【ノルマンディー】2017年ツアー前募集馬評価、ジョウノファミリーの16など

スポンサーリンク

こんにちは。

一応一通り写真と動画を確認しましたので息抜きを兼ねてかなり軽くですがノルマンディーの一口レビューを書いておきます。

今回はキャロットクラブの時のように何回も動画を見た訳ではないので、各パーツごとに細かく説明はしませんが一応気になる馬を数頭残しました。ツアー後に答えを出したかったですが、締め切りの関係もあって今日の更新に。なお、40口募集馬に関してはあまり需要がなさそうな雰囲気なのでスルーしております。

ほぼ残口はありませんがキャロットのレビューなどはこちら→その他出資レビュー

普段は予想がメインとなっておりますので宜しければこちらも→競馬予想

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」という独自の指数を元に予想していて
「安定した的中率」「高配当の馬券」競馬で勝つための条件を兼ね備えたサイトです。

今週の大勝負レースの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

ノルマンディーOC一口レビュー

ジョウノファミリーの16

父 ブラックタイド 母父 キングカメハメハ

兄弟にライジングリーズンなど。血統的に注目を集めそうな1頭だが、馬体もそこそこ評価出来る。この血統なのでやはりというかちょっと坐骨結節の硬さは目立つが全体的なバランスは悪くない。前脚も多少引っかかるがこのぐらいなら許容範囲か。ただ、気になると言えば気になってしまうのでここは個人の好みになるが、このクラブはこんな馬が多いので気にしだすとキリがないです。どちらかと言えば動画よりも静止画の方が良く見える馬で、静止画だけ見ると今年のノルマンディーの募集馬の中ではベスト3には入る。尺も問題ないのでこの値段なら。自分はジョウノボレロよりもこちらのジョウノが好きです。

フォーミーの16

父 スウェプトオーヴァーボード 母父 アドマイヤマックス

遅生まれにしてはしっかりしている印象。尺も問題はない。お尻から後脚にかけてのバランスや、管が若干気になるが、肘付きなどはしっかりしていてトモの筋肉量ももう少し増えてきそうなので大きなマイナスにはしない。脚がバラバラなのはこのクラブなので仕方なしとするが決してプラスとは言えない。それでも可動域の広さや飛節の伸びが目立っている1頭で値段を考えると面白い馬では。成長にも期待が持てるだけにこれは値段以上でしょう。

テネシーワルツの16

父 アドマイヤムーン 母父 high chaparral

動きが抜群だっただけに尺が残念すぎる。馬体重以上に大きくみせて歩けており身体の使い方が非常に上手。馬がある程度出来てしまっているのであまり大きくならなそうな点が…。繋ぎも少し不安もこの尺なのでそこは仕方なしか。馬体重や尺抜きで見るといい馬だと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

   先着100名様限定!
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━

ハワイアンスマイルの16

父 キンシャサノキセキ 母父 キングカメハメハ

動画と尺を見るまでは良い馬だと感じましたが…。動画は誰が見てもアレですね。バランスが取れた馬体で静止画は非常に良く見えます。

プレシャスドロップの16

父 スマートファルコン 母父 フレンチデピュティ

バリバリのダート血統だけに牝馬に出た事とこの尺は非常に残念。ただ、静止画、動画共に悪くない。特に動画は馬体重以上に大きく見せて歩けており、硬さの中にある力強さはなかなか好感が持てる。馬体の割には筋肉量も豊富なのでこれから成長すれば面白いかも。この値段ならありか。

今年の2歳馬は評価したプラチナムバレット、アリンナがどちらも勝ち上がったので16年産はこれ以上の結果になればいいのですが…

一応今年の本命、対抗はこんな感じです↓


人気ブログランキング(ランキング欄に数字で書いています)

また追加で気になる馬がいれば更新するかもしれません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第22回 秋華賞(G1)

先着100名様限定!
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

オークスを完勝した世代トップのソウルスターリングが、天皇賞・秋へと向かうこととなり、王者空位の状況で迎えることになった秋華賞。前哨戦が終わる前から混戦ムードが漂っていた中、オークス3着馬のアドマイヤミヤビが屈腱炎で引退し、前哨戦のローズSではオークス2着馬モズカッチャン、皐月賞で1番人気になったファンディーナ、桜花賞馬レーヌミノルらが揃いも揃って着外。紫苑Sではオークス4着馬・ディアドラが勝利したとは言え、着差はわずかにハナ差と決して突出した存在とは言えない。世間一般の目で見れば、春の実績馬と夏の上がり馬の実力差を測りかねる状況、混戦ムードに拍車が掛かったことは言うまでもない。

事実、今年もシンハライトが前哨戦後にリタイアした昨年同様「ウチの馬にもチャンスが出てきた」と色めきだつ陣営は少なくない。だからこそ、自ら他陣営のマークがキツくなるような強気なコメントは出さず、あくまで建前に終始することになる。世間に出回る情報は錯綜し、ますますアテにならなくなるのだ。

そんな状況だからこそ、本物の関係者情報を入手できる、元調教師が率いるシンクタンクの【重賞特捜部】の力が存分に発揮される。現在、当社が最も注目している馬が○○○○○○○○だ。「○○も本当はこの馬のことをエラく気に入っていて、レース後に『秋華賞でも楽しみ』ってハッキリ言っていたみたい。まあ、色々とワケあって○○○○になったけど、そこはそうなる可能性はわかっていたから全然気にしてなかったよ。いかにもココを狙っていたという使い方をしてきたし、前走から上積みも見込めるからね。ココで大仕事しても不思議ないムードがある」とは某厩舎関係者の談。

マスコミが『混戦』と喧伝すればするほど、人気が割れて万馬券決着はホボ確実。今夏のキーンランドカップにて、12番人気◎エポワスから3連単11万4130円的中の立役者となった当社シンクタンクの重賞特捜部は、今年の秋華賞は10万馬券を超える特大万馬券になる可能性も十分にあると見ている。そこで、今週は秋華賞の【3連単勝負馬券】を特別に無料公開させて頂く。秋華賞の馬券を買うのであれば、コレは絶対にチェックしてもらいたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第22回 秋華賞(G1)

先着100名様限定!
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク