【キャロットクラブ2020募集馬】評価、価格からみるおすすめ・関西馬編

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は以前質問が非常に多かった回収率を重視した馬選び、絞り込みに関する記事2020年版を作成しました。

基本的に自分は採算度外視(明らかに回収不可能という馬は別ですが…)で馬の出来を重視して出資馬を決めていますが、回収率を計算するとやはり当たりやすい価格というのは存在していますので、今年も馬選びに困った時は価格で決めるというのも案外ありなのでは。

更に先日作成した厩舎ランク2020年版の記事と照らし合わせながら絞り込むのも面白いと思いますので、馬をみても全くわからないという時には最終手段として厩舎と価格である程度絞り込んで好みの馬を見つけてみて下さい。

【キャロットクラブ2020年厩舎ランク】

今年も頭数が意外と多くなってしまったので、まずは関東馬からの更新となります。タイトルが東西逆になっていますが、こちらが関東馬編という事になります。

なお、写真、動画をみての細かい評価、おすすめ馬のレビューはこちらから。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

どのようにレビューを書いているかわからない方もいらっしゃるかと思いますので、サンプルとして過去に公開したレビューを2頭公開しております。

今年のレビューは

【厳選おすすめ馬5頭編】

※募集馬の中から写真、動画をみて厳選して絞り出したおすすめ馬5頭のレビューになります。

人気馬が取れない新規の方、一般枠で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取れない馬、最優先枠を使わないと取れない馬が入っている場合もございます。

なお、ディープインパクト、キングカメハメハ、良血馬の中におすすめ馬がいる場合はこちらの【厳選おすすめ馬5頭編】の記事ではなく、【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒5頭編】、もしくは【キャロットクラブ】2020募集馬評価・ディープインパクト、キングカメハメハ+良血馬+おすすめ馬編の記事でおすすめ馬として公開しています。

【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒7頭編】

※ディープインパクト、キングカメハメハ産駒計7頭全てのレビューになります。ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめしています。

なお、ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のおすすめ馬に関しては【厳選おすすめ馬5頭編】ではなくこちらの記事で公開していますが、当然ディープインパクト、キングカメハメハ産駒におすすめ馬がいないという場合も御座います。

【良血馬3頭編】

※キャロットクラブお馴染みの良血馬であるルージュバック、ヒストリックスター、シンハリーズのレビューになりますが、今年はこちらのレビューに関しては【キャロットクラブ】2020募集馬評価・ディープインパクト、キングカメハメハ産駒7頭+良血馬3頭+おすすめ馬5頭編でのみでの公開となりますのでご了承ください。

※ルージュバック、ヒストリックスター、シンハリーズの中でおすすめ馬がいる場合は【キャロットクラブ】2020募集馬評価・ディープインパクト、キングカメハメハ産駒7頭+良血馬3頭+おすすめ馬5頭編の記事で公開しています。

そしてこの全ての記事を全て詰め込んだ

【キャロットクラブ】2020募集馬評価・ディープインパクト、キングカメハメハ産駒7頭+良血馬3頭+おすすめ馬5頭+α編

おすすめ馬だけではなく、良血馬やディープインパクト、キングカメハメハ産駒の全てのレビューを読みたい方はこちらの記事をご購読して頂いた方がお得になりますが、ディープインパクトとキングカメハメハ産駒、おすすめ馬だけの記事が読みたいという方はバラ売りもしてますのでそちらをご購読して頂ければと思います。

今年も自信を持っておすすめ出来る馬をセレクト出来ましたので、ご興味がある方は是非参考にして頂けたらと思います。

※今年も新規の方が増えていると思いますので、他クラブのように新規の方にもおすすめ出来る馬もセレクトしています。

なお、どのようにレビューを書いているかわからない方が大半だと思いますので、サンプルとして過去に公開したキャロットクラブのレビューを2頭無料で公開しておりますので、是非参考にして下さい。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

今年も例年通り数万文字での公開となりますので、ボリュームたっぷりの読みごたえのあるコンテンツとなっております。

価格からみるおすすめ馬リスト関東馬編

まず、馬代をある程度回収しやすいラインというのが2000~3000万という点には変更はありませんので、今年もこの価格から馬を絞り込んでいきます(場合によっては3600万ぐらいまではありなのかもしれませんが、今回はあくまでも馬選びに困った時の目安としてあえて価格を設定しているので、2000~3000万の中からおすすめ馬などを絞り込んでいこうと思います)。

※右から募集馬、厩舎、総額(万円)

ファイナルディシジョンの19 手塚貴久 3,000

ピュアブリーゼの19 古賀慎明 2,800

ベルロワイヤルの19 中舘英二 2,600

ヴィータアレグリアの19 高柳瑞樹 2,400

アンレールの19 伊坂重信 2,000

クレオールの19 武藤善則 2,000

オリエンタルポピーの19 中川公成 2,000

ブルーメンブラットの19 宮田敬介 3,000

ケイティーズハートの19 鹿戸雄一 3,000

エールデュレーヴの19 田村康仁 3,000

ヴェルジョワーズの19 池上昌和 2,600

ムーンライトダンスの19 久保田貴士 2,000

ペルレンケッテの19 高橋文雅 3,000

リーチコンセンサスの19 林徹 2,000

オーマイベイビーの19 黒岩陽一 2,000

フェルミオンの19 池上昌和 2,400

ロザリンドの19 稲垣幸雄 3,000

ロスヴァイセの19 手塚貴久 3,000

リーチングの19 宗像義忠 2,400

ある程度は絞り込めましたが、まだかなりの頭数なのでここから厩舎ランクを参考に更に絞り込んでいきます。

ファイナルディシジョンの19 手塚貴久 3,000

ムーンライトダンスの19 久保田貴士 2,000

オーマイベイビーの19 黒岩陽一 2,000

ロスヴァイセの19 手塚貴久 3,000

厩舎ランクA、Bのみ残したので、その中から残ったのは僅か4頭という結果に。

あくまでも写真や動画を見ての評価ではないので残った馬をおすすめ馬に、という訳にはいきませんが、字面だけ見ても案外面白そうなラインナップとなっているので、今年もこの4頭の中から当たりが出てもおかしくないでしょう。

このぐらいの価格の馬であれば早い段階で2勝してしまえば後はそれなりに走るだけで十分回収出来たりするので、最悪出資に困った際には2000~3000万円ぐらいの馬から選ぶのも悪くないかと思います。

なお、最終的な詳しい評価やおすすめ馬に関してはnote内で公開しています。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

なお、どのようにレビューを書いているかわからない方もいらっしゃるかと思いますので、サンプルとして過去に公開したレビューを2頭公開しております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

今週末の大勝負レース!

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

各陣営の本音である裏の情報を入手できるのは、関係者と蜜な関係を築いているひと握りの人間のみ。もちろん、競馬界の大物が情報ルートとして多数在籍している弊社シンクタンクは、本音を知ることができる側にいるから、25年に渡り競馬ファンの方からもご支持を得ている。

競馬には表だけでなく、裏の情報があることを知れば、今以上に楽しむことや儲けることも可能になる。今週の重賞でも既に情報的に注目すべき馬や、馬券になる確率が高そうな馬をマーク済み。そこで、今週は一般に難解と思われる重賞の【情報注目馬5選】を特別無料公開する。

その他にも、戦略会議では内部関係者しか知ることができないような情報も公開しているので、週末の馬券を買うつもりならば必見の情報だ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今週末の大勝負レース!

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク