【皐月賞2021予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の中山メイン、皐月賞に出走を予定しているエフフォーリア、ダノンザキッドの一週前追い切りに関する記事と先週の予想結果を。

なお、こちらの皐月賞の予想や土曜、日曜の勝負レースの予想はnoteで公開しています。

【皐月賞2021予想他】4月17,18日勝負レース

先週の土曜は本線馬券が刺さり大回収となりましたが、日曜は勝負したレースが僅かに噛まずプラスをいくらか溶かすという結果となりました。

福島中央テレビ杯予想結果

9着◎エースレイジング

ニュージーランドトロフィー予想結果

1着○バスラットレオン
2着◎タイムトゥヘヴン
3着☆シティレインボー

馬連 920円

3連複 8,190円

3連単 26,790円

買い目、印もハマって大勝利。ここは文句なしのホームランでしょう。

アヴェラーレ、サトノブラーヴと危険な人気馬がいた事もひとつのポイントとなったレースで、印上位への重ね買いは勿論ですが、☆からの縦目も刺さり、3連単だけではなく3連複だけでもかなりの大回収が出来たのではないでしょうか(買い目や買い方のポイントはnoteを参考)。

今の中山はベタベタに印を打って購入しても毎週のように万馬券が当たる。この打率はマグレでは出せないと思います。

前々から割と得意な条件ではありましたが、今年はとにかく中山の重賞を含めた特別レースの勝率、回収率がえらい事になっているので、春の中山開催ラスト週、重賞の皐月賞も期待して下さい。

阪神牝馬ステークス予想結果

1着〇デゼル
2着◎マジックキャスル
3着…ドナウデルタ

馬連 680円

7割は本命対抗のセット馬券と思っていたレースだったので買い方や印の付け方もほぼ完璧だったと思いますが、痛恨の相手抜け。この配当なら無理に絞る必要はなかったですね…。

船橋ステークス予想結果

7着◎ペイシャドリーム

見せ場たっぷりの競馬で一瞬夢を見ましたが、最後は外から出していって脚が持たず、失速してしまい7着まで。相手もほぼ揃っていたレースだったので、ここは惜しいレースでした。

忘れな草賞予想結果

1着◎ステラリア

ハンブルクC予想結果

11着◎タイセイトレイル

梅田ステークス予想結果

6着◎ヴァイトブリック

春雷ステークス予想結果

8着◎メイショウキュウジ

船橋ステークス同様に見せ場たっぷりの競馬をしてくれましたが、最後はこちらも船橋ステークス同様に垂れてしまう形に。相手もしっかりと噛んでいたので当てたかったですが、あの競馬をしてくれれば文句は言えません。

ただ、前々から薄々気付いていましたが、船橋ステークスを含めて何故か最近は人気薄を人気薄で買えないですね…。

桜花賞予想結果

2着◎サトノレイナス

勝負度Bとまずまず勝負出来るレースと判断しましたが、相手が噛まず残念ながらハズレ。

先週は土曜の阪神牝馬ステークスが少し勿体ない結果でしたが、日曜も勝負した2レースが後一歩の結果となってしまったので、狙いはズレていないものの、後少し何かが足りないという週となりました。

ただ、一番色があったニュージーランドトロフィーをしっかりと刺せた事で何とか貯金を残したまま逃げ切る事は出来ましたので、今週も土曜からしっかりとプラスを出して日曜へ向かいたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪杯の穴モズベッロに続き桜花賞もファインルージュで的中!

混戦模様の皐月賞もとっておきの勝負情報を入手済み!

【皐月賞注目穴馬】

中山記念注目馬5選

ケイデンスコール5人気→2着
バビット
ヒシイグアス1人気→1着
クラージュゲリエ
ウインイクシード7人気→3着

フェブラリーS注目馬5選

カフェファラオ1人気→1着
アルクトス
ワンダーリーデル8人気→3着
ソリストサンダー
レッドルゼル

フィリーズレビュー馬注目馬5選

シゲルピンクルビー8人気→1着
エルカスティージョ
オパールムーン
ララクリスティーヌ
ヨカヨカ3人気→2着

中山牝馬S注目馬5選

ロザムール5人気→2着
ドナアトランテ
リアアメリア
サトノダムゼル
ランブリングアレー7人気→1着

【皐月賞注目穴馬】

皐月賞一週前追い切り

エフフォーリア

一週追い切りは美浦ウッドでの3頭併せ。時計は決して派手ではないが、調教パートナー2頭を内から馬なりで豪快に抜き去り、余裕の手応えのまま突き抜けた。

まだ可動域の広さを見ても身体の使い方が下手で馬体を持て余しているような印象も、以前感じられたひ弱さや線の細さなどは感じられなくなってきたので、使って徐々に馬体が完成しつつある。

ただ、ひばらのラインに緩さは見られるので、最終追い切りではそれなりに負荷をかけてもらいたい。

ダノンザキッド

調教パートナーを大きく追走する形となったが、直線で楽な手応えのまま並びかけるとその後は馬体を併せたままフィニッシュ。途中の手応えの良さなどを考えるとそのまま相手を交わし切れなかった点には物足りなさが残ってしまうが、全体的な時計や相手を後ろから追走した分だけ脚を使ってしまったという事を考えると決して悪い内容でもないだろう。

馬体の張りや毛艶はもうひとつという印象も、前走時が明らかに余裕残しでの仕上がりだったので、今回は当然使われた上積みには期待が持てる。

予想オッズ

1 エフフォーリア 2.6
2 ダノンザキッド 3.3
3 ディープモンスター 8.2
4 ヴィクティファルス 10.1
5 ステラヴェローチェ 11.8

最後に皐月賞の注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

馬場次第ですが現時点では自信あり。ここは得意の中山の重賞ですので、当然今回も狙っていきます。

なお、こちらの皐月賞の予想や土曜、日曜の勝負レースの予想はnoteで公開しています。

【皐月賞2021予想他】4月17,18日勝負レース

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第81回 皐月賞(GI)>

エフフォーリア・ダノンザキッドを
脅かす穴馬の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

春GI戦線 高松宮記念 大阪杯 2戦2勝!
2000年以降の主な勝ち馬ではエアシャカール(2冠馬)、ネオユニヴァース(2冠馬)、ディープインパクト(3冠馬)、メイショウサムソン(2冠馬)、オルフェーヴル(3冠馬)、ゴールドシップ(2冠馬)、ドゥラメンテ(2冠馬)、コントレイル(3冠馬)など3冠馬が3頭、2冠馬が5頭出ている。

過去10年の人気別の成績では、1人気[3.2.1.4]、2人気[1.3.0.6]、3人気[1.2.3.4]。上位人気は5勝のみと苦戦。平均配当では、馬連3440円、3連複2万6930円、3連単16万5730円。馬連3桁配当は5度あり順当に決まるケースも多いが3連単100万馬券が1度、37万馬券が1度出ているように荒れるケースもある。

過去10年、1番人気で勝ったのは昨年のコントレイル、19年サートゥナーリア、13年ロゴタイプ頭のみ。1番人気が凡走するケースも多く信頼度は高くない。2桁人気の伏兵馬は17年ダンビュライト(12番人気3着)が馬券圏に好走した1頭のみで人気薄の激走は多くない。

ステップレース別の成績では共同通信杯組が4勝、スプリングS組が3勝。優勝馬は出ていないが連対では弥生賞組が5連対。オープンの若葉Sも勝ち馬こそ出していないが3頭が連対。

今年は3戦無敗で共同通信の勝ち馬エフフォーリア、ホープフルSを勝った2歳王者ダノンザキッド、新馬戦・京成杯を2連勝中のグラティアス、ここまで4戦3勝のディープモンスアーなどがスタンバイ!競馬セブンでは人気薄確実な激走情報馬の勝負駆け情報を極秘入手!皐月賞の馬券を買う前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『皐月賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第81回 皐月賞(GI)>

エフフォーリア・ダノンザキッドを
脅かす穴馬の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク