【桜花賞2019予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の阪神メイン、桜花賞に出走を予定しているクロノジェネシス、グランアレグリアの一週前追い切りに関する記事と、先週の予想結果を。

今日はいよいよ新元号の発表という事で世間は競馬よりもそちらに興味がありそうですね。

コーラルステークス予想結果

1着〇スマートダンディー
2着△イシュトバーン
3着◎キングズガード

3連単 8,660円

〇スマートダンディーは頭を取るなら本命馬よりもこちらの方が確率は高そうと書いたように、ここは非常に当てやすいレースだった。◎キングズガードの2,3着3連単で勝負していたのでほぼ考えていた通りの結果でした。

ダービー卿CT予想結果

1着◎フィアーノロマーノ
2着△プリモシーン
3着☆マイスタイル

単勝 600円

ワイド 2,040円

3連複 13,120円

馬連、ワイド◎~〇▲☆がメイン、単勝、馬単がボーナスと書いたようにワイドの的中は良かったが、馬連53倍、馬単92倍をハナ差で逃す。3連複が案外ついたのでレース直後はあまり何も考えませんでしたが、普通に数十万をハナ差で逃してしまった事を考えるとかなり痛かった。4,5着馬も〇▲の馬だったので本当に2着馬が邪魔でした。

ドバイゴールデンシャヒーン予想結果

1着▲エックスワイジェット
2着…マテラスカイ
3着◎インペリアルヒント

馬券は本命馬の取りこぼしを狙い、2,3着付の3連単を購入するも無念のマテラスカイ抜け。配当が配当なだけになかなか悔しい結果となりましたが、さすがにマテラスカイを相手に入れる事は出来ず。

ドバイターフ予想結果

1着◎アーモンドアイ
2着△ヴィブロス
3着…ロードグリッターズ

相手抜け、買い目もハマらずの結果。自分にはヴィブロスを評価する事とロードグリッターズを買う事はかなり難しかったです。

ドバイシーマクラシック予想結果

1着☆オールドペルシアン
2着△シュヴァルグラン
3着▲スワーヴリチャード

4着◎マジックワンド

本命が二転三転したレースですが、ここは上位評価したい馬がはっきりとしていたので割と自信がありましたが…。☆オールドペルシアン、▲スワーヴリチャードを本命にしていても△シュヴァルグランを評価する事は出来なかったので、このレースも当てるのは難しかったです。

ドバイワールドカップ予想結果

1着◎サンダースノー
2着△グロンコウスキー
3着▲ガンナヴェラ

3連複 20,960円

3連単までは刺さりませんでしたが、何とか3連複は的中。人気を集めていたキャッペッザーノ、シーキングザソウル、ヨシダ辺りが少し怪しいレースでもありましたし、事故る可能性も十分考えられたレースだったので、今回はその読みが上手くハマりました。

今年のドバイは終わってみるとかなり難しかった。予想している時は全て当てる気でしたが、終わって結果をみてもなかなか当てるのは難しいというレースばかり。ただ、ゴールデンシャヒーンだけは当てないといけないレースだったと反省しています。

大阪杯予想結果

1着△アルアイン
2着〇キセキ
3着△ワグネリアン

11着◎ペルシアンナイト

ここは非常に反省の多いレース。ドバイの予想があった為、あまり予想に時間を取る事が出来なかったのがそのまま結果に出たような感じでした。今後はこのような場合はG1でも無理せず見送る事にします。

先週はダービー卿チャレンジトロフィーのハナ差が相当痛かったですが、やはりドバイを1レースしか当てる事が出来なかったのが個人的には大きく響きました。とりあえずプラス収支で終える事が出来たのはよかったですが、最低でも後1レースは当てたかったというのが正直なところです。

後で考えるとダービー卿チャレンジトロフィーもドバイワールドカップも3連単を当てる事は可能だったと思ってしまいますが、その場合、他のレースでも同じように点数を広げて馬券を購入していた可能性が高く、仮に5レース中1レースも的中出来なかったとなると相当なダメージになってしまいます。

よってダービー卿チャレンジトロフィーもドバイワールドカップも買い方が刺さらなかっただけで、いつかドンピシャで刺さる時が来る、と思っていますので、流れが向いてきた今は考えを貫いて大爆発を待ちたいと思います。

最後になりますが、今回のダービー卿チャレンジトロフィーやドバイワールドカップの件、体調の件などで沢山の方からメッセージを頂いておりますが、日曜に頂いた分は全く返信が出来ていないので、これから徐々に返していきたいと思いますので少々お待ち下さい。

3点勝負買い目を無料公開

桜花賞一週前追い切り

クロノジェネシス

頭が高く少し癖がある走り。内面が表に出ていて走りにくそうな場面もみられるが、一応コントロールは出来ていると言える範囲か。少し動きは小さいが、小さいなりにしっかりと身体は使えており、頑張って脚も出せている。ただ、追われても反応が悪く、エンジンがかかるまで時間がかかってしまった事、そして最後の伸びに関しては決して褒めれるようなものではなかった。一応調教パートナーには先着出来たが、特別目立つような動きではなかった。

グランアレグリア

ややラチ沿いに刺さっているのでフォームは決して美しいとは言えないが、頸の可動域は広く使い方が上手い。何より馬体の張りが目立っており、肩やトモだけではなく、馬体全体に薄い筋肉が分布した牡馬のような身体。調教パートナーの仕掛けを待つ余裕もあり、馬体を併せてしっかりと負荷をかけてきた事は評価しておきたい。しっかりと考えられた追い切りだったと言える。

予想オッズ

1 ダノンファンタジー 2.0
2 グランアレグリア 3.8
3 クロノジェネシス 4.4
4 ビーチサンバ 11.9
5 シェーングランツ 13.2

最後に桜花賞の注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第79回 桜花賞(G1)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

万馬券的中をお伝えしたチューリップ賞では、2歳女王ダノンファンタジーがしっかりと4連勝を飾り、桜花賞の主役候補として堂々と参戦。馬の勢いも然ることながら、鞍上の川田将雅騎手は3月24日の開催終了時点で全国リーディング首位を快走中。管理する中内田充正厩舎も今年の連対率は40%を超えているが、実は川田騎手と中内田調教師は幼馴染の間柄であり、まさに”飛ぶ鳥を落とす勢い”の名コンビである点も注目と言える。

しかし、チューリップ賞はあくまで前哨戦に過ぎず、現時点でダノンファンタジー“1強”と断定するのは早計だ。実際に、去年のラッキーライラック、一昨年のソウルスターリングと、2年続けてチューリップ賞を制した2歳女王が敗れている事実もある。去年はシンザン記念から直行で臨み勝利したアーモンドアイから情報通りに的中をお伝えしているが、陣営から「“1強”ってウチのことですよね」との話を聞いていた通り、破格のパフォーマンスを見せ、その後の活躍はご存知の通り。『外厩制度』の充実により、過去の常識やデータを覆すローテーションで結果を出す馬が増えており、それらを的確にジャッジをするための”情報力”は、ますます重要になっていく。

今年も、デビュー戦でダノンファンタジーに土をつけたグランアレグリアが朝日杯FSから直行。その他にも、フィリアプーラがフェアリーSから、クロノジェネシスとビーチサンバがクイーンCからと、有力馬が3月に行われた主要トライアル以外から参戦してくる。つまり、ここまで未対戦である馬が増え、以前よりも正確な力関係の把握が難しくなっているのだ。

そんな桜花賞を攻略するには、確かな情報力と分析力が必要となるのは言うまでもない。当社シンクタンクは、桜花賞で近10年中8勝という圧倒的な実績を誇り、今年もチューリップ賞、アネモネS、クイーンC、フラワーCなどの前哨戦で3連単までキッチリ的中をお届けしている。当然、本番の桜花賞でも結果を出すための態勢は整っている。

GIともなれば、新聞やネットなど、あらゆる媒体から情報は流れてくることになるが、それらをすべて鵜呑みにしていては、最終的な結論が出ないだけではなく、どんどん的中から遠ざかっていくことになる。当社シンクタンクは、一人でも多くの競馬ファンの方々に「本物の情報を知ってもらいたい」との思いから、抜群の実績を誇る今週の桜花賞で、万馬券を狙い撃つための【3連単勝負馬券】の情報を特別に無料公開することを決定した。このチャンスを是非とも見逃さないで頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第79回 桜花賞(G1)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • お疲れ様です。

    まだTwitterダメですか?笑

    これに連絡しても迷惑かなと思ってまして、自粛してましたが、毎日読まさせて頂いてます。

    体調大丈夫ですか?

    海外といえば、ゆうちゃりすさんだろって思い、
    携帯からnote…不具合で買えず…
    自分で、購入
    玉砕!笑笑

    難しかった…

    ゆうちゃりすさんのいつもブレない予想好きです。
    Twitterの小ボケも…笑

    31食べて早く体調復活を願いたいですね。

    内容ないので、返信は不要です。

    ただ、激励と心配メールでした。

    いつも、馬体診断ありがとうございます

    • 新井田さんわざわざご丁寧にありがとうございます。

      Twitterはブログを誤ってバージョンアップさせてしまった際に何らかの不具合が発生してしまい、連動する事が出来なくなってしまいました。また色々と調べて連動出来るようにしてみます。

      体調に関しては何とも言えない状況が続いていますが、闘病生活にも慣れてきて今は回復傾向にあります。ご心配をおかけして申し訳ございません。

      今年のドバイは本当に難しかったですね(^^;
      何とか最後の最後に結果を出せたものの、ゴールデンシャヒーンを取れなかった事が全てでした。

      また近々元気になればくだらない事でも呟いてみます笑。こんな調子ですが、今後ともよろしくお願いします!コメント凄く励みになります(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です