【大阪杯2021予想考察】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の阪神メイン、大阪杯に出走を予定しているグランアレグリア、コントレイル、レイパパレの最終追い切りに関する記事を。

なお、土曜、日曜の勝負レースの予想やダービー卿チャレンジトロフィーのなどはnoteで公開しています。

【ダービー卿CT2021予想他】4月3,4日勝負レース

2021年追い切り注目馬

ククナ 1人気4着
ベッラノーヴァ 6人気3着
グラティアス 1人気1着
アナザートゥルース 7人気2着
サトノフラッグ 2人気11着
モズスーパーフレア 1人気17着
レッドルゼル 1人気1着
トリプルエース 2人気7着
ヨーホーレイク 2人気2着
ククナ 1人気3着
モズベッロ 5人気8着
エフフォーリア 4人気1着
マリアズハート 11人気12着
レッドルゼル 3人気4着
レシステンシア 1人気1着
トーセンスーリヤ 4人気5着
テンハッピーローズ 6人気10着
カレンモエ 1人気2着
ダノンザキッド 1人気3着
サトノダムゼル 2人気8着
エイシンヒテン 4人気11着
デアリングタクト 1人気2着
ルース 4人気9着
ランドオブリバティ 2人気7着
シャフリヤール 2人気1着
カレンブーケドール 1人気2着
マルターズディオサ 9人気8着

先週の追い切り注目馬は土曜の2頭が無難に1,2着。馬券も◎シャフリヤール〇グレートマジシャン◎ウインマリリン〇カレンブーケドール▲ワールドプレミアとどちらのレースもド本線で差し、安いなりにも大回収する事に成功したので、今週は日曜に失速しないように頑張ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週推奨馬が馬券に絡んで高配当連発!

大阪杯はコントレイル、グランアレグリアの2頭では決まらない!

【大阪杯注目穴馬】

中山記念注目馬5選

ケイデンスコール5人気→2着
バビット
ヒシイグアス1人気→1着
クラージュゲリエ
ウインイクシード7人気→3着

フェブラリーS注目馬5選

カフェファラオ1人気→1着
アルクトス
ワンダーリーデル8人気→3着
ソリストサンダー
レッドルゼル

フィリーズレビュー馬注目馬5選

シゲルピンクルビー8人気→1着
エルカスティージョ
オパールムーン
ララクリスティーヌ
ヨカヨカ3人気→2着

中山牝馬S注目馬5選

ロザムール5人気→2着
ドナアトランテ
リアアメリア
サトノダムゼル
ランブリングアレー7人気→1着

【大阪杯注目穴馬】

大阪杯最終追い切り

グランアレグリア

脚が流れる点やトモが少し寂しく見える点は気になるが、素軽い動きで調教パートナーに並びかけ、きっちりと折り合って気分よく走りきった点は評価出来る。ただ、単純な動きだけなら先週の方が動けていた印象で、距離を意識してなのか、いつも以上に内面にスイッチが入っていない点は気にならない訳ではないので、この仕上げがレースにどこまで影響するか。

コントレイル

気持ち頭が高く、胸も広く感じてしまうが、馬体以上に動きが大きく走りに力強さを感じられるので、久々でもまずまず仕上がったと思ってよさそう。フォームに癖もなく、余裕の手応えのまま加速した点からしても仕上がりが甘いという事は考えられないので、この出来であれば無難に力は出し切ってくるだろう。

さすがにダービー、菊花賞時の出来と比較すると可愛そうな気もするが、前走時ぐらいの出来にはあるとみていい。

レイパパレ

馬体が大きくない馬なので動きもその分小さく感じてしまうが、素軽さと乗った時のスピードはさすがの一言。ただ、腰がブレる点からすると脚もとにかかる負担は想像以上に大きい馬だと思うので、その影響もあってガッツリと負荷をかけれないというのが現状なのかもしれない(今後故障が心配)。

それでも久々とは思えない程馬体に張りがあって息遣いにも余裕を感じられたので、ここを目標にしっかりと仕上げてきた感は強い。この出来なら強力な牡馬が相手でもそれなりにやれるか。

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

なお、土曜、日曜の勝負レースの予想やダービー卿チャレンジトロフィーのなどはnoteで公開しています。

【ダービー卿CT2021予想他】4月3,4日勝負レース

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第65回 大阪杯(GI)>

コントレイル・グランアレグリアを
脅かす隠れ穴馬は?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

GIに昇格してからの過去4年、キタサンブラック、スワーヴリチャードが人気に応えて優勝したが、昨年は1人気ダノンキングリ3着、一昨年は1人気ブラストワンピース6着に敗れている。

過去10年、人気別の成績では、1人気[4.2.2.2]、2人気[3.2.2.3]、3人気[0.0.1.9]と1.2人気が7勝(4連対)と安定した成績を残している。

平均配当では馬連2760円、3連複3870円、3連単2万8010円。1.2人気は揃って連対を外したことはなく、二桁人気の伏兵馬が馬券圏内に好走しておらず波乱はない。

年齢別の成績では4.5歳馬が5勝(9連対)。6歳上から勝ち馬は出ておらず連対も2連対のみ。4.5歳馬中心のレースと言える。

今年は無敗の3冠馬コントレイル、GI4勝のグランアレグリアやサリオス、ワグネリアンなどのGI馬や、ここまで5戦無敗レイパパレなどがスタンバイ!

競馬セブンでは既に大阪杯の全出走馬の関係者情報を入手済。紙面上には載らない有力馬の消し情報や、人気の盲点となり出走する激走穴馬の勝負情報も極秘入手!今年のGⅠ競走も競馬セブンにお任せください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『大阪杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第65回 大阪杯(GI)>

コントレイル・グランアレグリアを
脅かす隠れ穴馬は?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク