【キャロットクラブ】2019年ツアー・募集馬評価、早来ファーム

スポンサーリンク


こんにちは。

本日からキャロットクラブ2019度のツアーの写真や軽い情報を公開していきます。まずは軽くの更新になりますが、早来ファームから数頭アップしておきます。

その他ノーザンファームなどの写真や情報に関してはこちらに随時更新していく予定ですので少々お待ち下さい。

早来ファームではヴァイスゴルトの18、 ピエリーナの18、ヒカルアモーレの18、バイラオーラの18、スパニッシュクイーンの18、イストワールの18、センシュアルドレスの18、コードネームの18、フォルテピアノの18、 ヴェラブランカの18、 カニョットの18、シェアザストーリーの18、 グランデアモーレの18、ラフォルジュルネの18、ユールフェストの18、外ダンスウィズキトゥンの18、カイカヨソウの18が展示されていました。

毎年一発目の早来ファームはある程度ゆっくりと馬をみれる印象ですが、今年はそれなりに人気になりそうな馬もいた事もあってなかなか忙しかったです。

やはりバイラオーラの18が大人気で人だかりが出来ていました。その他にはヒカルアモーレの18、グランデアモーレの18、イストワールの18辺りもそこそこ人気があった印象ですが、ダンスウィズキトゥンの18も大人気でした。

なお、今年も去年同様におすすめ馬や良血馬の評価を数万文字でnote内にて公開しています。

募集馬評価に関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

ツアーで実際に良く見えた馬もnote内に追記する予定ですので、こちらの情報にもご期待下さい。

キャロットクラブ2019年ツアー・早来F

※他の馬は今日の夜〜明日、明後日に追加で更新しますので少々お待ちください。

ヒカルアモーレの18

473キロ。ビビリで若い。かなりうるさかった。

バイラオーラの18

475キロ。オンオフはしっかりとしているが当日はかなりうるさかった。

グランデアモーレの18

481キロ。切り替えはハッキリしてるが急にスイッチが入るタイプ

イストワールの18

475キロ。元気で基本的に大人しくはない。

コードネームの18

419キロ。大人しく手がかからない。適性は不明。

センシュアルドレスの18

475キロ。放牧地では他の馬に強くあたるタイプ。

最後に現地でおすすめされた1頭(早来ファーム)をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

※馬名はブログランキング欄に数字で書いています

これはまず走ってくるとトーンも非常に高かった1頭。写真や動画よりも実際に馬を見た方が断然良く見えました。

なお、おすすめ馬や良血馬の詳しいレビューに関してはnote内で約4万文字で公開していますので、ご興味がある方は是非参考にして下さい。

レビューやサンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

今年のレビューに関しては

【厳選おすすめ馬6頭編】

※募集馬の中から写真、動画をみて厳選して絞り出したおすすめ馬6頭のレビューになります。

人気馬が取れない新規の方、一般枠で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取れない馬、最優先枠を使わないと取れない馬が入っている場合もございます。

なお、ディープインパクト、キングカメハメハ、良血馬の中におすすめ馬がいる場合はこちらの【厳選おすすめ馬6頭編】の記事ではなく、【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒11頭編】や【良血馬6頭編】の記事でおすすめ馬として公開しています。

【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭編】

※ディープインパクト、キングカメハメハ産駒計12頭全てのレビューになります。ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめしています。

なお、ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のおすすめ馬に関しては【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事で公開しています。

【良血馬6頭編】

※キャロットクラブお馴染みの良血馬であるヒストリックスターの18、ラドラーダの18、リリサイドの18、マリアライトの18、シンハライトの18、シーザリオの18のレビューになります。良血馬のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめします。

なお、ディープインパクト産駒のヒストリックスターの18、キングカメハメハ産駒のラドラーダの18のレビューに関しては【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭編】で公開しているものと同じものになりますのでご注意下さい。

リリサイドの18、マリアライトの18、シンハライトの18、シーザリオの18の中におすすめ馬がいる場合は【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事でおすすめ馬として公開しています。

更にこの3種類のレビューを全て詰め込んだ

【厳選おすすめ馬5頭(6頭)+ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭+良血馬6頭編】

※計22頭のレビューとなります。

おすすめ馬だけではなく、良血馬やディープインパクト、キングカメハメハ産駒の全てのレビューを読みたい方はこちらの記事をご購読して頂いた方がお得になります。

の4種類。

ご興味がある方や出資馬の選び方がわからない方は是非参考にしてもらえたらと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第64回 京成杯AH(G3)

情報的に注目すべき馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマーマイルシリーズは僅かに3戦しかないため、最終戦の時点で勝たねばチャンピオンになれない馬が大半となる。今年は関屋記念を制し、去年の勝ち馬でもあるミッキーグローリーが参戦しないため、ココを勝たずともチャンピオンになれる可能性があるのは、中京記念を制したグルーヴィットのみとなる。

中京記念は、グルーヴィットから的中をお伝えしているように勝負度合いは高かったのだが、今度は右回りの芝かつ小回りは初めてと未知数な舞台に替わる。果たしてこれまで同様のパフォーマンスを発揮することができるのか、そもそも勝負気配があるのかは、馬券攻略においてひとつのカギになると言えよう。その他にも、どの陣営が本気でチャンピオンを狙っているのか、サマーシリーズは関係なく参戦してくる馬も多数いるだけに、その取捨は一筋縄ではいかない。

しかも、中山マイル戦は枠順の有利不利が大きく、開幕週の馬場でハンデ戦となれば、紛れが生じやすくなるのは必定。にも関わらず、各新聞紙の記者達は枠順確定前に印を打つのだから、その情報がいかにアテにできないかは一目瞭然。新聞の情報をアテにして馬券を買うなど、ホボ運任せに等しいと言っていい。

こんなレースだからこそ、競馬界の大物OBなど大物関係者が情報ルートとして在籍し、騎手、厩舎、馬主、生産者などから確かな情報を聞くことができるシンクタンクの情報力がより生きることになる。もちろん、新聞などの一般マスコミとは違い、枠順が決まった後の関係者の声などもお伝えできる。

今週は一般に難解と思われる京成杯AHの関係者情報と【情報注目馬選】を特別に無料公開する。同週に行われるセントウルS、紫苑Sも含めて、馬券を買うのであれば、ぜひとも情報を見て頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第64回 京成杯AH(G3)

情報的に注目すべき馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク