【小倉記念2017】過去データ・ストロングタイタン他馬体診断

スポンサーリンク

おはようございます。

本日は小倉記念の有力馬の馬体診断を。

まずは小倉記念の穴で面白そうな1頭をあげておきます↓


人気ブログランキング

前走も少し面白いと思いましたが、ここは更に色気ありだと思います。余談ですがかなり眠い中記事を書いていますので多少の誤字脱字は見逃してやってください。

小倉記念馬体診断

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!小倉記念、レパードステークスの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

・人気馬の信頼度が低いレース。特に1人気は過去10年に広げても勝てていない。

・様々なローテから馬券になっているが、サマー2000シリーズを使っていない馬の方が期待値が高いレース。

・このレースでかなり期待値の高い[最強]競馬ブログランキングへは絶対に買っておきたい。

ストロングタイタン

小倉コースに強く、皮膚質からして代謝が非常に良さそうなので暑い時期も向いている。その点からすると申し分のない舞台設定といえる今回は、重賞初制覇の大チャンスといえる。正直人気で買いたくなる血統ではないが、少し怪しいと思った前走もしっかりと勝ち切った事は素直に評価しなけらばならないので、あらゆる条件が好転する今回は重賞でも更にパフォーマンスを上げてきても驚けない。

この血統の割には柔らかい馬体が特徴的で、バランスも良く非常に綺麗な馬。ちょっと腰のブレなどが気になるのでパワーを必要とする馬場になると力を出し切れない可能性がある。踏み込みも普段から特別深い訳でもないので雨が降れば評価を落として考えたい1頭。良馬場なら変に逆らうような事はしたくない。

バンドワゴン

良い意味で2歳の頃はまさにホワイトマズル産駒と言わんばかりの競馬で結果を残してきた馬だが、こちらは悪い意味で歳を重ねる毎に変に気持ちをセーブ出来るようになってしまい、気性をエネルギーに変えてレースをする事が出来なくなっている気がする。とにかく気持ち次第の馬なので、秘める能力は認めても人気で飛び付くのは危険な馬ではある事は確か。

こちらは2走前のパドック。これはいつも言える事だが馬は抜群に良く見える。この馬は多少入れ込むぐらい気持ちが入っている時の方が好走するので当日は覇気があるかどうかを1番にチェックしておきたい。歩様は硬く、筋肉も硬い。馬体からするとダートが合いそうな感じもするが…。とにかく硬さが目立つ馬なので間隔はあまり詰めて使いたくないタイプで、今回は2か月間隔をあけての出走となるのはプラスではないだろうか。

ただ、気性面の問題があるので人気を考えるとストロングタイタンの方が信頼度は高そうな気がする。人気程の信頼度はないのでここはやや疑いの目でみたい。

小倉記念の穴馬、重要ポイントはこちら↓


人気ブログランキング

明日はレパードステークスの記事を更新しますのでよろしくお願いします。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!小倉記念、レパードステークスの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

 

そんな願望がみなさんにもあると思います。

 

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

 

【 うまコラボ 】という指数サイトが立ち上がりました!

 

 

 

競馬予想サイトではありません。

 

みなさんが自分で予想をし、当てる。

 

その的中率を上げる為のサポートをします!

 

うまコラボには大きく分けて3つのサービスがあります。

 

 

 

・三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」 北条直人

 

・的中率90%の反則技「殿堂馬」  鈴木健一

 

・平均複勝配当4倍以上の「城戸の穴馬」 城戸一騎

 

 

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

 

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

 

 

 

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

 

【 どんなことにも努力が必要です。 】

 

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

 

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

 

もう、そんな生活やめましょう!!

 

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。

 

 

週末のレースは刻々と迫っています。。

 

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

 

そして今週の大勝負レース!小倉記念、レパードステークスの予想見解を無料で公開!

 

皆さん。この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>> 無料登録はコチラから!

 

スポンサーリンク