【金鯱賞2020予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


こんばんは。

続いて日曜の中京メイン、金鯱賞に出走を予定しているサートゥルナーリア、サトノガーネット、ラストドラフト、ロードマイウェイの一週前追い切りに関する記事を。

予想オッズ

1 サートゥルナーリア 1.5
2 ロードマイウェイ 4.0
3 ラストドラフト 6.5
4 ニシノデイジー 16.9
5 ギベオン 18.1

有馬記念で強い競馬をしたサートゥルナーリアが抜けた人気になりそうなレース。ただ、下位人気の馬にも十分チャンスがありそうなレースなので、久々に馬券的にも面白そうな重賞になりそう。

地方競馬の予想やその他週末の重賞に関する記事はこちらから。

【地方競馬予想、重賞展望】

3点勝負買い目を無料公開

金鯱賞一週前追い切り

サートゥルナーリア

脚の回転が非常に速く、身体の硬さからするといかにも距離短縮で化けそうな馬ではあるが、良く言えば休み明けでも内面が活性化していて馬も走る気になっているという事になる。

手応えは楽とはいえないものの、それでも追い出せばしっかりと伸びた点や抜け出してからも集中して走れていた点など、細かい動きを見てもいきなりから力を出せそうな状態にありそうなので、ここはいきなりからエンジン全開と思っていいのでは。

気になる点を挙げるとすれば全く馬体の成長が感じられない点になるが、もともと良血馬らしい素晴らしい馬体の持ち主だったので、これはあまり気にする必要はないのかもしれない。

サトノガーネット

前半は左右にヨレてしまい重心のブレも目立つが、エンジンがかかればフォームは安定し、真っ直ぐ集中して走れていた。

ただ、早々に手応えが怪しくなり、追っても追っても思った程伸びず、最後は脚がバタバタになってしまい調教パートナーにも大きく遅れを取ってしまった。

ラストドラフト

可動域は狭く全体的な動きはこじんまりとしているが、脚の回転はスムーズで前向きさ、活気のある動き。馬場が重い割には全体的な動きも軽く、馬なりで調教パートナーに先着した辺りが出来の良さを示している。

馬体も引き締まっており、久々でも全く太い感じはしなかったので、次を考えてのつくりというよりもまずはここを、という感じで仕上げてきたか。

ロードマイウェイ

頭が高く後脚の出し方に癖はあるが、この父なのでその辺りは仕方なしといったところ。素軽い動きと硬さはあっても可動域が広く感じる点など、こちらも久々の割にはある程度仕上げてきた感が強いので、これでもう少し追われてからの反応が良くなれば、といった感じか。

最後に金鯱賞の注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 金鯱賞(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

何度となく施行時期、条件が変更されているレースではあるが、2017年からは大阪杯のステップとして3月に行われることになった。去年はダノンプレミアム、一昨年はスワーヴリチャードとGI馬が勝ち馬に名を連ねているように、毎年、一線級の参戦が多く、GI並みのメンバーが揃うことも少なくない。

今年もサートゥルナーリア、エポカドーロと2頭の皐月賞馬が参戦を予定しており、他にもユーキャンスマイル、5連勝中のロードマイウェイなど、メンバーの大半が重賞ウィナーと豪華な顔ぶれとなりそうだ。

しかし、必ず頭に入れておかねばならぬのは、ココは本番ではなく、あくまで“ステップ”に過ぎないことだ。賞金が足りており実績は十分、本気でGI獲りを狙う馬であればココの仕上げは余裕残し。一方、「どうしても賞金が欲しい」「目先のことは考えずココが勝負」という馬はキッチリと仕上げてくる。場合によっては、“メイチ”ということすらあり得る。

果たして、余裕残しで臨む実力馬と、現時点では格下でもココに勝負を懸ける馬では、どちらが上なのか。このジャッジを的確することが、金鯱賞、引いてはGI前哨戦の馬券攻略の重要なポイントとなる。

とは言うものの、新聞紙面、ネットやSNSなどに流れ出る情報はあくまで表向きの話であるため、それらをいくら集めてみたところで、的確なジャッジを下すことなど非常に困難。トレセン内だけではなく、馬主、外厩といった、一般マスコミやファンレベルでは入手できない関係者から話を聞くことができる情報力が必要となってくる。

それをできるのが、創業25年以上を誇る老舗競馬情報社のシンクタンクだ。元JRA騎手、元JRA調教師といった大物OBや、現役馬主などの大物が情報ルートとして在籍し、どこからでも情報を収集できる情報体制が構築されている。各陣営の勝負度合い、力関係などをしっかりと網羅しているから、的確なジャッジも可能となるのだ。

間違いなく今週の注目レースの1つとなる金鯱賞、今回はこのレースにまつわる関係者情報と絶対に買うべき【馬券候補5頭】を特別無料公開する。このレースの馬券攻略はもちろん、その先の大阪杯などにも関わってくる情報も多いので、ぜひともご覧頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第56回 金鯱賞(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク