【キャロットクラブキャンセル募集2019(17年産)】おすすめ馬

スポンサーリンク


おはようございます。

本日はキャロットクラブの再募集(キャンセル募集)のお知らせがありましたので、その中から気になる馬を数頭あげていこうと思います。

実施期間 3月28日(木)正午~3月29日(金)正午
申込制限 1会員につき1頭限定(口数制限なし)

申し込みは1頭しか出来ないという事もあって手を広げれないというのは残念ではありますが、上手く票を読む事が出来れば案外取れそうな馬もいますね。

キャンセル募集対象馬一覧

募集番号6番 ポロンナルワの17 4口
募集番号7番 ペルレンケッテの17 2口
募集番号9番 マチカネエンジイロの17 1口
募集番号10番 エクレールアンジュの17 2口
募集番号12番 クルミナルの17 3口
募集番号14番 クルソラの17 1口
募集番号18番 フェルミオンの17 1口
募集番号20番 カメリアローズの17 2口
募集番号21番 キューの17 4口
募集番号22番 フォルテピアノの17 4口
募集番号23番 コケレールの17 2口
募集番号25番 ドルチェリモーネの17 3口
募集番号28番 イグジビットワンの17 3口
募集番号31番 ヒカルアモーレの17 3口
募集番号32番 ユールフェストの17 3口
募集番号35番 ゼマティスの17 8口
募集番号37番 レインオアシャインの17 1口
募集番号38番 タイトルパートの17 3口
募集番号40番 パシフィックリムの17 1口
募集番号41番 クリソプレーズの17 3口
募集番号42番 レディドーヴィルの17 8口
募集番号43番 シェルズレイの17 4口
募集番号49番 シーザリオの17 3口
募集番号54番 パッシフローラの17 2口
募集番号55番 フォンタネリーチェの17 4口
募集番号57番 ピューリティーの17 4口
募集番号62番 アンレールの17 7口
募集番号66番 プリンセスカメリアの17 2口
募集番号69番 バロネスサッチャーの17 3口
募集番号71番 ヴェラブランカの17 35口
募集番号75番 ジュモーの17 4口
募集番号79番 ピースアンドウォーの17 3口
募集番号80番 ザガールインザットソングの17 2口
募集番号82番 グレイシアブルーの17 1口
募集番号84番 アンソロジーの17 1口

キャロットクラブキャンセル募集おすすめ馬

※順番は適当です

レディドーヴィルの17 8口

使い出しが少し遅くなりそうな点は意外だったが、しっかりと馬は成長しているのであまり気にする必要はない。動きをみても父の良いところを受け継いでいる馬なので、兄弟以上の活躍に期待が持てるのでは。8口という事で票がばらけるならチャンスはありそう。

人気ブログランキングへ

良い感じに成長も出来ているので非常に面白いと思います。父の活躍を考えると今年はこの値段では出資出来ないでしょう。後は少しでも票がばらける事を祈るのみ。

クリソプレーズの17 3口

馬が幼く完成までに少し時間がかかりそうなタイプではあるが、ここに来ての馬体の成長は著しく、この手のタイプはこの厩舎に非常に合っている印象を受ける。減点材料もなくはないが、こちらが思った以上に秘める能力は高そうなので、案外面白いかもしれない。ただ、かなりの高額馬なだけにその点がどうか。更に3口という事もあってこの馬を引き当てるのはなかなか難しそう。

今回のキャンセル募集の中でしっかりとお勧めしたい馬が3頭(人気ブログランキングへを合わせると4頭)残っていますが、こちらは口数の関係などからnote180円での公開となります(自分も家族名義で狙おうかと思っている馬がいるので)

なお、こちらのお勧め馬の記事に関しては以前キャロットクラブの募集馬評価の記事を書いた際の内容をそのまま抜粋し、最後に軽くコメントを追加したものになりますので、以前購入して下さった方は新たに購入して頂く必要はございません。お勧め馬7頭やキングカメハメハ、ディープインパクト産駒の記事を読み直して参考にして頂く事をお勧めします。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

お支払い方法に関してはクレジットカードの他に携帯電話のキャリア決済(ドコモ ケータイ払い 、auかんたん決済 、ソフトバンクまとめて支払い )も可能となっております。

登録の際にすぐにメールが届かない場合やドメイン指定をされている方はnoreply@note.muを受信可能ドメインに指定して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第63回 大阪杯>

GI馬7頭参戦の豪華メンバーも
買えるのはアノ3頭

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

GIに昇格してからの過去2年は、キタサンブラック、スワーヴリチャードが人気に応えて優勝し2年連続で1人気が勝っている。今年は好メンバーが揃い大混戦模様。有馬記念で悲願のGI制覇を成し遂げたブラストワンピースや昨年のダービー馬ワグネリアン、一昨年の菊花賞馬キセキやステルヴィオ、アルアイン、マカヒキ、エポカドーロなど7頭のGI馬に、サングレーザー、ペルシアンナイト、クリンチャーなどGIで好走している有力馬がスタンバイ。好メンバーが揃う大阪杯は注目!

昨年秋の古馬GI戦、王道路線の天皇賞(秋)・ジャパンC・有馬記念を全て的中させている競馬セブンでは既に大阪杯の全出走馬の関係者情報を入手済。紙面上には載らないアノ有力馬の消し情報や、人気の盲点となり出走する激走穴馬の勝負情報も極秘入手!今年のGI競走も競馬セブンにお任せください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『大阪杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク