【新潟記念2018予想考察】有力馬・ブラストワンピース馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の新潟メイン、新潟記念に出走を予定している有力馬、ブラストワンピースの馬体診断の記事と先週の予想結果を軽く。

新潟ジャンプステークス予想結果

1着〇タイセイドリーム
2着…シャインレッド
3着△タマモプラネット

11着◎マイネルクロップ

完敗。前走で評価していた馬に走られてしまっては…。

BSN賞予想結果

1着◎サルサディオーネ

単勝 530円 複勝 200円

ここは印1点、単複のみ。最後までぎりぎり粘ってくれました。

キーンランドカップ予想結果

1着◎ナックビーナス
2着▲ダノンスマッシュ
3着△ペイシャフェリシタ

馬連 1,250円 馬単 2,320円

3連複 9,740円 3連単 38,480円

相性の良い北海道開催の重賞でやっとそれなりに大きい当たりが出ました。といっても配当はたいした事はないですが…。

◎ナックビーナスはこれまで何度も本命を打っているかなりのお気に入りで、前走の函館スプリントステークス、去年のキーンランドカップでも本命を打って馬券を当てている馬。3歳の時からこの馬のセンスに惚れて以降、必ず重賞を勝てる馬といい続けて追いかけまわしましたが、モレイラを乗せた事で一押しが利き、やっと勝ってくれました。

年齢、条件を考えると勝てるならここしかないと思っていただけに自分の出資馬のように嬉しい勝利でした。

ただ、馬券は決して綺麗な的中とは言えず、対抗のキャンベルジュニアがあと一歩、そして距離短縮で期待が大きかったスターオブペルシャも5着と大爆発も近かったですが…。ペイシャフェリシタは調教の動きが抜群に良かったので△の中では評価していた1頭でしたが、キャンベルジュニアの動きもかなり良かった事に加え、他に買いたい馬もいたのでこれ以上評価を上げれず。

印の付け方はちょっと下手でしたが、先週の札幌記念の◎サングレーザーの件があっただけに北海道の重賞で結果を出せて良かったです。

北海道の重賞は残すところ今週末の札幌2歳ステークスのみ。当然ですがここも連勝、爆発を狙います。

新潟2歳ステークス予想結果

4着◎ジョディー

印1点でハズレ。

先週は予想の記事を更新する時間がなく、全体的にゆっくりとした感じにはなりましたが、逆にこのゆっくりとした感じがよかったのかもしれません。今週は北海道に行く予定がありますので、予想記事に関しては薄くという事になると思いますが、勝負したいレースはしっかりと予想はしますのでお許しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第54回 新潟記念(G3)>

過去10年、人気馬の成績は1人気[1.2.0.7]、2人気[1.1.0.8]、3人気[0.0.2.8]と上位人気馬の優勝は2頭のみ。平均配当では馬連8750円、3連複3万2250円、3連単29万3990円と荒れるハンデ重賞である。

08年には16人気アルコセニューラ、13年には10人気コスモネモシンが優勝、二桁人気馬が7頭馬券圏に好走しており人気馬の凡走も目立つ。3連単では最低配当282倍~最高配当102万馬券と波乱が多い。

小倉記念では◎サトノクロニクルから馬連790円、3連複2880円、3連単1万0700円のパーフェクト的中!小倉記念組からの出走馬も各陣営の本音話を独占入手済!サマー2000シリーズ最終戦となる新潟記念も競馬セブンにお任せ下さい!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


3点勝負買い目を無料公開

新潟記念馬体診断

ブラストワンピース

ゆりかもめ賞のパドック

前走からかなり間隔はあいていたがプラス2キロとあまり馬体重は増えてこなかった。しかし、馬体や気配は数ヶ月前と比べるとかなり変わっており、肩とトモにこの産駒らしい大きな筋肉が付いた事で胴のシルエットがスッキリと見え、よりトーセンバジル寄りの馬体へと近づいた印象。

頸の使い方もかなり上手くなっていて、気持ちこそあまり表には出してこないが最低限の前向きさは出てきた。馬体こそ違えどペルシアンナイト、トーセンバジルに共通しているのがこの前向きさで、気性が良いスパイスになりそれが最後の切れに繋がっている感じなので、ブラストワンピースにも少しずつこのポイントにスイッチが入ってきたという事はおそらくプラスになるのではと思っている。

まだまだパーツがパリッとしていないので少しだらしない体型に思えるが、その分奥があるタイプとも取れるので本格化は秋以降とみる。

毎日杯のパドック

馬体重522キロ、前走から馬体重の増減なし。ゆりかもめ賞である程度成長していたので、今回はそこから大きく変わる事はない。やはり完成までにはもう少し時間がかかりそうと思ってしまうので、その分だけ馬は幼く見えてしまう。

馬体は成長待ちもそれより気になるのはやはり内面で、とにかくピリっとした気性ではないだけにスイッチの入りが引っかかってしまう。よって間隔があいてしまったのは大きな減点材料となるので、何故(日本ダービー前に)前哨戦を使わなかったのか自分には理解出来ない。

距離延長、東京コース替わりはプラスになるので、後は能力で内面をどこまでカバー出来るか。有力馬なのは間違いないが、前走のキタノコマンドールのように不安要素もそれなりに抱えている人気馬という事になる。

日本ダービーのパドック

馬体重532キロ、前走からプラス10キロ。大幅に馬体重を増やしてきたが、ひばらなどを見ても太め感は全くなく、ただ単純に筋肉量が増えただけ。さすがにダービーとだけあって仕上がりに関しては不安はないが、当日は暑かったとはいえ、かなり発汗が目立ち、周回を重ねる毎に身体、特に肩甲骨のラインに無駄な力が入ってしまって入れ込むような仕草を見せる。

ハービンジャー産駒によくみられる欠点、歩様の硬さもみられ、馬場に出した際にも想像以上に脚が出ていなかった点を考えると、日本ダービーの着順はやはりローテが大きく響いてしまった結果と言える。ゆりかもめ賞のパドックで奥があるので本格化は秋以降と書いたように、馬体にもまだまだ幼さがみられたので、力はだし切っているがダービーを勝ち切るには足りない部分も多かった事は事実。

今回はどこまで馬体が成長しているか、その一点となるが、ここに関してはこれまでの競馬をみる感じでは大きな期待が持てるのではないだろうか。

ただし、久々の競馬というだけあってピリっとした気性ではない点を考えるとスイッチの入りが引っかかってしまうので、どこまで前向きさを出してくるか。そして中間の乗り込みだけでどこまで硬さを解消してくるか。今回のメンバーであればライバル馬が順調ではない分、能力は抜けているとは思うが、少なくとも全く隙がない人気馬ではないだろう。

最後に新潟記念の注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

頭数の割には波乱もありそうで面白そうなレース。勝ち切る可能性を考えるとまずこの馬では。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第54回 新潟記念(G3)

好配当を狙い撃つ
【◎-穴1点馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマー2000シリーズの最終戦ということもあり、例年であればチャンピオンを狙う馬たちが参戦してくるが、今年はメドウラーク(七夕賞)、エアアンセム(函館記念)、トリオンフ(小倉記念)、サングレーザー(札幌記念)と、シリーズの勝ち馬4頭が既に放牧に出てしまっており、しかもチャンピオンの資格となる13ポイント以上を獲得している馬は皆無という状況。出走予定馬を見ても、今年のサマー2000シリーズチャンピオンは「該当馬なし」となる可能性も高い。

しかも、今年は日本ダービーでも人気の一角となった3歳馬・ブラストワンピースが参戦予定。ココから菊花賞という異例のローテーションであり、復帰緒戦で古馬相手にどれだけ戦えるのかなど、注目が集まるのは間違いなく、これまでの走りを考えても、人気になるのは必至だろう。

しかし、ココが勝負かと言えば話は別。あくまで前哨戦は前哨戦、同クラブ馬主のシルクレーシングから有力馬・セダブリランテスも参戦することが、オーナーサイドにとってどんな思惑を持っているのかは、きちんと考慮せねばならない。更には、グリュイエール、メートルダール、レアリスタと、有力馬として名前が挙がっている馬の大半がノーザンファームの生産馬。競馬界に多大なる影響力を持つノーザンファームの意向は、馬券を考える上で決して見逃してはならぬ大きなポイントとなる。

こうした馬主サイド、生産者サイドの思惑というのは、トレセンで取材する一介の記者レベルでは入手できぬ情報、すなわち世間ではまず知り得ぬ情報となる。ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、サクラスターオーの平井雄二など、競馬界の大物OBを筆頭に敏腕情報ルートたちが在籍する弊社シンクタンクでは、あらゆる関係者から話が聞ける強固なネットワークを構築済。騎手情報、厩舎情報は無論のこと、馬主情報や生産者情報、外厩情報なども入手できる。

今夏も、レパードSの【馬連2万馬券・3連複10万馬券的中】を筆頭に、札幌記念や中京記念、函館2歳Sでの万馬券的中など、その情報力は遺憾なく発揮されているのだ。今週の新潟記念でも、高配当の肝となる【激走穴馬】を既にマーク済み。この馬が馬券に絡めば、レパードSのような馬連万馬券決着になる可能性もゼロではないだろう。そこで、今週はシンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、新潟記念の【◎-穴・1点馬券】を無料公開させて頂く。シンクタンクがお届けする情報を、是非とも馬券検討にお役立て頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第54回 新潟記念(G3)

好配当を狙い撃つ
【◎-穴1点馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク