【レインボーステークス2019予想】+オークランドレーシングトロフィー

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の中山メイン、レインボーステークスの予想を。ヴァンケドミンゴ、ギャラッド、サンティール、ダイワメモリー、タガノアスワド、ブレステイキングなどが出走する芝2000mの3勝クラスのレース。今週は変則開催に加えて海外競馬もありますので、まず土曜は軽く購入して本番に備えたいと思います。

なお、いつものように海外競馬のこちらのレースに関してはnote内での公開となります。

ご購読はこちらから↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

今回はローズステークスの予想とセットでの公開となります。

まずは本題の前に阪神メイン、オークランドレーシングトロフィーの予想を軽く。

オークランドRCT

スワーヴアラミス

前走が着差以上に強い競馬。あの内容からすると秘める能力はまずオープン級だと思うので、絶好枠を引き当てた今回はしっかりと結果を残してくるとみた。ここは相手に面白そうな馬もいるので、馬連、馬単一本釣りを狙ってみたいレース。

レインボーステークス

人気ブログランキングへ

前走は軽量馬に上手く乗られてしまったがつけられた着差はごく僅か。さすがに今回の条件であれば前走のような事にはならない可能性が高く、ここはまともならあっさり勝ち切ってくるだろう。

両メインの相手や買い目はおまけでnote内にて公開しています。

ご購読はこちらから↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

今回はアイリッシュチャンピオンステークス、ローズステークスの2レースセットでの公開となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第73回 セントライト記念(G3)>

ダービー組で馬券になるのは?
上がり馬に出番は?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

1995年に菊花賞トライアルに指定。3着までの馬に菊花賞の優先出走権が与えられる。過去10年の勝ち馬にはディーマジェスティ、キタサンブラック、イスラボニータ、フェノーメノ、ナカヤマフェスタなどのGI馬がいる。

過去10年、上位人気馬の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[2.2.1.5]、3人気[1.2.2.5]と上位人気馬が6勝(連対率6割)。二桁人気馬では、15年ジュンツバサ(10人気3着)、14年タガノグランパ(10人気3着)、12年スカイディグニティ(14人気2着)の3頭が馬券圏に好走しているが、上位人気馬が揃って馬券圏を外したのは15年の1度のみで波乱が多いトライアルレースではない。

ステップレース別では(3着以内)、ダービー組[7-4-4]と過去10年で7勝しており圧倒的な成績を残している。他では1000万条件[1-5-1]、ラジオNIKKEI賞[1-1-2]、500万条件[1-0-2]となっており条件戦組から2頭が勝ち上がっている。

今年は3戦無敗のザダル、青葉賞の勝ち馬リオンリオン、重賞2勝馬ニシノデイジー、3連勝中の上がり馬オセアグレイトや弥生賞の勝ち馬メイショウテンゲン、サトノルークスなどが参戦。また、藤沢和雄厩舎は青葉賞2着ランフォザローゼス、ルヴォルグ、サトノフォース、レッドサイオンの4頭出し。ダービー組みで馬券になるのは!?また、夏の上がり馬に出番はあるのか!?競馬セブンでは各陣営の本音話を入手済!週末の情報はお見逃しのないようご注意ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『セントライト記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク