【北九州短距離ステークス2019予想】+長岡ステークス

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の小倉メイン、北九州短距離ステークスの予想を。キラーコンテンツ、コロラトゥーレ、ブライティアレディ、ラベンダーヴァレイなどが出走する芝1200mの3勝クラス、ハンデ戦。

最近は土曜の予想の調子も非常に良いので今週も色を出すところは出していきたいと思います。

まずは本題の前に新潟メインと札幌メインの予想を軽く。こちらの予想は時間の関係もあって本命馬のみの公開となります。

長岡ステークス

レジーナドーロ

札幌2歳ステークス

人気ブログランキングへ

いつものように2歳戦は能力よりも完成度と経験値を重視して印を打つ。相手は関東馬の人気2頭の馬連、ワイド、3連複流しなどを買いたい。

北九州短距離ステークス

本命はパーリオミノル

メンバーが揃っていた前走の佐世保ステークスで上がり2位の脚を使っての6着は素直に評価出来るもので、2走前のテレビユー福島賞でも勝ち馬から0.2秒差の5着まで詰め寄った内容がフロックではない事を証明してみせた。

もともと夏に調子を上げてくるタイプなので、休み明けを2度使われた今回は状態面はおそらくピークに近く、適度に馬場が荒れて差しが決まりやすくなっている今の小倉の馬場もまず合うと思うので、ここは激走する最低限の条件は揃ったと言えるだろう。

枠はもう少し外が欲しかったが、後方まで下げて直線上手く外に出す事が出来れば終いは確実に追い込んでくるとみた。

対抗は人気ブログランキングへ

馬場が渋れば前走から更にパフォーマンスを上げてくる可能性が高い本馬を対抗に。前走も上手く馬群を捌けたとはいえ、これまでの競馬を見る限り力があっての結果と言えるので、このぐらいの相手であれば楽々突き抜けてくる可能性も十分考えられるだろう。

ラベンダーヴァレイ

枠、コース適性、能力は申し分ないが、馬場が渋ればマイナスになりそうなので、今回はその分だけ評価を下げての3番手。ただ、これまで相手にしてきた馬の能力を考えるとここでは力が一枚抜けている印象を受けるので、まともであれば恥ずかしい競馬にはならないとみる。

タイセイブレーク

前走の内容は可もなく不可もなくといった感じも、直線で外に進路を取れていればまた違った結果になった可能性が高いので、見直し可能な一戦と言えるだろう。スムーズなら巻き返してくると思うが、内寄りの枠を引き当てた事は歓迎とは言えない。

◎パーリオミノル
人気ブログランキングへ
▲ラベンダーヴァレイ
☆タイセイブレーク
△ラルムドランジュ
△キラーコンテンツ
△ダイシンバルカン
△フェルトベルク

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第55回 新潟記念(G3)

情報的に注目すべき馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマー2000シリーズの最終戦ではあるが、去年は3歳馬ブラストワンピースが菊花賞のステップとして参戦し圧勝するなど、レースの位置付けもやや変わりつつある。その大きな理由となっているのが、ノーザンファーム生産馬による使い分けだろう。

今やトレセンよりも優れた設備を有する外厩が増え、調教、育成技術も格段と上がり、既存のトライアルを使う必要性が薄れつつあることは、春のGI戦線でフィエールマンやグランアレグリア、サートゥルナーリアらが証明した。新潟記念はハンデ戦ではあるものの、秋のGI戦線を見据えるステップレースとすれば時期的には丁度良いと言える。

事実、去年もノーザンファーム生産馬のワン・ツー決着であり、有力馬の大半もノーザンファーム生産馬。今年もユーキャンスマイル、レイエンダといった重賞ウィナーなど、有力視される馬たちがエントリーしている。ノーザンファームの思惑だけ知っていれば馬券を獲れるわけではないが、今年も馬券を考える上で決して見逃してはならぬ大きなポイントとなるだろう。

しかし、取材範囲がほぼトレセンに限定される一般マスコミのレベルでは、生産者サイド、馬主サイドの思惑を入手することは困難。すなわち、大勢の一般ファンも知ることができない情報と言える。そういったことに早くから着目していた弊社シンクタンクは、ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、サクラスターオーの平井雄二など、競馬界の大物OBの人脈などを駆使し、騎手情報、厩舎情報、馬主情報や生産者情報、外厩情報と、あらゆる情報を入手できるよう、日々情報ルートを強化。“ココだけ”の関係者情報を入手している。

一般マスコミが世間にお伝えする情報と、我々シンクタンクがお伝えする情報がどう違うのか。それを知って頂くべく、今週は新潟記念の【情報注目馬5選】を無料公開する。小倉2歳S、札幌2歳Sと合わせて、自身の目で情報力の差を確認していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第55回 新潟記念(G3)

情報的に注目すべき馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク