【ノルマンディーオーナーズクラブ】2018年ツアー前募集馬評価・写真、動画公開

スポンサーリンク


こんばんは。

ノルマンディーオーナーズクラブ2017年産募集馬の写真、動画が公開されましたので、今年はシルクホースクラブ、キャロットクラブ同様に一口レビュー記事を書いておきます。

アンプリエールの17 ショウナンカンプ
ヴイプラドの17 タイムパラドックス
オメガフレグランスの17 アイルハヴアナザー
キタノシラユリの17 エイシンフラッシュ
キョウエイアンの17 ヴァンセンヌ
キョウエイハツラツの17 ジャスタウェイ
クイーンナイサーの17 トーセンホマレボシ
コーラルグリッタの17 メイショウボーラー
シュヴァリエの17 スクリーンヒーロー
ショウナンハトバの17 モンテロッソ
ストックの17 ブラックタイド
タニノジュレップの17 トーセンラー
チェアユーアップの17 マツリダゴッホ
デアリングバードの17 エピファネイア
トーセンフォーユーの17 ゴールドシップ
ニューコローラの17 ディープブリランテ
ハッピーダイアリーの17 ハービンジャー
フサイチジェットの17 スマートファルコン
ペッシュドールの17 アグネスデジタル
ホクセツダンスの17 キングカメハメハ
マルデデルマの17 クロフネ
ミネルバサウンドの17 ダイワメジャー
ヤマノラヴの17 スクリーンヒーロー
ラインレジーナの17 マツリダゴッホ
リトルビスケットの17 ゴールドシップ
レットイットスノーの17 アイルハヴアナザー

ノルマンディーオーナーズクラブ2018年募集馬評価

40口、100口募集を除くと23頭とキャロットクラブの約80頭と比べるとかなり少ないですが、逆に当たりは引きやすいかと。

過去にもオルレアンローズ、プラチナムバレット、アリンナ、ルーシーショーと勝ち上がった馬をしっかりと指名出来ていますし、プラチナムバレット、アリンナのような明らかな当たりが何故か売れないクラブなので、他のクラブに比べると出資もしやすいのではないかと思います。

今年はジャスタウェイ産駒、スクリーンヒーロー産駒、エピファネイア産駒、キングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒が募集とノルマンディーオーナーズクラブらしくないラインナップとなりましたが、写真、動画を確認しておすすめとして挙げたい馬は僅か1頭となりました。ただ、毎年このクラブで良く見えるのは1,2頭ですし、キャロットクラブは約80頭の中で残った馬は7頭だったので、募集馬の数を考えるとこんなものかと。

なお、今年のノルマンディーオーナーズクラブの一口レビューに関しては、費やす時間などを考慮しまして、有料のnoteでの公開とさせて頂きます。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

おそらく一口レビューをしているブログでここまで濃く内容を書いているものは存在しません。ただ、動画をみて良く見えた馬をあげているくだらない内容ではないのでご安心ください。

サンプルで他クラブにはなりますが1頭無料で公開していますので、そちらのレビューを参考に購読を検討して頂ければと思います。

キャロットクラブに入会していた時はハープスター、マリアライトといったG1馬2頭に出資した経験があり、その他重賞で活躍した馬に関してはバウンスシャッセ、ルージュバックなどに出資。

当然当たりばかりを引いていた訳ではなく、ウルル、ラムレット、チーフコンダクター、レヴェンスホール、インフィニティラヴ、ヴァシリーサなどお世辞にも活躍したとは言えない馬にも出資してきました。

牡馬に出資する機会はあまり多くはありませんでしたが、ダローネガが唯一長く活躍した馬で、アダムスブリッジが初の日本ダービー出走馬となりました。

ここまで読むと重賞で活躍した馬をこれだけ引き当てた自分の一口レビューを参考にしてくれ!という捉え方をされてしまいそうですが、正直馬券と同じで成功して得たものはごく僅かであって、逆にこれだけ失敗したからこそ得たものが多かった、という考えをしております。

一口馬主に関しては、失敗=デビューまでの維持費などを含めて考えるとかなりの損害、マイナスとなってしまいます。

勝ち負け関係なしに出資した馬が走ってくれるだけでいい、出資した時点でお金を捨てたようなもの、こう考えている人であればそれはそれでいいと思います。

ただ、実際はオープン馬を持ちたい、重賞を勝って口取りがしたい、あわよくばプラス収支に、という考えが少しでもある人が大半なのでは?

このような考えを持った人であれば是非参考にして欲しい!と心から思っております。

何故あの馬は走らなかったのか、逆にあの馬は何故走ったのか、といった馬券と同じような感じで、予習だけではなく、復習が非常に重要になってくる娯楽です。

ヴァシリーサ、アダムスブリッジのように当然走る前に怪我のリスクを承知で出資した馬もいますが、怪我のリスクを考えて出資を避けた方もいるはずです。

一口馬主を楽しむポイントとしては、とにかく怪我なく無事という事が第一として、まずは1勝、その後長く活躍出来るような馬を、そしてあわよくば重賞で勝ち負け…といった流れになると思いますので、この辺りを重視してレビューをしています。

よって怪我のリスクがある馬に関しては極力避けていこうと思いますが、完璧な馬というのはほぼ存在せず、何かしらリスクを抱えての出資となる事がほとんど、更にヴァシリーサやアダムスブリッジのように怪我のリスクがあったとしても、それ以上に魅力的に思えてしまう馬もいますので、ここは上手くバランスを考えて選んでいます。

全馬の立ち姿、動画をチェックしましたが、今年のおすすめ馬は1頭に加え、訳あっておすすめ馬には入りませんでしたが、欠点が極めて少ない1頭を加えた計2頭となりましたので、その気になる2頭のレビューをnoteに書いています。

※募集予定馬全ての診断記事では御座いません。

こちらのレビュー記事はキャロットクラブ、シルクホースクラブ同様に

新規の方や既存の会員の方でも出資しやすそうな馬

となっておりますので、新たに入会をお考えの方や、出来るだけ低予算で出資をお考えの方にも安心して読んで頂けるコンテンツとなっております。

※ 票読みは全くしておりませんので、新規で出資が難しい場合や厳しい抽選となる場合も十分考えられますのでご了承下さい。

気になる料金に関しては、シルクホースクラブ、キャロットクラブの記事同様に沢山読んでもらいたいという気持ちもあり、ワンコインの500円とさせて頂きます(シルクホースクラブ、キャロットクラブの記事と書いている頭数が違いますので今回の料金とさせて頂きました)

頭数が少ないという事もあり、約4万文字書いたキャロットクラブの記事に比べると少し短く感じてしまうかもしれませんが、内容は変わらずしっかりと書いていますので、シルクホースクラブ、キャロットクラブの記事を購入して下さった方にも満足して頂ける内容となっております。

あまり堅苦しいイメージは持たず、あくまでも読み物の一つとしてお楽しみ頂けると幸いです。

なお、どのようにレビューを書いているかわからない方が大半だと思いますので、サンプルとして他クラブとなりますがレビューを1頭無料で公開しております。

この記事を読んで少しでも皆様の参考に、そして一口馬主ライフのお役に立てればと思っておりますのでよろしくお願いします。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

お支払い方法に関してはクレジットカードの他に携帯電話のキャリア決済(ドコモ ケータイ払い 、auかんたん決済 、ソフトバンクまとめて支払い )も可能となっております。

登録の際にすぐにメールが届かない場合やドメイン指定をされている方はnoreply@note.muを受信可能ドメインに指定して下さい。

最後にレビュー記事には入りませんでしたが、動画を見て動きが良く見えた1頭をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

※ランキング欄に募集番号で記載しています。

―【PR】――――――――――――――
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

<6月24日>
◆阪神11R 宝塚記念
獲得配当【49万2560円】

<6月24日>
◆東京10R 清里特別
獲得配当【146万6800円】

<7月21日>
◆福島9R 三陸特別
獲得配当【59万3660円】

<9月2日>
◆札幌11R 丹頂ステークス
獲得配当【29万9910円】

<9月2日>
◆札幌8R 3歳上500万
獲得配当【41万5500円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今なら無料登録で

「今週末の重賞」の厳選買い目を公開!

無料登録でも当たるサイト!?

独占で得た情報は”ダテ”じゃない。

是非ご活用ください。

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

 

スポンサーリンク