【毎日王冠2019予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の東京メイン、毎日王冠に出走を予定しているアエロリット、ギベオン、インディチャンプ、ケイアイノーテック、ダノンキングリー、ペルシアンナイトの一週前追い切りに関する記事を。

今週は予想も大量、夜中に世界陸上と気が狂いそうです。

リレーでアリソンフェリックスを見る事が目当てだったのでしばらくは早めに寝る事が出来そうですが、これは来週に大きなツケが回って来そうな予感しかしません。

予想オッズ

1 ダノンキングリー 1.9
2 アエロリット 3.1
3 インディチャンプ 3.7
4 ペルシアンナイト 12.7
5 モズアスコット 18.2

1人気はダノンキングリーになるだろうが、アエロリット、インディチャンプ。ペルシアンナイトなどG1馬が揃ったかなり面白いレースなので、人気もある程度ばらけるのではないだろうか。

個人的には12年の◎ジャスタウェイで3連単をかなり重ねて当てた記憶しか残っていませんが、今思うと当時からなかなか狂った予想をしていたな…と鼻で笑ってしまいました。

なお、本日金沢で行われる交流重賞は既に更新済みです。

【白山大賞典2019予想】

毎日王冠

アエロリット

直線での動きしか確認出来ないが、舌を出している点はマイナスも、ストライドの大きさと雄大な馬体が目に付く。毛色の関係で馬体の張りなどは確認出来ないが、トモが少し緩くいつも以上に硬さが残っている感じがするので、このひと追いでこの辺りが改善されれば一発目からやれる出来に持ってこれるだろう。

少し好みが入ってしまうが、減点材料があってもこの迫力のある身体が全てを帳消しにしている。

ギベオン

頸が硬く明らかにひばらのラインに緩さが残る完成途上の馬体。追われてからの反応がイマイチな点や身体をしっかりと使えている割にはスピードに乗り切れない点はこの馬体の緩さが大きく影響しているのではないだろうか。

相手が負荷をかけられていたとはいえ、調教パートナーをかわすことが出来なかった点もマイナスとなる。

インディチャンプ

調教パートナーのレベルを考えると遅れは仕方がないが、いつも以上に動きが小さくこじんまりとした走りとなっているので、まだまだ先を考えてのつくりとなっている。

ただ、以前感じられた癖は改善されているので、ここにいつもの大きな動きと綺麗な脚捌きが戻れば、という感じになるか。一応この馬なりには動けているので、見た目通りの評価をするのは少々危険かもしれないが、良くても6割の出来という感じでは。

ケイアイノーテック

前半からかなり素軽い動きが目に付いており、内面に完全にスイッチが入っている点もまずまずプラス。ただ、以前のようなトモの厚みや馬体の張りは一切感じられないので、今回はこの劇的な変化をどう捉えるかがカギとなるのでは。

どちらかといえば母のパワーを受け継いだ馬体が特徴的な馬だったので、個人的にこの変化は嫌な予感がするが果たして。

ダノンキングリー

見た目通りまだまだ馬体に余裕があって明らかに太い。直線ではしっかりと負荷をかけられるも、馬なりの調教パートナーについていく事が出来ず、最後は脚があがりそうになる場面もみられた。現時点では春のように内面からくる良い意味での威圧感は全く感じられないので、動きを含めて最終追い切りでの変わり身に期待したい一頭。

ペルシアンナイト

口元は気になるが、フォームの安定感とリズミカルな動きはさすがのG1馬。四肢の可動域も相当広くなっており、身体を大きく使ってのびのびと動けている辺りが前走からの上積みを感じさせる。馬体の張りは確認出来ないが、これだけ軽い動きが戻ればまずやれるだろう。

最後に毎日王冠の注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

ここは馬券も非常に面白そうな一戦。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第70回 毎日王冠(G2)>

GI馬5頭の参戦も
馬券になるのはアノ人気薄の…

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の人気馬の成績は、1人気[5.1.0.4]、2人気[0.1.0.9]、3人気[1.2.070]と1人気が6連対と安定しているが、2.3人気の成績は振るわず。平均配当では、馬連5890円、3連複2万1610円、3連単12万7770円と波乱含み。3連単では30万馬券を超える高配当が3度出ている。2桁人気馬が4頭馬券圏に好走しているようにヒモ荒れの傾向。

ステップレース別の成績ではエプソムC組[3.0.2.8]、安田記念組[1.3.1.19]、宝塚記念組[1.1.2.8]、札幌記念組[1.1.0.7]、ダービー組[1.2.0.4]、NHKマイルC組[1.1.0.3]とGI組よりも多く勝利馬を輩出しているのがエプソムC組だ。

安田記念で初GⅠ制覇を成し遂げたインディチャンプが始動。2年連続で安田記念2着馬のアエロリット、昨年の安田記念の覇者モズアスコットやペルシアンナイト、ケイアイノーテックなどGI馬5頭に、今年のダービー2着馬ダノンキングリーなどが参戦。

天皇賞(秋)・マイルCSのGIに向けて始動する素質馬が揃う毎日王冠。昨年は◎アエリリットから3250円的中!今年の毎日王冠は波乱のキーホースとなる激走穴馬がスタンバイ!週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『毎日王冠・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク