オーシャンステークス2017レース傾向、注目馬など

スポンサーリンク

こんばんは。

本日は土曜の中山メイン、オーシャンSのレース展望をしたいと思います。

個人的にも相性のいいレースの1つで、今週の重賞の中では1番配当的にも期待出来そうなので先週に続いて的中させたいものです^^

オーシャンステークス2017レース展望

o-syansute-kusu

過去のレース傾向をみてもわかるようにこのレースの1番のポイントは道中の位置取りと上がり。

先行馬には厳しいレースになり逃げて馬券になった馬はハクサンムーン1頭のみで、毎年上がり3位以内の馬が馬券に絡んでいます。

馬券を組み立てる際にこのポイントは見逃せないでしょう。

次に高齢馬の活躍。先週のロゴタイプのように高齢馬は実績の割には人気にもなりにくいですし、人気薄で馬券に絡んだ馬もほぼ高齢馬から。

6歳馬を高齢と言っていいのか微妙なところですが、6歳馬まで入れると毎年馬券に絡んでいます。

他にはリピーターの多さが目につきます。過去5年で2012年以外は毎年のようにリピーターが絡んでいますし、過去にはキンシャサノキセキが2年連続で馬券に絡んでいます。

大まかにいえばこんな感じでしょうか(そもそも僕はデータ派ではなく予想する上で細かいデータは全く気にしないので自分が参考にする必要なデータだけ取り上げさせて頂きます)

現時点での注目馬

メラグラーナは普通に有力。

1200mを使うようになってから(3.1.0.1)と重馬場になったレース以外は全て圏内。

中山1200mで勝った2戦が強いの一言で、どちらも前で粘る馬をあっという間に交わしラストは手綱を押さえる余裕さえあった。

例年差しが決まるこのレースはまさにベストと言える条件でここで結果を出せば本番でも面白い存在となりそう。それだけの能力がこの馬にはある。

この路線は有力馬の戦線離脱が目立つが賞金を考えると今回優先出走権を獲得できなければ本番への出走はどうなるかわからない。ここは結果が求められるレースとなる。

当日この馬を本命にするかどうかはまだわかりませんが、少なくとも上位の評価にはしたいと思っています。

他にも期待してる馬が数頭いるレースで枠順次第では面白いレースになりそうで今から楽しみです(^^)

 

スポンサーリンク