【マイルチャンピオンシップ2020予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の阪神メイン、マイルチャンピオンシップに出走を予定しているグランアレグリア、インディチャンプの一週前追い切り関する記事と先週の予想結果を。

先週は土日共に大回収とそれなりに出来た週でした。

東京7R予想結果

9着◎オンリーワンボーイ

東京8R予想結果

7着◎シングンバズーカ

デイリー杯2歳ステークス予想結果

1着◎レッドベルオーブ
2着△ホウオウアマゾン
3着〇スーパーホープ

3連複 430円

3連単 890円

買い方は間違いではなかったものの、ここは安すぎた為超微プラ。

武蔵野ステークス予想結果

1着サンライズノヴァ
2着◎ソリストサンダー
3着エアスピネル

馬連 10,790

ワイド 2,220円 6,930

3連複 37,010

3連単 203,670

ほぼ3連複メインの馬券だったので、3連単や本線のみ購入した馬連は100円しか購入出来ずでしたが、3連複とワイドでド回収。

3連単は3着固定を、と書いていたように、仮に3着なら計300円引っかかっていたので、これがあれば帯にも届いたかもしれませんが、ここは余っていたお金を使い保険で人気馬のみ購入した3連単が半分まぐれで引っかかりラッキーパンチ。

土日含めて一番色があったことは勿論ですが、わざわざ土曜のレースを選択して公開した甲斐がありました。

福島記念予想結果

1着◎バイオスパーク
2着▲ヴァンケドミンゴ
3着△テリートーリアル

単勝 640円

馬連 1,130円

3連複 4,050円

3連単 19,170円

ここもド本線ではないものの、ほぼ完璧な的中でした。

ワイドなどを少し買い足したものの、推奨馬券は単勝◎、3連複◎~〇▲☆~印、〇▲☆、馬連◎~〇▲☆、3連単◎→〇▲☆→印だったので、かなり良い形で当てる事に成功。

配当はたいした事はありませんでしたが、ここまで買い目までハマれば大きな回収に。結果的に先週は土日続けての大爆発。

エリザベス女王杯予想結果

1着〇ラッキーライラック
2着△サラキア
3着▲ラヴズオンリーユー

5着◎センテリュオ

先週は土曜の武蔵野ステークスの結果が全ての週と思いきや、福島記念まで完璧に当てる事が出来た最高の週でした。

先々週に色々と噛み合わないレースが続いてしまったので、この流れを引きずってしまうのはダメだと思い、当たれば10万馬券、がっつりと噛み合えば帯まで届くかも、と思った武蔵野ステークスを大外れ覚悟で勝負レースに指名出来た事が流れを大きく変える事に。

これでこの秋の重賞では2レース目の10万馬券的中。前回は府中牝馬ステークスの◎サムシングジャスト〇シャドウディーヴァで高配当を仕留めた訳ですが、今思えば今回の3連単も前回の府中牝馬ステークスの3連単もほぼまぐれというかたまたま運が良かっただけの的中。

前回の府中牝馬ステークスの3連単的中は普段はマルチをかけない自分がたまたま頭数が少ないという理由で◎〇の2頭軸マルチをかけたところ、運よくその馬券がハマり18万馬券。

そして今回の武蔵野ステークスは予想の記事に書いたように点数が増えるのが嫌だった事もあって基本は〇▲☆→印→◎の3着固定の3連単を組んでいたレース。

ただ、普通に2着を拾ってくる可能性も十分に考えられる馬だったので、相手が人気馬のみの〇▲☆→◎⇔人気馬という3連単を余っていたお金で購入したのがたまたまハマって20万馬券という結果に(購入した時点ではエアスピネルは単勝だけと思いますが普通に売れていました)。

note内予想で10万馬券、もしくは帯で引退と決めていましたが、これはあくまでも買い目までハメての結果であって、今回の的中はちょっと自分的には完璧とは言えない、というのが現時点での答え。

お前結局辞めたくないだけだろーが!と言われそうですが、note内予想を参考にして下さった全ての方が同じ馬券を手に出来るだけの予想が出来てこそ、というのがもともとの考えですので、誰でも取れる3連複の的中ぐらいではまだまだかと思っております。

大変有難い事に下手くそな予想を続けて欲しいというお声も沢山頂戴していますので、一応はまだ続けていく方向で考えてはいます。

ただ、年末までに目標を達成出来ればその時点で終了というパターンもあるかと思いますので、自分は当然そこを目標に狂った予想を更新していこうと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイルCSは仮にサリオスが絡んでも万馬券!

有力馬も穴馬も本当に買わなければいけない5頭を教えます!

【マイルCS注目穴馬】

天皇賞秋注目馬5選

ダノンキングリー
フィエールマン5人気→2着
クロノジェネシス2人気→3着
アーモンドアイ1人気→1着
スカーレットカラー

富士ステークス注目馬5選

サトノアーサー
ヴァンドギャルド5人気→1着
スマイルカナ
シーズンズギフト
ケイアイノーテック6人気→3着

秋華賞情報注目馬5選

リアアメリア
ウインマイティー
ソフトフルート9人気→3着
デアリングタクト1人気→1着
パラスアテナ

毎日王冠情報注目馬5選

ザダル
ダイワキャグニー4人気→2着
サンレイポケット5人気→3着
サトノインプレッサ
サリオス1人気→1着

【マイルCS注目穴馬】

マイルCS一週前追い切り

グランアレグリア

前3頭の併せ馬を見る形となったが、馬なりで徐々にピッチを上げていくも結局相手に追い付く事は出来ずに遅れを取る形に。ただ、ラストの手応えなどを見ていると無理に追わなかったというのが正しいと思うので、今回は終始リラックスして走れていた事を評価しておきたい。

おそらくスプリントを使った後の競馬なので一週前は内面を重視しての追い切りだったと思うので、最終追い切りではまたメニューをガラッと変えてくる事が予想されるが、現時点でも馬体の張りは抜群に良く見えるので、今週も軽く流す程度で仕上がるだろう。

インディチャンプ

頓挫明けでの出走となるが、今回はレース間隔などを意識してなのか追い切りのメニューを一週前から大きく変えてきた。相手が派手に動くタイプではないとはいえ、調教パートナーであるサンライズノヴァを楽々千切るような追い切りだったので、動きを見る限りでは頓挫の影響はほとんどないと思って良さそう。

鞍上も一週前からそれなりに手応えを掴んでいるみたいなので、後は多少緩さが残って見える馬体がどこまで絞れてくるか。脚が前に出ないのもおそらく馬体の影響だと思うので、最終追い切りではその辺りの変化にも注目したい。

予想オッズ

1 グランアレグリア 1.5
2 サリオス 2.8
3 インディチャンプ 9.6
4 アドマイヤマーズ 12.7
5 レシステンシア 13.8

最後にマイルCSの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

今週もなかなか面白そうなレースが組まれていますので、思いっきり振り回して先週届かなかった帯を目指します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第36回 マイルCS(GI)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

12月の香港マイルへ積極的に遠征するようになり、必然的にマイル路線の出走馬は分散、すなわち“使い分け”が行われるようになり、一線級が一同に会する機会が減る中、今年は秋のマイル王決定戦にふさわしいメンバーが揃った。

アドマイヤマーズ、インディチャンプ、グランアレグリア、ケイアイノーテック、サリオス、ペルシアンナイト、ラウダシオン、レシステンシアとGI馬8頭は去年を上回る数字だ。

その他もほとんどが重賞勝ち馬、ハイレベルな戦いとなることは間違いなく、見逃し厳禁の1戦と言っていい。

今年、これだけの豪華メンバーが揃うことになったのは、やはりノーザンFの有力馬がこぞって出走してきたからに他ならない。

先に名をあげたGI馬のほとんどがノーザンFなのだから、この思惑を考えずして馬券を取ることは困難だろう。

今年はコロナ禍の影響で、例年大挙して来日する短期免許の外国人騎手が不在、ノーザンFの騎手起用戦略にも影響が出ている。

事実、ラウダシオンをGI勝利に導いたデムーロ騎手がサリオスと初コンビを組み、そのラウダシオンには桜花賞でレシステンシアに騎乗していた武豊騎手、レシステンシアは北村友騎手に手綱が戻るなど、慌ただしく鞍上が替わっている。

こうした乗替りには裏事情があるのが常。ノーザンFはもちろん、騎手、厩舎、エージェントなど、表に出せない関係者達の思惑が蠢いている。

しかし、競馬はノーザンFの馬だけでやるわけではない。同じグループながら後塵を拝し続けている社台Fからもヴァンドギャルド、サウンドキアラといった有力馬がエントリー。他にもスワンSで劇的復活を果たした去年の4着馬カツジ、ノースヒルズのスカーレットカラーなどの名もある。

これだけの好メンバーが揃えば、それだけ裏の思惑が増える。一般ファンが自力で入手することができる表の情報では限界があり、馬券的中を掴むのは難しいだろう。

この状況でより実力を発揮するのが、弊社シンクタンクの情報力だ。ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、サクラスターオーの平井雄二といった今なお競馬界に影響力をもつ大物OBが情報ルートとして在籍し、騎手、厩舎はもちろん、外厩、牧場、馬主といったトレセン外からもしっかりと情報を入手しており、裏の裏まで陣営の思惑を掴んでいる。

今週は特別にマイルCSの関係者情報、そして馬券候補が簡単に絞れる【情報注目馬5選】を特別に無料公開するので、ぜひともシンクタンクの情報を頼っていただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第36回 マイルCS(GI)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク