【関屋記念2019予想考察】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の新潟メイン、関屋記念に出走を予定しているアストラエンブレム、ケイデンスコール、サラキア、サンマルティン、フローレスマジック、ロシュフォールの最終追い切りに関する記事を。

2019下半期追い切り注目馬

ショウナンアンセム 4人気12着
ディキシーナイト 2人気11着
ミッキーワイルド 3人気2着
マルターズアポジー 15人気13着
メートルダール 8人気7着
タイセイビジョン 2人気2着
グルーヴィット 3人気1着
フロンテアクイーン 2人気7着
カイザーメランジェ 7人気7着
ノーブルマーズ 5人気3着
ヴァイトブリック 2人気6着

先週の追い切り注目馬は小倉記念のノーブルマーズが5人気で3着。馬券も難しい事は考えずにシンプルにこの馬から購入して上手くいきました。今週も重賞が2つありますが、なかなか面白そうな馬もいますので、追い切り注目馬も馬券もどちらにもご期待ください。

関屋記念最終追い切り

アストラエンブレム

いつものような軽い動きではなく、今回は脚捌きの鈍い重い動きが目に付く。可動域も狭く、脚もとに硬さが残っている点も気になってしまった。かなり発汗が目立っており、フォームのバラつきやリズムの悪さなどをみても仕上がりとしては甘い印象を受けた。終わった感じはしないが、好調時の動きとの比較になるともうひとつといった感じ。

ケイデンスコール

前半は動きに硬さがあったが、後半追われるとフォームが沈み、脚をしっかりと前へ出して走り切った。追われてからの反応の良さ、乗った時のスピード、そして身体をしっかりと使った動きなどを総合すると久々でも十分すぎるほど仕上がっている。ただ、馬体はさすがに緩さが残っているので、久々の影響がゼロという訳ではなさそう。

サラキア

こじんまりとした動きが目に付いており、脚もとの硬さと頸の可動域の狭さは割り引きが必要となる。これといって目立った動きでもなく、良い意味で平凡という評価がしっくりとくるが、去年感じた迫力と牝馬らしからぬ豪快な動きは見られなかったので、あくまでも先を考えたつくりと言えるだろう。

サンマルティン

前半から頭の高さが目立っており、脚も全く前へ出ない。それでも頸と脚を出すリズムはしっかりと取れているので評価が難しくなってしまうが、尻に余計な力が入っている事や硬さを考えると特に買いたくなる材料は見当たらない。

フローレスマジック

一見すると悪い動きには見えないが、折り合い面に若干苦労していた事や反応が悪すぎる点は見逃せないポイントで、最後も馬なりの相手を突き放す事が出来ずといつもの素軽い動きとは程遠い感じがした。福島を使って以降は全く調教で動けておらず、案外あれが最後のチャンスだったというパターンも十分考えられる、それぐらい動きが悪くなってしまった。

ロシュフォール

頭が高く頸を全く使えていない走りではあるが、脚を出すリズムはしっかりと取れており、四肢の可動域に関しては上々と言える。馬なりで相手を交わせた事は評価したいが、出来ればもう少し負荷をかけて欲しかったというのが本音なので、後はこの楽な追い切りでどこまで動けるかが課題となるのでは。

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第54回 関屋記念(G3)>

マイルGIの登竜門!
◎→○▲穴3頭で獲る

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の傾向では、1人気[2.3.1.4]、2人気[2.2.0.6]、3人気[1.0.3.6]。二桁人気馬は2頭のみ馬券圏に好走しているが、上位人気馬が崩れることが少なく大波乱となるケースはない。

ステップレース別での成績では中京記念【2.4.2】、安田記念【2.1.0】、1600万【2.1.1】、オープン【1.0.3】、NHKマイルC【1.0.1】、七夕賞【1.0.0】、エプソムC【0.3.0】。サマーマイルシリーズが開催されてからのステップレース別では中京記念組が主力となっている。また、中京記念組は上位入線組みよりも、掲示板外に敗れた出走馬の好走が多い。

新潟芝1600Mの外回りコースは約659Mと直線長いコースで前半のペースが遅くなりやすく、展開次第では先行馬の活躍も目立つ。高速決着になる傾向で上がりも速くなる。枠順では圧倒的に7枠・8枠の好走馬が多く外枠が有利な傾向。

昨年は◎プリモシーン⇒ワントゥワン(5人気)馬連2540円ズバリ的中!今年はNHKマイルC・2着のケンデンスコール、マイルCS・5着のミッキーグローリー、エプソムC上位馬のサラキア、ソーグリッタリング、連勝中のオールフォーラヴなどが参戦。

競馬セブンでは、真夏の重賞競走もエプソムC【6万8720的中】、ユニコーンS【2万2120円的中】、七夕賞【2710円的中】、中京記念【1万5690円的中】などをお届け!今週の関屋記念にも強力情報馬が出走致しますので大きくご期待ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『関谷記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク