などリピーターが好走するレースでもある。

ステップレース別の成績ではシルクロードS(4勝)・阪急杯(3勝)・オーシャンS(2勝)。9勝を挙げている前哨戦の3レースが主力と言える。

今年は前哨戦の阪急杯を制したレシステンシア、香港スプリントで初GI制覇したダノンスマッシュ、昨年の覇者モズスーパーフレアやインディチャンプ、ダノンファンタジーなどのGI馬5頭が参戦。

実は、競馬セブンでは有力馬の不安情報や人気薄隠れ穴馬の激走情報を極秘入手済!
騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『高松宮記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第51回 高松宮記念(GI)>

GI馬5頭参戦!
人気薄隠れ穴馬の正体?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちは。
    いつも予想参考にさせて貰っています。
    所で今回の京浜盃の予想に所々1800mと書いてありますが実際はダート1700mでは無いでしょうか?

    もし間違っていたとしたら予想に変わりはありますでしょうか?
    少し気になったのでコメントさせていただきました。
    では失礼致します。

    • こんにちは。
      もっくんさんいつも当たらない予想を参考にして下さりありがとうございます。

      ご指摘頂いた距離に関してですが、修正させて頂きました。どこでそうなったのかはわかりませんが、途中から何故か距離が1800mになっていました。

      予想、見解に関しては変わりはありませんので、印の変更も御座いません。わざわざご指摘頂きありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です