中山牝馬ステークス2017予想

スポンサーリンク

続いて中山の重賞予想です。

中山牝馬ステークス

出脚が付かずにドンケツは覚悟の上で本命はウキヨノカゼにした。

前走やヴィクトリアマイルは大外一気であの着順は仕方なし、高松宮記念はラスト猛追するも前が詰まる不利。

大外から捲って他馬をねじ伏せた函館と札幌、ターコイズSでは56キロを背負いながら見せ場たっぷりの4着の内容をみると、差しが決まりやすいこのレースと後方からゆったり運んで捲る競馬が出来そうなこの距離はむしろプラスにでるのでは。

抜けて強い馬がいないここは実績では劣っているとも思えないので十分チャンスがあるとみた。

対抗は重賞実績あり中山も外枠も合うフロンテアクイーン、▲は牝馬限定重賞なら能力上位のマジックタイム

☆穴にヒルノマテーラ

スムーズに外に出して自分の競馬が出来ればマーメイドSやカシオペアSぐらいやれる馬で前走は伸びない内に入ってしまい参考外。

この枠もプラスになりそうで、直線外に出してしまえば本命馬と一緒に伸びてくる可能性は十分考えられる。

◎ウキヨノカゼ
〇マジックタイム
▲フロンテアクイーン
☆穴ヒルノマテーラ
△クインズミラーグロ
△シャルール
△パールコード
△ビッシュ
△デニムアンドルビー

印が届かなかった馬も軽く買って波乱に期待したい。

 

スポンサーリンク