【京都記念2018】予想考察・レイデオロ馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

1日遅れてしまいましたが佐賀記念は全くダメでした。すみません。さすがに6回目はありませんので次こそはビシッと馬券を当てたいと思います。

では本日は京都記念に出走を予定しているレイデオロの馬体診断の記事を。

まずはクイーンカップの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

ローテは不安ですが能力は高そうな1頭。東京コース替わりも歓迎なので人気的にも狙い目でしょう。こちらは枠順次第では今週の重賞の中では1番勝負出来るレースになるかもしれません。

【PR:中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼

今週の勝負レースは「共同通信杯」です!

是非情報指数をご覧になってみてください!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る

京都記念馬体診断

レイデオロ

神戸新聞杯のパドック

前走からマイナス4キロでの出走。ダービー以来の出走だったが馬体重は増えず。中間の調整段階からしてあまり増えてはいないと思っていたものの、マイナス体重で出走してくるとは思わなかった。特別馬体が寂しいと思う事はないが、春から成長したという感じもあまりない。神戸新聞杯の馬体展望時に成長力がありそうな馬でもないと書いたが、ここは想像以上の結果に。

ただ、皐月賞、ダービーのパドックと比べて大きく違ってみえた点が気性面で、春はかなり前向きさがあってうるさいと感じる馬ではあったが、この日は怖いぐらいに気配が違ってみえた。普段から物見も激しく全く集中出来ないタイプではあったが、この日はそれも感じられず。この気配がいいのか悪いのかはこの時点では全く判断出来なかった。

ジャパンカップのパドック

神戸新聞杯からプラス8キロでの出走。ここで馬体重を増やせたのはかなり大きい。勿論太め感は全くなく、馬体はほぼ完璧。かなり馬体を大きくみせて歩けており、気持ちもしっかりとセーブ出来ている。これまでの出来と比べても断トツで良くみえ、おそらくこれ以上仕上げるのは不可能というぐらいの気配。背中のブレが一切なく、踏み込み、前向きさ、胴を中心とした馬体のバランスとどこを取っても隙がない。

良い意味でキングカメハメハ産駒っぽさを感じない馬で、ミスプロだけではなくロベルトの血が表にしっかりと出ている非常に貴重で珍しいタイプ。気性面はロベルトの影響がほとんどと思われる。

正直今まで馬体が素晴らしいと思った事はほぼなかった馬ではあるが、この日の馬体は本当に素晴らしく、まさにダービー馬という感じ。神戸新聞杯の馬体診断の欄で書いたように、馬体は春からの成長はほぼ感じないが、気持ちの面での成長がかなり大きく、ここをしっかりとコントロール出来る事で力をレースでしっかりと発揮出来るようになっている。これが今の強さに繋がる一番大きなポイントと言える。

今回は前走から距離短縮となるが、これは間違いなく大きなプラス。むしろ距離はもっと短くなっても全く問題なく、極端な話になるがマイル戦を使っても普通にこなせるだけの馬体だろう。ダービー馬であるこの馬に関してはこれ以上何も書く必要はない。

クイーンCの注目馬はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第52回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
共同通信杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬スワーヴリチャードはダービー2着、16年の勝ち馬ディーマジェスティは皐月賞を優勝、15年の勝ち馬リアルスティールは皐月賞2着、菊花賞2着、14年の勝ち馬イスラボニータは皐月賞1着、ダービー2着と近年の勝ち馬はクラシック路線でも活躍。90年以降の勝ち馬でも、アイネスフウジン、ナリタブライアン、メジロブライト、エルコンドルパサー、ジャングルポケット、アドマイヤムーンなどがおりクラシックの登竜門として名馬を送り出している注目の3歳重賞戦。

今年のメンバーでは、ホープフルSの制したタイムフライヤーを京都2歳Sで負かしたグレイル、ホープフルS・3着ステイフーリッシュ、2連勝中のゴーフォザサミットなどが参戦するが、クラシック路線で活躍する馬が出てくるのか。競馬セブンでは、早くから「クラシック候補生」と言われていた陣営の勝負情報を入手済!クラシック路線での活躍が期待できる勝負馬とは!?週末情報はお見逃しのないようにご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『共同通信杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第52回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
共同通信杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク