【門司ステークス2018予想】本命テルペリオン

スポンサーリンク


おはようございます。

雪で月曜の小倉が中止になってしまい、まさかの4日開催となりそうです。あまり嬉しい事ではありませんが一応今日も競馬がありそうなので簡単ではありますが予想記事を更新しておきます。

本日は小倉メイン、門司ステークスの予想を。ベストセラーアスク、ヴォカツィオーネ、テルペリオン、サンライズウィズ、ショートストーリー、カラクプア、キーグラウンド、アスターゴールドなどが出走予定。

【PR:中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼

今週の勝負レースは「フェブラリーS」です!

是非情報指数をご覧になってみてください!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る

門司ステークス

本命はテルペリオン

今回はハンデ56キロと前で競馬をする馬が多い点は引っ掛かるが、土曜の小倉の馬場は圧倒的に逃げ、先行馬が有利だったのでここもベタに前で競馬が出来るこの馬を軸に。番手から競馬が出来るタイプでもあるので仮にハナを切れなかったとしても大きな問題にはならない。

前走の初夢ステークスではマイネルオフィールに差されてしまったが、1着馬との差は目標にされた分の差であって決して力負けではないだろう。2走前の摩耶ステークスは完敗だったが、あの時のレース内容からするとこの馬は平坦コースの方が合っている印象なので今回の小倉ダートであれば本来の粘りを発揮出来るのでは。道悪も経験済みで距離短縮も歓迎。ここは勝ち負けまで期待する。

対抗は人気ブログランキングへ

前走は内枠が響き仕掛けるタイミングがワンテンポ遅れた事が最後の着差に繋がった感じ。ペースが流れそうな今回はスムーズな競馬さえ出来れば巻き返してきそうで、ここ2、3走の内容をみる感じでは能力はこのクラスでも通用する。

◎テルペリオン
人気ブログランキングへ
▲ベストセラーアスク
☆アスターゴールド
△ヴォカツィオーネ

対抗はこちら→ 人気ブログランキングへ

推奨馬券

◎~〇~印の3連複が大本線。相手抜けを考えて◎~の馬連を買う。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

2月18日(日) 東京12R大島特別

凄腕馬券師の【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は、今年初のGI競走フェブラリーSが行われる。昨年中央ダートGI2勝をマークした最優秀ダートホース・ゴールドドリームを筆頭に、ケイティブレイブ、サウンドトゥルー、アウォーディー、ノンコノユメといったGI馬たちに加え、チャンピオンズC2着で前哨戦の東海Sを快勝したテイエムジンソクも参戦予定。寒さを吹き飛ばすような熱戦が期待できる好メンバーの1戦となりそうだ。

もちろん、当社シンクタンクにも各陣営から様々な情報が入ってきており「馬券的にも、かなり注目のレースになりそう」と、当社情報ルートの中でも盛り上がっている。ただ、そんな中、実は「馬券的にも、フェブラリーSと同じくらい面白そう」と、凄腕馬券師として知られる当社情報ルートが語るレースが、フェブラリーS後に行われる、東京12Rの大島特別なのだ。

なぜこのレースが注目なのか。その理由を凄腕馬券師はこう語っている。

「GI週は、普段馬券を買わないファンの購入が増えるため、必然的に全体の馬券売上もアップすることになるが、特に、全レースの中で最も発売時間が長い最終レースの売上が上がることになる。しかも、その日の馬券収支がマイナスだった場合、最後に一発逆転を狙って馬券を買うわけだ。『なんとか馬券を当てたい』と無闇やたらに馬券を買うから、1人辺りの購入額も上がる。もちろん、素人が闇雲に買うんだから当たる確率は低く、関係者情報を持っている我々にとっては、オイシイ馬券を掴むにはもってこいの状況になるのだ」

凄腕馬券師の勝負馬券からは、実際に年始から【3連単14万9470円】【3連単6万7230円】と特大万馬券連発。今週、シンクタンクを初めてご利用の会員様には、この凄腕馬券師が勝負する東京12R・大島特別の【3連単勝負馬券】を特別に無料公開する。一般競馬ファンと同じ立場で馬券を買うのではなく、競馬関係者から真の情報を入手し、有利な状況で馬券を買える我々の立場を、是非体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2月18日(日) 東京12R大島特別

凄腕馬券師の【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク