【目黒記念2021予想オッズ】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の東京最終レース、目黒記念に出走を予定しているグロンディオーズ、ミスマンマミーア、サンアップルトンの最終追い切りに関する記事を。

なお、日本ダービーの買い目、勝負度付きフル予想や日曜の勝負レースの予想はnote内で公開しています。

【目黒記念2021予想他】5月30日勝負レース

予想オッズ

1 グロンディオーズ 3.0
2 ミスマンマミーア 6.1
3 サンアップルトン 6.6
4 サトノルークス 6.9
5 ヒートオンビート 10.8

2021年追い切り注目馬

ククナ 1人気4着
ベッラノーヴァ 6人気3着
グラティアス 1人気1着
アナザートゥルース 7人気2着
サトノフラッグ 2人気11着
モズスーパーフレア 1人気17着
レッドルゼル 1人気1着
トリプルエース 2人気7着
ヨーホーレイク 2人気2着
ククナ 1人気3着
モズベッロ 5人気8着
エフフォーリア 4人気1着
マリアズハート 11人気12着
レッドルゼル 3人気4着
レシステンシア 1人気1着
トーセンスーリヤ 4人気5着
テンハッピーローズ 6人気10着
カレンモエ 1人気2着
ダノンザキッド 1人気3着
サトノダムゼル 2人気8着
エイシンヒテン 4人気11着
デアリングタクト 1人気2着
ルース 4人気9着
ランドオブリバティ 2人気7着
シャフリヤール 2人気1着
カレンブーケドール 1人気2着
マルターズディオサ 9人気8着
スマイルカナ 1人気14着
コントレイル 1人気3着
デゼル 1人気1着
サトノレイナス 2人気2着
ラーゴム 5人気13着
ホウオウアマゾン 1人気1着
ミスニューヨーク 3人気9着
パープルレディー 3人気6着
ユーキャンスマイル 5人気7着
ワンダフルタウン 3人気1着
マカオンドール 2人気3着
グレナディアガーズ 1人気3着
ラウダシオン 1人気1着
レシステンシア 2人気6着
ステラリア 5人気13着
オーヴェルニュ 2人気1着

━━━━━━━━━━━━━━━━━

去年も穴ヴェルトライゼンデが激走した日本ダービー!

1人気確実のエフフォーリアに死角あり!

【日本ダービー注目穴馬】

NHKマイルC注目馬5選

ルークズネスト
バスラットレオン
グレナディアガーズ(1人気)→3着
ソングライン(7人気)→2着
シュネルマイスター(2人気)→1着

桜花賞注目馬5選

ファインルージュ(8人気)→3着
ソダシ(2人気)→1着
アールドヴィーヴル
ソングライン
サトノレイナス(1人気)→2着

フラワーカップ注目馬5選

ホウオウイクセル(5人気)→1着
エンスージアズム(2人気)→2着
ルース
ユーバーレーベン(1人気)→3着
イズンシーラブリー

フィリーズR注目馬5選

エルカスティージョ
シゲルピンクルビー(8人気)→1着
ヨカヨカ(2人気)→2着
ララクリスティーヌ
オパールムーン

【日本ダービー注目穴馬】

目黒記念最終追い切り

グロンディオーズ

前半の動きは目立たないが、後半につれて徐々に加速し、身体を大きく使って走れている点はプラス。最後は気合いを入れる程度に軽く追われるが、その後ゴールを過ぎてもしっかりとスピードを維持して走り切れていたので、久々でも8割程の出来には持って来れたのではないだろうか。

ただ、馬体には多少余裕があるように見えるので、このひと追いで当日どこまで絞れてくるか。

サンアップルトン

3頭併せの真ん中で負荷をかけてきたが、馬なりでの調整という事もあって全体的に気合い乗りが足りない印象も。外の馬に並ばれてから一旦前に出る仕草を見せたが、勝負根性不足なのかすぐに相手に前を譲ってしまい結果交わされる事に。

それでも相手との手応えの差を考えるとほぼ併入止まりに持っていけた事は評価しておきたいので、追い切りの内容を考えるとまぁこんなものだろう。

ミスマンマミーア

頸と脚を出すタイミングが合わない事もあって全体的なリズムは崩れて見えるものの、身体を大きく使った走りはある程度評価しておく必要がある。

前半からゆったりとしたフォームをキープしたまま走り切るが、地面を蹴る力が弱い点や走りに迫力を感じられない点からすると前走からの上積みにはあまり期待は持てそうにないので、良くも悪くも前走から出来は変わらずといった感じになるか。

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

なお、日本ダービーの買い目、勝負度付きフル予想や日曜の勝負レースの予想はnote内で公開しています。

【目黒記念2021予想他】5月30日勝負レース

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第88回 日本ダービ-(GI)>

無敗の2冠馬エフフォーリアを
脅かす隠れ穴馬の正体?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の成績では1人気[4.1.2.3]、2人気[1.2.1.6]、3人気[3.3.1.3]と上位人気から優勝馬が出ている

二桁人気の伏兵馬では20年ヴェルトライゼンデ(10人気3着)、19年ロジャーバローズ(12人気1着)、18年コズミックフォース(16人気3着)、14年マイネルフロスト(12人気3着)、11年ウインバリアシオン(10人気2着)の5頭が馬券圏に好走し波乱の立役者となっている。

過去10年の平均配当では【馬連3460円・3連複6万2480円・3連単34万3860円】。
馬連3桁配当は4度あり充当な決着も多いが、3連単では10万馬券以上が4度、最高配当285万馬券が出ている。

過去10年は皐月賞組(8勝)、京都新聞杯組(2勝)と圧倒的に皐月賞組から優勝馬が出ている。
連対馬は皐月賞組[8.7.5.67]、京都新聞杯組[2.1.1.18]、青葉賞組[0.2.3.20]、プリンシパルS組[0.0.1.8]。NHKマイルC組は[0.0.0.22]と22頭出走して馬券圏内は1頭もいない。連対馬20頭中15頭が皐月賞組でもあり皐月賞組中心のレースと言える。

過去10年の皐月賞馬がダービーを勝ったのは昨年のコントレイル、ドゥラメンテ、オルフェーヴルの3頭のみで、コントレイル、オルフェーヴルは3冠馬に。

1980年以降、無敗のダービー制覇はシンボリルドルフ(5戦5勝)、トウカイテイオー(5戦5勝)、ミホノブルボン(5戦5勝)、フサイチコンコルド(2戦2勝)、ディープインパクト(4戦4勝)、コントレイル(5戦5勝)、と6頭のみ。

今年の皐月賞馬エフフォーリアが無敗で2冠達成を狙う。また、桜花賞2着馬サトノレイナスがオークスには向かわずダービー参戦を表明。14年レッドリヴェール(12着)以来となる牝馬のダービー挑戦だが陣営は状態に自信を持っている。07年ウオッカ以来となる牝馬によるダービー制覇なるか注目。

競馬セブンでは人気を背負うエフフォーリア、サトノレイナス、シャフリヤールなどの陣営が恐れている人気薄の「隠れ穴馬」の激走情報を極秘入手済。人気薄の「隠れ穴馬」が馬券に絡めば馬連でも高配当必至!馬券購入前に必ずご確認ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ダービー・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第88回 日本ダービ-(GI)>

無敗の2冠馬エフフォーリアを
脅かす隠れ穴馬の正体?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク