【マリーンカップ2020予想】本命パッシングスルー

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は2日の船橋メイン、マリーンカップの予想を。スマートフルーレ、メモリーコウ、パッシングスルー、ラインカリーナなどが出走するダート1600mのJpn3レース。

先週行われた浦和の桜花賞は対抗馬のテーオーブルベリーが狙い通り好走するも肝心の本命馬がダメ。2走前と同じく続けて本命にしていれば大きな配当をモノに出来た可能性が高かっただけにかなり悔やまれる結果となりました…。

ちょっと逃げの競馬をしてしまったのが敗因ですので、印を打つ前に一度自分らしい考えを思い出す事にします。

その他の追い切りや週末の予想に関してはこちらから。

【追い切り、週末の競馬予想】

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第64回 大阪杯(GI)>

人気の盲点となる激走穴馬の勝負情報を極秘入手!

今年の大阪杯はアノ超人気薄馬が波乱の立役者となる!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マリーンカップ

本命はパッシングスルー

初ダートとなった前走のエンプレス杯に続いての本命となるが、その前走時に書いたように父ルーラーシップは勿論、兄弟のマイティーハニー、マイティーゴールドや母のマイティースルーなどダートへの適性が非常に高い血統に加え、本馬のトモの厚みや母から受け継いだ脚もとの硬さからするとまず一発目から結果を出してくると思ったが、直線勝負どころからジリジリと脚を使うも3着まで。

ただ、初めてのダートで前へ行けなかった事やロスの多い競馬になってしまった事も少なからず結果に繋がっていると思うので、ダート2戦目で多少の慣れが見込める今回は更なる前進に期待が持てるのではないだろうか。

気になる点をあげるとすればマイルへの大幅な距離短縮になるが、前走の競馬を見る感じだとゆったり運べる距離よりもある程度前半から流れるような展開が合いそうな気もするので、案外このぐらいの距離の方が脚を溜める事が出来るのでは。陣営も今回はブリンカー着用で色々と工夫して使ってくるみたいなので、この変化が良い刺激になればここは頭まであってもいいだろう。

対抗は穴サルサディオーネ

正直マイルは少し短い気もするが、船橋の1600m戦であればギリギリ許容範囲だと思うので、今回はコース適性の高さで大幅にパフォーマンスを上げてくるとみて対抗に。とにかく条件さえ満たせば展開などは関係なしに走ってくるので、前走の結果だけで軽視するのは非常に危険な馬と言えるだろう。

▲にメモリーコウ

仁川ステークスは距離や相手関係を含めて良い訳の出来る敗戦なので大敗してしまったのはあまり気にする必要はないのでは。マイルは初となるが、1400m戦にも対応出来るスピードがある馬なので、案外このぐいらいの距離がツボという可能性も。

2走前に先着を許してしまったアンデスクイーンを物差しにすれば今回のメンバーなら能力は上位と言える存在なので、条件替わりとなるここは巻き返しに期待が持てる。

☆にラビットラン

転厩の影響がどこまであるかわからないが、メンバーがかなり手薄のここなら久々の好走がみられそう。中距離でワンパンチ足りない競馬が続いているので、流れるマイルの味変は面白い方向へ転ぶのではないだろうか。

◎パッシングスルー
〇穴サルサディオーネ
▲メモリーコウ
☆ラビットラン
△スマートフルーレ
△ラインカリーナ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第64回 大阪杯(GI)>

豪華メンバーが揃うも
本当に買っていいのは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

GIに昇格してからの過去3年は、キタサンブラック、スワーヴリチャードが人気に応えて優勝したが、昨年は1人気ブラストワンピースが6着に敗れ波乱。今年はワグネリアン、ラッキーライラック、クロノジェネシス、マカヒキ、ヴェロックス、ダノンキングリー、ユーキャンスマイルなどがスタンバイ。GI馬が4頭出走するが、今年も好メンバーが揃い大混戦模様。

過去10年、人気別の成績では、1人気[4.2.2.2]、2人気[2.2.2.4]、3人気[0.0.1.9]と1.2人気が6勝(4連対)と安定した成績を残している。GI昇格後の3年も1人気が2勝している。平均配当では馬連5210円、3連複4240円、3連単3万7570円。1.2人気は揃って連対を外したのは1度のみで、二桁人気馬が馬券圏内に好走しておらず波乱はない。

競馬セブンでは既に大阪杯の全出走馬の関係者情報を入手済。紙面上には載らない有力馬の消し情報や、人気の盲点となり出走する激走穴馬の勝負情報も極秘入手!今年のGI競走も競馬セブンにお任せください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『大阪杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク