【レパードステークス2017】過去データ・エピカリス馬体診断など

スポンサーリンク

おはようございます。

本日はレパードステークス有力馬の馬体診断中心の記事を。

まずはレパードステークスの注目馬をあげておきます↓


人気ブログランキング

ここは強い馬が1頭いますがこの馬に注目しています。

レパードステークス馬体診断

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!小倉記念、レパードステークスの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

・人気馬が強いレース。過去の勝ち馬は全て1~2人気の馬で、特に1人気は(5.1.2.0)と複勝率100%。

・血統ではミスプロの血、エーピーインディの血を持つ馬が中心。ミスプロの血を持つ馬は過去5年で毎年馬券になっているので外せない。

・人気、血統と同じぐらい大切なポイントが過去5年で毎年馬券になっている[最強]競馬ブログランキングへ

エピカリス

馬は1歳の頃から見ていたが当時と比べるとかなり歩様が柔らかくなった印象。繋ぎからしてスピードは相当で、しっかりと返しながら歩けている点も好感が持てる。後ろ脚も良く伸びており、使われながら馬体重が増えているものの、馬体はスラっとしているところがこの馬の今後を大きく左右しそうなポイントではないだろうか。これは1歳時から感じていた事ではあるが、このネタは回顧で詳しく書く事にする。

こちらは新馬戦のパドック。やはり今と比べるとかなり硬い。馬体重は今よりも軽いが身体の作りは少し重い印象。募集時から管、球節などはかなり怪しかったがこれは今も変わらない。馬体などは大きく評価した馬ではあったが、個人的に未だにこの馬が1番能力を発揮出来るコースは使われていないと思っているので(今回も違うと思います)毎回非常に評価に困ってしまう馬ではある。

まぁ今回は間違いなく断トツ人気に支持され、人気と比例して能力も勿論抜けてはいると思うので馬体からケチを付けようという気は全くないですが、ゴールドアリュール産駒にしてはパワーよりもスピードが勝った馬体だと思うので今回のポイントはこの1点だと思います。

タガノディグオ

エピカリスの後にこの馬を出すとあの馬の凄さがわかると思います。ただ、ちょっとこの馬は極端に良く見せないタイプではあるのであまり参考にしない方がいいかもしれません。

とにかく馬体が幼い。それでいて堅実に走っている点はかなり評価していいと思います。繋ぎはエピカリスとは真逆でこちらはパワー型。胴はぎゅっと詰まったタイプではないものの、やや詰まり気味。それでいて頸がしなやかな点がこの馬の特徴か。スライドは伸びない、歩様も馬体から比べるとやや硬めなので現時点では馬体から推せるポイントは見当たらない。さすがに今回の相手では馬体は見劣りしてしまうので、出来れば最悪の枠を引いてもらって思い切って評価を落としたい馬ではある。

レパードステークスの注目馬、重要ポイントはこちら↓


人気ブログランキング

明日も展望記事の続きを更新しますのでよろしくお願いします。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!小倉記念、レパードステークスの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

 

そんな願望がみなさんにもあると思います。

 

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

 

【 うまコラボ 】という指数サイトが立ち上がりました!

 

 

 

競馬予想サイトではありません。

 

みなさんが自分で予想をし、当てる。

 

その的中率を上げる為のサポートをします!

 

うまコラボには大きく分けて3つのサービスがあります。

 

 

 

・三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」 北条直人

 

・的中率90%の反則技「殿堂馬」  鈴木健一

 

・平均複勝配当4倍以上の「城戸の穴馬」 城戸一騎

 

 

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

 

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

 

 

 

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

 

【 どんなことにも努力が必要です。 】

 

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

 

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

 

もう、そんな生活やめましょう!!

 

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。

 

 

週末のレースは刻々と迫っています。。

 

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

 

そして今週の大勝負レース!小倉記念、レパードステークスの予想見解を無料で公開!

 

皆さん。この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>> 無料登録はコチラから!

 

スポンサーリンク