【中山金杯2020予想】本命クレッシェンドラヴ

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の中山メイン、中山金杯の予想を。クレッシェンドラヴ、ギベオン、トリオンフ、ノーブルマーズ、ザダル、ブレステイキングなどが出走する芝2000mのG3ハンデ戦。

今年一発目の重賞予想。毎年初日からそれなりに爆発しているので、今年も当然大きく大きく回収したいと思っています。

京都金杯の予想はこちらから。

【京都金杯2020予想】

3点勝負買い目を無料公開

中山金杯

本命はクレッシェンドラヴ

年明け一発目から人気馬に本命を打つのは気が引けるが、そもそも去年、一昨年も人気馬を本命にしてそれなりの払い戻しを手にしているレースなので、今年もまずは素直に買いたい馬をそのまま本命にする事にする。

前走の福島記念で直線外から一気に前を捉えて豪快に差し切った内容が非常に優秀で、2,3着馬とはハンデ差があったとはいえ、この時相手に付けた着差は決定的なもので、

更に2走前のオールカマーでもレイデオロと0.1秒差の競馬に持ち込めるならG3のここなら力が抜けている印象を受ける。

父、母方の血統やこれまでの競馬を見る限り、今回の中山2000m戦という舞台設定はベストに近いので、相手が揃わなかった今回は前走のようにもう一度あっさりがあってもいいだろう。

個人的な鞍上との相性は正直良いとは言えないが、馬との相性に関しては抜群なので、普通に不利を受ける事なく回ってこれば勝ち負け濃厚な一戦とみた。

対抗はトリオンフ

もともと秘める能力はG1でもと思っていた馬ではあるが、長期休み明けで臨んだ前走のチャレンジカップがかなり強い2着で、ローテは勿論ではあるが、先行馬が飲み込まれる展開を勝ち馬とタイム差なしの競馬に持ち込める馬がまず弱い訳がないだろう。

どちらかといえば平坦コースの方が合うのかもしれないが、阪神でもそれなりの結果を残している馬なので、初の中山でも極端に割り引く必要はないと判断。後は前走で激走した反動さえなければこちらもまず勝ち負け争いに加わってくるだろう。

▲に人気ブログランキングへ

近走は冴えない結果が続いているが、3走前の競馬を見ると衰えた様子は一切感じられないので、あの競馬が出来るなら今回の相手であればそろそろ出番があってもいいのではないだろうか。

乗り替わり、コース替わりと好走する最低限の材料は揃っているので、ここである程度の結果が出せなければ今年は怪しい一年になりそう。

☆にレッドローゼス

近3走は馬券圏外が続いているが、4走前の福島民報杯でクレッシェンドラヴを下して勝利している馬なので、能力が重賞級なのは間違いないだろう。

前走も厳しい位置取りから追い上げて見せ場をつくっているので、(3.3.2.1)と相性の良い中山での競馬となる今回は大きくパフォーマンスを上げてくる可能性は高いのでは。

馬場状態に結果が左右されるという欠点がある馬なのでこれ以上厚い印を打つ事は出来なかったが、気持ち的には▲馬とほぼ評価は変わらない。

◎クレッシェンドラヴ
〇トリオンフ
人気ブログランキングへ
☆レッドローゼス
△ブラックスピネル
△ウインイクシード

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第69回 中山金杯(G3)

新年一発目のお年玉情報!
穴の3連単馬券を無料公開

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

東西で行なわれる金杯は、格付けはG3に過ぎないが、新年最初の重賞ということで、『一年の計は金杯にあり』と一般ファンの注目が高くなり、マスコミもかなり力を入れて報道する。トレセン内外の関係者も同様に、新年最初の重賞を勝つことは絶好のスタートとなるから、競馬に携わる人間にとって、ある意味金杯はGIに匹敵するレースとなる。

そして、金杯は関係者にとって大きなアピール場ともなる。それはスポンサーである馬主へのアピール。個人馬主の多くは会社など本業を持っている人物が多く、勝負事で縁起を担ぐことも少なくない。金杯を勝てば『新年早々、縁起がいい』と上機嫌となり、厩舎にとっては今後の預託に繋がるし、スタッフにはご祝儀がでる場合も。昨今はクラブ馬主が多くなっているが、クラブにとっても、金杯を勝つことは会員向けに大きなアピールとなる。

しかし、馬主が絡んだ思惑というものは、マスコミの取材が及ぶ範疇外。つまり、世間の大半が知ることのできない関係者情報だ。こうした表に出ない裏の情報が、金杯でも馬券的中のカギを握っている。

2019年10月に創業25年を迎えたシンクタンクは、ハイセイコーの増沢末夫、サクラスターオーの平井雄二といった元騎手、元調教師の大物OBが数多く在籍し、馬主や厩舎の思惑はもちろん、騎手、エージェント、外厩に至るまで、世間が知ることのできない関係者情報を入手できる態勢が整っている。

新年一発目となれば、誰しも馬券を的中させて気持ちになりたいところ。そんな方々のお役に立つために、特別に【中山金杯・穴の3連単馬券】を無料公開することが決定した。弊社からの『お年玉情報』を、ぜひともお見逃しなく!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第69回 中山金杯(G3)

新年一発目のお年玉情報!
穴の3連単馬券を無料公開

ココをクリック!

 

 

スポンサーリンク